• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<驚愕>日本の奇形率は世界有数とか・・・ほんと?うそ?

<驚愕>日本の奇形率は世界有数とか・・・ほんと?うそ?

  • Theme:
Author:
photo2016essayphoto2016essay
Release Date:
<驚愕>日本の奇形率は世界有数とか・・・ほんと?うそ?

昭和24から25年の広島での奇形率は22.3%で、一般の奇形率は8.8%

1957年に制作された放射能に関する貴重な実験映像を見つけたのでご紹介します。この実験映像は何十匹ものネズミや金魚、ハエなどの各種動物を使用して、放射能の影響を調査分析しているものです。
今から半世紀以上も前に制作されたのに、当時から放射能の危険性が判明していたことが分かります。特に映像の後半に出てくる広島原爆の奇形児などは非常に衝撃的です。

昭和24から25年の広島での奇形率は22.3%で、一般の奇形率は8.8%だったとのこと。この数字は初めて知りましたが、広島でこれだけの数字になっていたということは、それ以上の放射能を放出した福島では想像するのも恐ろしい数字が出て来そうですね・・・。

実験映像の後半からは原爆投下後の広島で生まれた奇形児の映像なども出てきますが、かなりショッキングなので紹介は控えさせて頂きます。動画の55分頃から写っているので、大人の方はしっかりと見て、歴史と現実を知っておきましょう。

今頃になって報道ステーションが放射能被曝による遺伝異常について取り上げましたが、上記の実験映像を見てからだと、「今更」と思ってしまいます。もっとも、その「今更」と思う情報ですら、マスコミは中々取り上げてくれませんが・・・。

出典:50年以上前から判明していた放射能被曝の危険性!ストロンチウムで巨大な腫瘍!孫の代まで引き継がれる遺伝子異常!被曝で発生した、双頭の奇形児!|真実を探すブログ

	
	

第3世代目で奇形率34%へ!

調査は2011年5月に福島県の7市町村で実施。
121匹のヤマトシジミを採取して調査を行った。その結果、「羽が小さい」、「目が陥没」という奇形が全体の12%に達したとしている。

しかも、これらの異常は、次世代に行くほど奇形率が上がることも確認されているのである。

第2世代では奇形率は18%。
正常なチョウと交配させた第3世代では34%に達する奇形率となる。3匹に1匹が何らかの異常を持っていることになる。また、9月に採取した240匹のチョウでは次世代で約50%の奇形が発見されたというのだ。

出典:【福島原発事故】各地の奇形や異変報告 - NAVER まとめ

	

気仙沼の養殖カキ、通常なら収穫まで2年近くかかるが、わずか10カ月で十分な大きさに

 カキの産地として知られる宮城県気仙沼市の唐桑地区で、震災後に養殖を再開したカキが成長し、水揚げが始まった。昨年5月から7月にかけて、東松島市などから仕入れた種カキを海に入れたもので、通常なら収穫まで2年近くかかるが、わずか10カ月で十分な大きさになった。カキは新たに建てたカキ小屋で観光客などに提供する。

出典:唐桑の海にカキ復活  :日本経済新聞

	

これは酷い (2011/7/13) 6月埼玉にて収穫のトマト

	

そもそも日本の奇形率が高いという話も・・・?

日本は、奇形児の発生率が世界第2位の高さなのだそうだ。ベトナムの枯葉剤で身体がくっついたべトちゃん・ドクちゃんの分離手術をなぜ日本でやったかというと、医療技術が進んでいるということのほか、このような奇形の事例→経験が多いからなのだという。

もっと軽い例では、時折6本の指を持つ赤ん坊が生まれることがあり、こういうケースでは、母親にも知らせず出産直後に余分な指を切り取ってしまうとのこと。新生児は再生能力が高く、このようなことが可能らしい。

また、彼が知り合いの産婦人科から聞いた話では、出産時の子宮内の羊水の匂いから母親がどの種類のシャンプーを使っているかまで分かってしまうらしい。「ツバキの赤は匂いがキツイから分かるでしょうね…。」

皮膚や口から体内に入った人工物質が最終的に溜まる先は女性では子宮、男性では肝臓になる。日本でアトピーが多いのも、こうしたメカニズムで、胎児に及び人工物質の影響が大きいからではないか、と語っていた。

このような話は、マスコミでも書籍でも見たことがなかった。現代の肉体破壊の問題にも、まだまだ知られていない事実がありそうだ。

出典:「日本での人工物質の影響は想像以上」 - るいネット - Linkis.com

	

日本人も知らない…日本の世界一・・添加物として認められている種類、世界一。農薬使用量(単位面積当たり)世界一。添加物として認められている種類、世界一。2011年 放射能汚染世界一。などなど

『日本人も知らない…日本の世界一』

①日本の借金世界一  天文学的?だそうです。

②世界一、少子高齢化の進んだ国  こんな世界一で喜べませんね。
ロサンゼルス・タイムスでは、「かわいそうだが、これは日本にとって大問題だ。」「なぜ、経済の豊かな国で、子供が減るのでしょう?」などと書かれていたそうです。

③食糧自給率、世界でかなり低い水準
例)穀物自給率の場合:オーストラリア279%、フランス191%、アメリカ133%、ドイツ126%、イギリス112%、インド107%、中国94%、北朝鮮53%、日本27%です。

④焼却炉施設世界一。日本。
焼却炉は世界に、約2600基あります。そのうちの1800基は、日本にあります。ちなみに、アメリカ150基、ドイツ50基です。お陰で、ベトナム戦争で撒かれたダイオキシンの量を超えることができました。

⑤農薬使用量(単位面積当たり)世界一
世界の農薬の約10分の1を、日本が使っています。…こんな狭い国土に、毎年そんなに多くの農薬をまくなんて、あんまり嬉しくない世界一です。

⑥添加物として認められている種類、世界一。
添加物として認可されている種類 ↓
日本250種類。アメリカ140種類。イギリス14種類。(2006年度)
現在、日本の食品添加物は、1000種類を超えています。

⑦インフルエンザ治療薬タミフルの備蓄。世界一。
前回HIV汚染された血液製剤を日本に売りつけ、しかも、今度は、生きた鳥インフルエンザウィルスが混入されたインフルエンザ・ワクチンが出荷されると言う前代未聞の事件を起こしたことのあるバクスター社が、タミフルの製法特許を所有しています。

⑧平均長寿世界一
この喜ばしい世界一は、数字のトリック があって当てになりません。乳幼児の出生死亡率が低いと平均寿命が延びる仕組みになっているからです。しかしながら…子どもの数に比べ老人が多いのは確かです。
少ない若者で大勢の老人を支えなければならないとは…文明がもたらした残酷な状況だと思います。
  
⑨2011年 放射能汚染世界一 に…    福島第一原発事故により

⑩日本は、合成洗剤の単位面積あたり使用量世界一
原発と違い…デモをする必要はありません。ただ、今使っている合成洗剤を純石鹸に変えるだけです。
こんな簡単なことで…自分の子どもたちにきれいな川ときれいな海を残せるのです。
こんな簡単なことが…もしできないのなら…私たち日本人がいかに洗脳されやすいかという証拠だと思います。 

出典:《リメイク》日本は、奇形児の発生率が世界第2位の高さ。。日本人も知らない日本の世界一、⇒就労しても貧困・添加物として認められている種類・農薬使用量(単位面積当たり)・添加物として認められている種類⇒全て世界一。 : みんなでスピリチュアル

	
【観覧注意】アメリカの囚人の奇形率がやばいwww
外人さんは見た目が独特でも画になるなー
	
ニュージーランドの水爆実験退役軍人たちによる調査では、奇形率はチェルノブイリの3倍にものぼる。
	
1991年の湾岸戦争前と比べれば、バズラで産まれる子供たちの先天性奇形率は3倍から4倍になった。
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21