• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
必見!大人の【バレンタイン】に相応しい高級ブランドチョコ12選♡

必見!大人の【バレンタイン】に相応しい高級ブランドチョコ12選♡

Author:
kumaliftkumalift
Posted date:
Update date:2019年02月19日
必見!大人の【バレンタイン】に相応しい高級ブランドチョコ12選♡
2月14日といえばバレンタインですが、バレンタインのチョコレート、どのブランドのものにしようか迷っている方もいるのではないでしょうか。

大人のバレンタインといえばやはり高級ブランドチョコレートがおすすめです。お菓子でありながら宝石のように美しく、もらった相手も嬉しく感じること間違いないでしょう。

それではおすすめの高級ブランドチョコレートを紹介していきます。

Galler(ガレー)

Galler チョコレート

MINI"S BARS ミニバー :12個入り
ベルギー王室御用達のチョコレートブランドといわれているGaller(ガレー)。「ひと粒ひと粒、職人が手作りした本物のベルギーチョコレートをより多くの方に味わってほしい」という信念のもと、1976年ジャン・ガレー(Jean Galler)によってつくられたチョコレートブランドです。

とにかく中に詰まったクリームがぽってりねっとり濃厚で一度食べたら病みつきになるといわれているガレーのチョコレート。ワインのおともにも合うので、大人な男性へのバレンタインチョコとしておすすめです。

定番のMINI"S BARSミニバーはまるでクレヨンのようなカラフルで可愛らしい見た目が魅力的。材料も植物性油脂、人工保存料、人工着色料を一切使用せずに作られているので健康志向な方にも良いでしょう。

CACAO SAMPAKA(カカオサンパカ)

CACAO SAMPAKA チョコレート

・バレンタインデー届け専用
KAKAWA(R) 12種のカカオ原産地 テイスティングセット
バルセロナに本店を構えるスペイン王室御用達チョコレートショップ・CACAO SAMPAKA(カカオサンパカ)。1999年、スペインで「世界で一番予約が取れないレストラン」と言われているレストラン「エル・ブリ」のパティシエやクリエイターたちが立ち上げたブランドです。

スペインには、チョコレートとの深い関わりと長い歴史があります。探検家・航海者のクリストファー・コロンブスが中央アメリカ島部に到達、その後にスペインにカカオがもたらされヨーロッパにチョコレートは広まっていきました。

CACAO SAMPAKA(カカオサンパカ)は、チョコレートの歴史に深く関わっている国スペインのチョコレートブランドです。とっておきのバレンタインチョコとして相応しいでしょう。

CACAO SAMPAKA チョコレート

・バレンタインデー届け専用
KAKAWA(R) 12種のカカオ原産地 テイスティングセット
中南米から6カ国、アフリカから6カ国の12カ国のカカオを使用したダークの板チョコレート。人類がカカオを食べるようになってから、世界へ広がっていくまでの歴史を辿りながら、産地ごとのカカオの味わいをお楽しみいただける、カカオの歴史と奥深さを体験できる特別なコレクションです。

出典:高島屋オンラインショップCACAO SAMPAKA(カカオ サンパカ)

	
色々な国のカカオを使ったチョコレートということで、日本では早々食べることができない貴重なチョコレートです。一つ一つが中南米らしい絵柄が入っているので見応えがあるデザインになっています。

WITTAMER(ヴィタメール)

WITTAMER(ヴィタメール)チョコレート

メイユール ショコラ[オーナメント付き3段ボックス] 
ベルギー王室御用達のチョコレートとして、王室のおもてなしに使われているWITTAMER(ヴィタメール)。ブリュッセルで一番高級なサブロン広場の出店にこだわっているので、現地では高級なチョコレートブランドとして知られています。

WITTAMER(ヴィタメール)は1910年ベルギーの首都ブリュッセルでアンリ・ヴィタメールが始めた老舗の洋菓子店です。1980年にはピンク色のチョコレートの開発に成功するなど、技術面で特に進んでいました。1999年、フィリップ皇太子とマチルド妃のウェディングケーキを作成したことで、ベルギー王室御用達の称号を受けています。

WITTAMER(ヴィタメール)のチョコレートはチョコレートの密度が濃く、アプリコット・洋酒がアクセントとして利いているものが多いです。濃厚なチョコレートを好む方におすすめです。

Darcis(ダルシー)

LENÔTRE(ルノートル)やWITTAMER(ヴィタメール)で経験を積んだジャン=フィリップ・ダルシー(JEAN-PHILIPPE DARCIS)が25才で創設したチョコレートブランド・Darcis(ダルシー)。全ての行程が職人の手作業による繊細なクオリティは高級ブランドの名に相応しいベルギーチョコレートです。

2015年・2016年には、世界最高峰のチョコレート品評会・インターナショナルチョコレートアワードにおいて金賞を連続受賞、多くの栄誉に輝いています。

上品な雰囲気で甘さ控えめな大人の味のチョコレートが多数用意されているので大人のバレンタインチョコレートとしておすすめです。

Darcis(ダルシー)チョコレート

・ボンボンショコラ ガナッシュ
産地の異なる6種類のカカオで作ったカラフルなガナッシュ。
カカオ、キューバ・ペルー・エクアドル・マダガスカル・ベトナム・カメルーンなど、産地ごとにそれぞれの国の個性や味を楽しめるボンボンショコラ ガナッシュ。甘い香りがふわりと口の中に広がり、その後になめらかな口どけがたまらないチョコレートです。
	

KARMELLO(カルメロ)

ポーランドの人気チョコレートブランドKARMELLO(カルメロ)。ポーランド南部、ビェルスコ=ビャワの工場で丁寧に作られています。  色鮮やかで宝石のように輝くチョコレートは、一粒一粒こだわりが感じられるでしょう。

個性豊かなフレーバーは、コーヒー、ナッツ、いちごやレーズンなどのフルーツのほか、味わい深いカクテルが用意されています。素材の風味を生かしながら、優しく食べやすい口当たりが特徴です。

karmello selection

karmello chocolate 14種類のフレーバー 
30個のセット

ボックスサイズ 17cm X 17cm X 2cm
220g
どれもカラフルで可愛らしいKARMELLO(カルメロ)のチョコレート。青いチョコレートなどもあり、プレゼントすれば見た目であっと驚かせることができるでしょう。

karmello chocolate CUBA LIBRE

コーラの風味が際立つカクテルフレーバー。

ボックスサイズ 17cm X 17cm X 2cm
150g

PIERRE MARCOLINI(ピエールマルコリーニ )

PIERRE MARCOLINI チョコレート

クール フランボワーズ
ベルギーの高級チョコレート・PIERRE MARCOLINI(ピエールマルコリーニ )。世界中のセレブたちを中心に高い人気を誇っています。創設者ピエール・マルコリーニ(Pierre Marcolini)は数々の受賞歴を持つベルギーを代表するショコラティエです。

ピエール・マルコリーニ(Pierre Marcolini)は豆からチョコレートにするまでの全ての工程を自分で行う「Bean to Bar」方式の先駆者です。チョコレートの原点でもあるカカオにこだわり、豆の仕入れから焙煎や精錬に至るまでのすべてを自社のアトリエで手掛けます。

ビターで濃厚なチョコレートやアロマが香るチョコレートなどバリエーションは幅広く優雅な味を楽しむことができるでしょう。高級感を感じさせるデザインが魅力です。

PRESTAT(プレスタ)

英国王室御用達のPRESTAT(プレスタ)。1902年にロンドンで創業して以来、英国王室から絶大な人気を得ているチョコレートブランドです。

英国王室御用達の認定証であるロイヤルワラントを1975年と1999年の2度にわたって授与されました。エリザベス女王はもちろん、故ダイアナも愛した店として有名で、現在も英国王室の方々に愛されています。

イギリス人デザイナーであるキティ・アーデンのキュートなパッケージデザインもこのブランドの魅力です。バレンタインプレゼントとしても印象に残る一品です。トリュフが有名なブランドなのでトリュフ好きの男性へのバレンタインプレゼントとしていかがでしょうか。

DEMEL(デメル)

出典:DEMEL

DEMEL チョコレート

solidchocolate デメルの定番商品
ウィーンの王室ご用達の洋菓子店・DEMEL(デメル)。ザッハトルテで世界的にも有名なので知っている方も多いのではないでしょうか。

DEMEL(デメル)は、ウィーンの中心部、ハプスブルク家が王宮として住んでいたホーフブルグ宮殿のすぐ側に本店があり、看板の上にはハプスブルク家の紋章が入っている格調高き老舗です。ブランドマークにハプスブルク家の紋章を使用しています。

ザッハトルテで有名なDEMEL(デメル)ですが、チョコレートでも定番商品となっているsolidchocolate(ソリッドチョコレート)があります。

猫のパッケージのとおり、猫の舌の形をしたチョコレートです。猫好きな男性へのバレンタインチョコとしておすすめの一品です。口どけなめらか、程よい薄さでさっぱりとしています。

Mont St.Clair(モンサンクレール)

Mont St.Clairとは南仏ラングドック地方のセットの街に実在する丘の名前です。ブランド・Mont St.Clair(モンサンクレール)を築いた辻口博啓氏がパティシエとして自分の信念を貫くことを決めた場所がこの丘の上だったことからブランド名になったといわれています。

重厚感のあるボックスに入った大人のチョコレートセットなどお洒落なデザインが印象的です。低糖質系のチョコレートを扱っているので、ダイエット中の彼へのバレンタインチョコを探しているという方におすすめなブランドでもあります。

Mont St.Clair チョコレート

・低糖質テリーヌショコラ

砂糖不使用のチョコレート(ショコラユニバース)を使用し、当店人気のテリーヌショコラを低糖質に仕立てに。
ほのかに赤ワインが香る、ガナッシュを蒸し焼きにした濃厚なケーク。
「ショコラユニバース」は、パティシエ辻口博啓と健康食ラボが試行錯誤を重ねて共同開発した、砂糖不使用の美味しいチョコレート。通常チョコレートはカカオマスに砂糖やミルクを混ぜて作りますが、醤油やみそなどの発酵食品や果実に多く含まれる天然の甘味料「エリスリトール」(糖アルコール)を使用して、糖質制限中やダイエット中の方でも満足を得られる味わいを実現しました。
また、海藻類に多く含まれる水に溶けやすい2種類の水溶性食物繊維を配合しています。

出典:低糖質テリーヌショコラ モンサンクレール

	

VESTRI(ヴェストリ)

イタリアのチョコレートブランドのVESTRI(ヴェストリ)。最高級のカカオを使用した、リッチな味わいが楽しめる超濃厚チョコとして有名なブランドです。

クリームタイプのチョコレートなので、普通のチョコとは違い新感覚で恋人と楽しみながら食べることができるでしょう。上品で淡いスカイブルーのパッケージはチョコレートのブラウンを引き立てる意味でも印象的です。

JEAN-PAUL HEVIN(ジャン=ポール・エヴァン)

JEAN-PAUL HEVIN チョコレート

・ボワットゥ ショコラ 13個入 レーヴル
≪ジャン=ポール・エヴァン≫の今年のバレンタインテーマは<VOYAGES-VOYAGE(旅すること)>。

ボンボン ショコラ×13
箱サイズ:約9.2×19.3×2.4cm
有名高級チョコレートショップのJEAN-PAUL HEVIN(ジャン=ポール・エヴァン)。創業者はアーティスト ショコラティエと称されているジャン=ポール・エヴァンです。フランス国家最優秀職人賞を受賞し、国際コンクールで優勝するなど、世界トップクラスの実力を誇ります。

ゴディバなどに比べると店舗が少ないので名は知れていないのですが、口どけが良く、癖がなくて幅広い層に好まれる味が特徴です。芸術品作品のようなパッケージも人気です。

JEAN-PAUL HEVIN 2019バレンタインチョコレート

・ボワットゥ モナムール
ボンボン ショコラ×2、パレ ノワール×1、ペルル ショコラ×100g
箱サイズ:9×9×5.5cm

Godiva(ゴディバ)

ベルギー王室の御用達のGodiva(ゴディバ)。日本では店舗数も多いので高級チョコレートといえばGodiva(ゴディバ)を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

Godiva(ゴディバ)は、1926年ジョセフ・ドラップスがブリュッセルにて設立したことからスタートします。ブランド名の名称はイングランドの伝説に出てくるゴダイヴァ夫人から由来しています。

Godiva(ゴディバ)のチョコレートは滑らかな舌触りと豊かな風味が特徴です。どのチョコレートを贈ったらいいか迷ったら一般的に高級チョコレートとして有名ということで、Godiva(ゴディバ)を選ぶというのも手です。

GODIVA 2019バレンタインチョコレート

フェアリーケーク セレクション 12粒

高級チョコレートをバレンタインにプレゼントしてみよう!

高級ブランドチョコレートといっても色々なブランドがありますね。気になったお店はありましたでしょうか。どのお店のチョコレートを渡すかによってもセンスが問われることもあるのでバレンタインのチョコレート選びは慎重にいきたいところです。

ほとんどのブランドがオンラインショップで購入できるので、サイトを確認してみてください。素敵なチョコレートでバレンタインを迎えましょう。

バレンタインチョコレートを手作りしたいという方はこちらの記事もおすすめです。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
kumalift

チーズケーキが大好きです♪