• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
さらに会いたいと思わせる女子のトレードマークは男性心理から学びましょう

さらに会いたいと思わせる女子のトレードマークは男性心理から学びましょう

Author:
ranmarukingranmaruking
Posted date:
さらに会いたいと思わせる女子のトレードマークは男性心理から学びましょう
貴方には「加えて会いたい」と思う男性がいるでしょうか。

男性はどういった時に女にしかも会いたいと思うのでしょうか。

男性が「他にも会いたい」と思う心の内を汲み取るする事で、しかも会いたいと思える女になれるかもしれません。

加えて会いたいと思わせる女のポイントを解説します。



「また会いたい」と思う男性心理ってどうなってるの?

男性にモテる女になるためには、男性に必須とされる女子になる事が着眼点です。

では男性に不可欠にされるキーポイントとはどんなものなのでしょうか。

それは男性に「加えて会いたい」と思ってもらえるような女子になるという事です。

さらに会いたい女子になる事は、男性にとって不可欠な女子だという事。

男性の方から追いかけてくれるような女になるために、男性から会いたいと思われる女子になる事が価値があるです。

それでは男性が、女子にさらに会いたい、癒やしてくれと感じるのはどういった時なのでしょうか。



仕事が忙しすぎて疲れたとき、癒されたくなる

男性が女子にその上会いたいと思う時といえば、最初に癒やされたい時。

業務が忙しすぎて疲れた時でしょう。

業務が慌しいまっただ中の時には、業務に集中しているので、「会いたい」という心境が起こらないケースもあります。

けれども、一段落ついた時や、もうすぐ成し遂げるしそうという時に、ふと疲れが出る時ってありますよね。

そのような時には、誰かに「頑張ったね」とか「努力をしているね」と褒めてもらいたいもの。

業務が忙しすぎる、バリバリ頑張っている男性ほど、女に癒やされたいという心の内から「会いたい」と思う事は多々あるようです。



悲しいことがあったとき、楽しい時間をすごしたい…!

業務でミスをしてしまったり、仲間と喧嘩をしたり、飼っていた大事なペットと別れなくてはいけなくなったなど、男性にとって落ち込んだり悲しい事があった時も、女子に会いたいと思う瞬間と言えるでしょう。

辛くて悲しい心の内を、女と一緒にいる事で楽しい時に変更したいと思っているようです。

楽しい時を過ごす事で、辛い想いを癒やして望むというのが、男性が女に会いたいと思う要因になるのです。

悲しい事があった時ほど、1人でいると辛いもの。

そのような時だからこそ、その上会いたいと思う女子の顔が浮かびやすいようです。


一人で寂しいときに一緒にいてほしい

男性は、スペシャルに何か辛い事があったわけではないけども、一人でいると非常に寂しくなってしまって、誰かに傍に居て望むと感じる事もあるようです。

一人でテレビを観ている時に、面白い番組で笑ったけども、その笑い声が個室に響くのが反対にむなしく感じる事もありますよね。

そのような時は、妙に寂しさを感じてしまうという事もあるのだそうです。

誰かと感情を共有したいと思ったケースに考え浮かぶ女になると良いでしょう。



「また会いたい」と思わせる女性の特徴11選!

男性が女に会いたくなるのは、辛い時や疲れている時など、女子に想いを癒やして望むと感じる事が多々あるようです。

それでは、どういった女にそれに対し、男性は「なお会いたい」と思うのでしょうか。

男性に他にも会いたいと思わせる女の特色を見ていきましょう。


聞き上手で相手の話を引き出す!

男性に会いたいと思わせる女の特色には、聞き上手であるというポイントがあります。

聞き絶妙な女というのは、男性にモテる女のもつトレードマークのひとつでもあります。

自らの話ばかりをする女よりも、自身の話を聞いてくれる女子のほうがモテるのです。

男性は女子に癒やされたいと思っているもの。

自らの心の中にある考えや想いを聞いて癒やしてくれのです。

自らと同じ心積もりだと共感してくれたり、やさしく耳を傾けてくれたりする女子ほど、他にも会いたい心情になるようです。



また食べたくなる料理を作ってくれる

男性の胃袋をつかむ女子というのも、男性にモテる女になります。

他にも食べたくなる料理を作ってくれるという家庭的な女子にも男性はその上会いたいと感じるものです。

一人暮らしの男性の時は、食事をする時も1人になるので、料理を作ってくれて共に食べてくれる女というのは、癒やされる影響になるようです。



褒めて褒めて褒めてくれる

癒やしを求めている男性というのは、褒められたいとも思っています。

いつもは業務でどれだけ頑張っても、法人からは「自然」というように決断されてしまいます。

そのような自然の事を「すごい」とか「頑張ったんだね」というように褒めてくれる女は、男性が加えて会いたいと思う事が可能な女子になります。

自慢やりたい話に対して「すごい」と言ってくれる女だけではなく、たいした事ない事でも「○○くんは、なんとなくすごいね」と言ってくれるような女が男性にモテるのです。



ちょっとした気配りをしてくれる

疲れている時にそっと飲み物を差し入れしてくれるような、気配りをしてくれる女というのも、男性がなお会いたいと感じる女子です。

共に居たいという心境があるけども、実際は話したくないというような心の内になる事もあるようです。

そのような男性の想いを察して、ただ傍にいるだけにしてくれる女子というのも、男性が癒やされる女と言えるでしょう。

加えて、一緒に居るのではなく、現在は多少1人になりたい、そのような想いを察して、気遣いしてくれる女も、加えて会いたい女になるようです。



重たすぎない上手な甘え方

男性は甘えてくれる女子の事が好きですが、重たい甘え方をされると、煩わしいと感じる事もあるようです。

重たすぎない、絶妙な甘え方を知っている女は、加えて会いたいと感じる男性が多々あるようです。

好きな人がスキンシップをとる事が好きという男性なら、その心の内を察して、貴方からスキンシップを交えつつ甘えてみましょう。

程よくに甘えてくる女子には、寂しい時に会いたいと感じる事が多々あるようです。



向上心があって前向き

ハングリー精神があって前向きな女子というのも、男性がしかも会いたくなる女のもち味です。

ネガティブな女子よりは、ポジティブな女のほうが癒やしてくれる女子にもなります。

男性がしかも会いたいと思う時には、想いが落ち込んでいる事が多々あるものです。

一方、ネガティブな想いの女では、一緒に落ち込んでしまうので、男性も疲れてしまうのです。

「私がついているよ」とか「安心!」と言ってくれるような前向きな見方が可能な女のほうが、男性は共にいたいと思う事が可能なのです。



一緒にいてリラックスすることができる

疲れている男性は、一緒に居る時に憩い可能な女子と共にいたいと心積もります。

一緒にいるのに、何となくセカセカしていて、どんどん動き回らなくてはいけないような人や、終始イライラしている女子というのは、共にいても憩いする事はできません。

いつもの自らと移ろいなく憩いする事が可能な係りであるというのも、男性が女子とさらに会いたいと思う事が可能な要因になりそうです。



空気を読んでくれる

その場の空気を読んでくれる女子も、男性がそして会いたいと思う女子のポイントです。

甘えたい時には甘えさせてくれる女であったり、1人になりたい時にはそっとしてくれたり、業務の電話があった時には、そっと席を外してくれるというような女です。

空気を読んで、不可欠以上に質問をしない女というのも、男性がそして会いたいと感じる女子のトレードマークになります。

男性には自身が話したい時期というものがあり、「話さなくてはいけない時に話すから、現在は話したくない」という事も少なくないようです。

リアクションがある

表情が全く変わらなかったり、何を言っても無反応な女よりは、ちゃんととリアクションをしてくれる女子のほうが男性がその上会いたいと思う女になるようです。

リアクションがあると、話しがいがあると感じますよね。

リアクションにあわせて、表情がコロコロを変わっていくと言うのも、男性にとっては素敵に感じるところのようです。

相手がリアクションをしてくれる事で、1人で居る事例には感じる事ができない楽しさを得る事ができます。

男性にとっては、相手がリアクションをしてくれるか如何にかという事も価値があるになるようです。



素直に接してくれる

意地を張ったり、駆け引きをしたりしないで、素直に接してくれる女というのも、男性がそして会いたいと思う女の特色です。

素直に接してくれるというのは、想いを率直に伝えてくれたり、言いたい事を隠したりしないで、明確と伝えてくれるという女子です。



共通の趣味などがある

共に居て楽しいと思える女というのも、男性が加えて会いたいと思う女子のもち味です。

共に居て楽しいと思う事が可能なのは、双方に共通の事があるケースが多々あるようです。

共通の趣味を持っていたり、同じ業務をしていたり、同じアーティストや映画が好きだというのも、おしゃべりを楽しむ事が可能な1つのメソッドになりそうです。



こんな女性とはもう会いたくない…男性に嫌われるNG行動とは?

いつも自分の話ばかりする

男性は女子にどっちかというと話を聞いて望むと思っています。

それなのに、女ばかりが話をしてしまって、その中身の多くが、自らの話ばかりだと若干イラッとしてしまうようです。

昨日食べたご飯や昨日友人と何をしたというような、男性にとっては如何にでもいい話が続いてしまうと、もう共に居たくはないかなと思われてしまうきっかけになりそうです。



なんだかかみ合わない

悪気はないとは思うのだけど、おしゃべりが何となくかみ合わないという時も、男性がもう会いたくないと思う女子になってしまう事があります。

女の中には、相手の話を聞かなかったり、空気を読まずに発言をしてしまうという人もいます。

話を聞いていない女は、トークが成り立ちません。

空気を読まないで発言してしまい、その場の佇まいを打ち毀してしまう事もあるようです



女性らしさがない

女らしさがない、がさつな女子に反対にも男性は二度と会いたくないと感じる事が多々あるようです。

2人でいるのに、男性のような話し方をしてきたり、「細かい事は気にしないから」と言って、ガツガツとご飯を食べる女子には、男性も少しだけガッカリしてしまうかも。



束縛がきつい

付き合う前から、束縛がきついと感じる女子もいます。

仲間と遊びに行くのにイチイチ嫌みを言ってきたり、同僚の異性と話をしているだけで、浮気だと騒ぐような女子の事は男性が嫌がる行動になります。



奢ってもらうのは当然

デートをする時の態度でも、男性がこの女はないなと思う行動があります。

それが奢ってもらうのがもちろんという態度です。

結果的に男性が奢る事になるのだとしても、それをもちろんと思うような女の事は好きにはなれないようです。



この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ranmaruking

美容 ライフスタイル ファッション 健康 などまとめています