• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ひとりになりたい時の心理とはきっかけと対処法対策を解説

ひとりになりたい時の心理とはきっかけと対処法対策を解説

Author:
ranmarukingranmaruking
Posted date:
Update date:2019年03月04日
ひとりになりたい時の心理とはきっかけと対処法対策を解説
誰にでもひとりになりたい瞬間はあります。

元々、ひとりが好きな人や人間結びつきに疲れて即時的にひとりになりたい人など各々の要因があります。

ひとりになりたい時の心理や対処法をご解説します。



ひとりになりたい瞬間やその心理

ストレス状態が続いた時

ストレスは敵ですね
ストレス状況が続くと、人はひとりになりたいと思うようです。

自身に手いっぱいな状況なため、人と付き合うゆとりがないからでしょう。

友達や恋人に会っても相手を気遣えなかったり、自ら自分が楽しめないと考慮している事例もあります。

ストレスは友達と共に落着する人もいますが、ひとりになる事で自身の想いを片付けするタイプの人もいます。



辛い事があった時

乗り越える根気が大切ですね
辛い事があった時はひとりになりたいと思う事が多々あるのです。

業務が忙しくて疲れている時などは得にひとりになりたいと思うはずです。

頭を片付けしたり、体を休ませる不可欠があります。

人と会う事で気を遣ったり、自らを労われないと感じるため、ひとりになりたいと思うのでしょう。



人付き合いに疲れてしまった時

社会人はとくにありますね
人付き合いに疲れて、ひとりになりたいと感じる事もあります。

人間関連は複雑で、場合を見てストレスを感じるものです。

特に女子同士の時は、いくつか人集まれば人の悪口を言ったり、仲間意識が強くて付き合いも大変です。

ちょくちょくは、こういった女同士の付き合いがストレスになるようです。



嫌いな人が近くにいる時

ほんとこれは結構なストレスになります
嫌いな人が近くにいる時はストレスが溜まるので、ひとりになりたい人も多々あるです。

例を挙げると、職場に嫌いな人がいて定期的顔をマッチしなければならなくなった時は、定期的がストレスの連続です。

時が経てば、嫌いな人との付き合い方や対処法が分かってきますが、慣れるまでは疲れが溜まるので、ひとりになりたいのでしょう。


身近な人と喧嘩した時

よくある仲がいいと喧嘩も
恋人や仲間両親などの自分の手の届く範囲な人と喧嘩をした時もひとりになりたいと思うものです。

自分の手の届く範囲な人だからこそ、仲直りをするのが手を焼く時もあります。

大事な人と関連がギクシャクしてしまうのはストレスにもなります。



ひとりになりたいと思いやすい人

これ結構ありますよ
ひとりになりたいと感じる事が多々ある人には、共通するトレードマークがあるようです

ひとりになりたいと感じる事は悪い事ではなく、人間であればそういう瞬間はあるものです。

ですが、ひとりになった後に自身がきっかけと如何に向き合うかが重要です。

こちらの特色にあてはまる人は、今後ひとりになりたい瞬間が訪れるかもしれません。



コミュニケーションが苦手な人

十人十色ですからね
人とコミュニケーションをとるのが弱点な人は、ひとりになりたいと思う瞬間が多々あるかもしれません。

コミュニケーション下手な人は、人と付き合う事がストレスになるからです。

自らの想いを相手に伝えるのも困難に、ひとりで過ごす方が楽だと感じてしまいます。

そうなると、ひとりになりたいと思う機会が増加してしまうようです。



過去に大きな失恋などを経験している人

ごく一部なのかな
過去に大きな失恋を経験している人は人間不信になりやすく、人と付き合う事が不得意になりやすいです。

恋人というのは強い絆で結ばれた相手です。

そういう相手と係りが終わってしまう事で、人はそのうちには自らの元を離れてしまうというおそれ心がうまれます。

こういった経験から、ひとりの方が傷つく懸念事項がないと考慮するのかもしれません。



プライドが高く無理をしてしまう人

まわりに一人や二人はいます
誇りが高い人は頑張りすぎてしまい、キャパオーバーになりやすいです。

理不尽をするという事は、疲れが溜まります。

疲れが溜まれば、人との付き合いも厄介になります。

なお、誇りの高い人は自らにゆとりがないところを人に見せたくないという想いもあるので、自然にひとりになりたいと心積もりてしまいます。



内気で人に頼る事が苦手な人

自分もそうかも
内気な人は自身の心情を相手に伝える事が得意ではないなため、人を頼るのも下手です。

それ故、自らがすべき事以上の事をひとりで抱えてしまう事もあります。

ストレスが重なっていく事で、ひとりになりたいと感じます。



彼氏・彼女がひとりになりたいと思う原因

会いたいアピールが多すぎる

不安になりますね
どっちか一方の心情が大きく、いつも「会いたい」と言われると疲れてしまう事もあります。

無論、好きな人とはなるべく一緒に過ごしたいという心情は自然な事です。

ですが、この心境のバランスが2人の間でキッチリととれないと、すれ違いが生じてしまいます。

「何となく重い」という心理が働き、恋愛が厄介になってしまうのです。



メールやLINEの内容が重たい

結構疲れます
メールやLINEの中身が重いと、恋愛に疲れてしまいます。

○○は俺に会いたいって思わないの「○○がいないと生きていけない」「○○が自らの一通り」というような中身のLINEが送られ続けると、重圧を感じます。

自らを想ってくれる心情は理解いただけますが、応えるのが辛くなってきます。

そうすると、ひとりになりたいと感じてしまうのです。



デートがマンネリになってきている

期間が長いとありますね
デートがマンネリになってしまうと、恋人と一緒に過ごしていても楽しくなくなってきます。

「これだったら、居宅でゆったりしたかった」と思うようになってしまい、デートに行くのも億劫になってしまいます。

デートがマンネリ化すると、相手の事も好きじゃなくなってきます。

そうすると、ひとりになりたいと思ってしまうようです。



一緒に居るのに疲れる時

どうなんでしょうか
恋人と一緒に過ごす時が疲れる時になってしまうと、ひとりになりたいと感じるきっかけになります。

共に居ても心の内を押し付けられたり、お願いをされる機会が多くなると、疲れてしまいます。

癒されたり、楽しい時にならないケースは、恋人との係りを見つめ直さなければいけないでしょう。



ひとりになりたい時は無理せず息抜きを

ひとりになりたい時の心理や対処法をご解説しました。

人はひとりでは生きていけませんが、ひとりになる事も時には不可欠です。

仮に、ひとりになりたいと感じる時が来ても、それは逃げではなく次のステップに進むための支度だと考えましょう。

理不尽せずに息抜きする事を意識すると、加えて頑張ろうという心の内になるはずです。



この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ranmaruking

美容 ライフスタイル ファッション 健康 などまとめています