• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
キレる女のトレードマークと所以困ったケースの対処法も参考に

キレる女のトレードマークと所以困ったケースの対処法も参考に

Author:
ranmarukingranmaruking
Posted date:
Update date:2019年03月04日
キレる女のトレードマークと所以困ったケースの対処法も参考に
キレる女のトレードマークを解説させていただきます。

何故女子の中にはもうにキレてしまう人がいるのでしょうか。

もうにキレる心理や要因についても紹介します。

しかも職場・女仲間・恋人・妻など、貴女の周囲にもうにキレる女がいる時の対処法も整理してます。

あなたの周りに「すぐにキレる女」はいますか?

わりといるものですね
キレる女について解説していきます。

貴方の周囲には直ちににキレる女はいるでしょうか。

直ちににキレる女子が近くにいると、地雷を踏んでしまわないかとビクビクしていなくてはいけなくなりますよね。

すぐキレる女性ってどんな特徴があるの?

とにかくこだわりが強い

います います!
キレる女というのは、とにもかくにもこだわりが強いというもち味があります。

他の人はそれほど気にならないところでも、その女にとって気に掛かるところがあると周囲の人が「気にしなくてもいい」と言っても気になってしまうのです。

気にしすぎる結果、自らの考え通りにならない事でキレてしまいます。

その女子の心理としては、自身が譲歩しないてやっている事を途中で厄介されたと思って怒ってしまうのです。

例を挙げると水回りの清掃をしていて、みんなはあらかた終わっただろうと思って「コーヒーでも飲もうか」なんてヤカンに水をいれるとします。

ただし、彼女にとっては万全に完成たい想いが大きく、まだ使ってくれ様子ではないのです。

マイペースすぎる

このタイプも多い気がします
マイペースすぎるというのももうにキレる女の特色です。

自身のペースで物事に取り組むところがあり、そのペースを他人に崩される事をかなり嫌がるところがあります。

いつもならもう家を出る時なのに、その時が電話がかかってきた事で遅れてしまうという事になると、遅刻するわけでもないのにイライラとして電話をしてきた相手にキレてしまうという事もあります。

我慢することが苦手

我慢は日常多々ありますよね
ささやかな我慢をする事も得意ではないであるという特色があるのも、もうにキレる女のポイントです。

例を挙げるとコンビニのレジで待っている時、いつもならスムーズに会計が可能なけども、たまに混んでいてわりと順番が回ってこないという事があります。

多くの人は「今日は混んでいるな」と思うぐらいですが、スムーズに会計が可能なと思ってコンビニにきているので、キレる女は会計できない事にイライラしてキレてしまうのです。

真面目すぎる

柔軟性が大事ですね
真面目すぎるという性格も直ちににキレる女のトレードマークです。

若干正義感が強すぎるというポイントもあるのかもしれません。

真面目すぎるので、他の人が「まあこれくらいの事は許されるか」と思う事も許す事ができません。

これくらいはいいかと一考するような他人の事も許す事ができなくてキレてしまうのです

完璧主義すぎる

良くも悪くも周りが気になりますね
なんでも完璧にしないと納得できないという完璧主義すぎるという女性もすぐにキレる女の特徴です。

自分1人で取り組んでいることであれば、コツコツとやっていくのですが、誰かと一緒に作業をしたり、ひとつの目標に向けて動いているときも、自身の完璧主義を譲ることができず、全体の輪を乱してしまうというのが問題が起きることもあります。

自分がこれだけ頑張って、完璧にこなそうとしているのにも関わらず、どうして周りの人間はこんなこともできないのだろうと相手にイライラしてキレてしまうのです。

自分が正しいと思ってしまう

日常的に多いかもしれません
キレる女のもち味には、自らが正しいと思ってしまうというトレードマークもあります。

相手がやっている事と、自身がこうして望むと思っている事が違うと、「自らのほうが正しい」という心境が勝ってしまって相手に強い口調で否定します。

「こういった風にやってっていったじゃない」「これは間違っているでしょ」と自身の考えを強く相手に伝えてしまうという事で相手にキレやすい女子という感触を与えてしまう事があります。

人に厳しくしてしまう

立場上もあるでしょう
自身が腹積もりがいつも正しいと思っているところがあるので、ついつい人にシビア口調で話してしまう事が多々あるのももうにキレる女の特色です。

これくらいは可能なだろうという望みがあって、その見込みよりも相手の行動が下回ってしまうと「何故できないのだろう」という考慮しが心理的に働き、キレてしまいます。

相手の頑張りが足りないのではないかという想いになってしまうのです。

細かいところが気になる

周りから見ると疲れますね
何であれ細かいところが気になってしまうというのも直ちににキレる女の特色です。

周囲にいる人にとっては相手が何故怒っているのか分からないと感じる時が多々あるのだそうです。

もうにキレる女は、他の人が気にしない細かいところが目についてしまうので、周囲の人に直ちににキレると思われやすいところがあります。

例を挙げると個室のリモコンの置き方が少しばかりでもいつもと違うとイラッとしたり、洗濯物の干し方やたたみ方が違うとキレるというような事があるようです。

責任感が強い

悪いことではありませんね
キレる女はどっちかというと責務感が強いというもち味もあります。

責務感を持っているからこそ、たくさんな細かいところが心配になります。

自身がリーダーシップを取らなくてはいけないという心理があるからこそ、自身が正しいと考えすぎてしまう事も。

自分のことが好き

気にすることはありませんね
自らの事が好きであるというのも、もうにキレる女の特色です。

自らの言っている事が正しいと感じるのは、自身の事が好きだという性格も影響しているところがあります。

自らの事が好きなので、周囲の人が自らにそれに対しあまり良い応対をしてくれていないと感じるとイライラしてしまいます。

何故自らが我慢をしなくてはいけないのだろうと考えだすとなお我慢ができなくなって、もうにキレてしまうという事も少なくないようです。

熱しやすく冷めやすい

優柔不断は禁物です
キレてしまうのは、心情が熱しやすいというところが影響しているからです。

けれども熱しやすい反面で冷めやすいというポイントも持っているので、キレてしまった後には、けろっとしていて、キレた事も忘れてしまっているという一面もあるようです。

キレた本人が気にしていないとしても、その人の怒りに周囲の人は振り回わされて困っています。

本人だけがけろっとしたステータスだと、周囲の人は余分に混乱してしまうでしょう。

忙しい

働く人はしかたないかもしれません
キレる女の特色には、ただ多忙なというポイントもあります。

業務なり私的なり、予定を過密に入っており、忙殺されているのです。

忙しくて精神的にゆとりがない時はどういった人でもイライラしやすくなります。

業務の係りで慌しいタイミングが続く事が多々あるという女、業務と家庭の両立に四苦八苦している女も、もうにキレる女になってしまう事も少なくないようです。

冗談が苦手

コミュニケーション不足ですよね
冗談がウィークポイントであるというのももうにキレる女の特色です。

周囲の人は冗談で言った事も、女が冗談だと思わなければ、何故そのような事を言うのだろうという心理からキレてしまいます。

冗談を言ったほうは、ただその場を和ませようとして言った言語に怒られてしまうので、キレられてしまったと感じてしまう事も多々あるようです。

職場の女性がすぐにキレてなかなか話ができない…どうすればいいの?

対処法:イライラしてもキレ返さない!相手のキレ度を増長させないで

相手がキレているとどうしても対応が感情的になりがち
職場の女が直ちににキレる女である事例には、できるだけ接点を減らすというのも重要です。

もうキレる女に感情的に返してしまうと職場の人間係りが悪くなってしまいます。

直ちににキレる女がイライラしているようなら、「時がある時に報告をして」というようなメモを渡したり、連絡は普通にメールなどにするという対処法をとるといいでしょう。

女友達がすぐに店員にキレる…正直言ってドン引き

せっかちが原因かもですね
女友達がすぐに店員にキレる…正直言ってドン引き

感情的な自分を自覚しよう。ひと呼吸おいてからアクションする

本来の基本なんですね
キレる女の性格を治したいと思った時には、最初に自身が直ちににキレる性格であるという事を認識するようにしましょう。

しかもどんな時にもうにキレてしまうのかを参考にしてみてください。

自身の感情が高まって、キレそうだと思った時には深呼吸をするなどして、心境を落ち着かせるようにする事が大事です。

心情を落ち着かせるメソッドは、深呼吸をしたり甘い飲み物を飲んだりと、人によって対処法は色々なようです。

自ら本人の心を落ち着かせる技術を探してみましょう。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ranmaruking

美容 ライフスタイル ファッション 健康 などまとめています