• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
髪を乾燥から守る手入れ手法とは 真冬でも光沢の美髪を手に入れよう!

髪を乾燥から守る手入れ手法とは 真冬でも光沢の美髪を手に入れよう!

Author:
ranmarukingranmaruking
Posted date:
Update date:2019年03月04日
髪を乾燥から守る手入れ手法とは 真冬でも光沢の美髪を手に入れよう!
真冬になると、乾かすのが不安になりますよね お肌だけではなく、髪も乾燥で傷んでしまうので、びしっとしたお手入れが欠かせません 如何なる時も美髪でいたいですよね そんな訳で今度は、髪を素敵にキープする、乾燥知らずのお手入れメソッドをご解説致します!

美髪は女性の魅力!美髪の3箇条とは!

天使の輪は大事ですね
メイクやトレンドがどんなに万全でも、髪がパサパサでゴワついていると、台無しだと考えませんか メイクもトレンドも、いつ、如何なる時でも髪が麗しい女性はすごく意識しますよね 長いヘアでも短いヘアでも、光沢髪は、女そのものを象徴するようでけっこうすごいです

ツヤがある髪

とても素敵ですねうらやましい
髪が光沢な女性は、『天使の輪』ができています

整然とケアされている髪は、天使の輪ができており、非常にキラキラツヤツヤしています

髪に、色合いリングや、ドライヤーでのブロー、ヘアアイロンなどを使用すると、髪がパサパサしたり、ゴワゴワして見える事もありますが、天使の輪ができているだけで、髪が美しいというフィーリングになります

サラサラの髪

これはかなりの仕上がり 日ごろの努力でしょうね
髪のどのところに手やくしを通しても、すーっと素敵に通るサラサラな髪は、まさしく美髪 初めにサラサラしていない事には美髪とは言えませんよね

汗をかいたり、外気のほこりなどにさらされても、ちゃんとお手入れされた無敵なサラサラの髪は美麗です!

いい香りがする髪

ふわっとした香りはいいですよね
また美髪の最終兵器は香りです すれ違ったケースに髪がいい香りがすると、思わず振り返りたくなりませんか ヘアコロンやシャンプーの香りが、髪からふわりと漂う事で、いい女度急上昇です!

髪が乾燥する主な原因

静電気が怖いですね
髪には、キューティクルというものがあるのはご存知でしょうか キューテイクルとは、髪の1本1本にあり、3つの層で出来ている一番外側の事です

キューティクルは、ウロコのような形をしており、たくさんな汚れや刺激から、髪を守ってくれる働きがあります

けれども、このキューティクルが?がれてしまうと、髪が乾燥してパサパサしたり、ゴワついてしまいます 
いつも、エアコンの効いている個室で長時間いる事はないのですか 真夏や真冬など、エアコンを付けていると空気が乾燥し、髪も乾燥してしまいます

真冬は特に、乾燥から静電気も伴うので、髪に静電気が起きてしまう事もありますよね 
お風呂から出た後、髪は整然と乾かして寝ていますか めんどくさいと思って、髪を乾かさずに寝てしまうと大変です 髪は濡れているステータスではキューティクルが剥がれやすくなっています。

それ故、濡れたままの様子で寝てしまうと、タオルや枕がキューティクルをはがし、乾燥するきっかけになります

さらに、ドライヤーやヘアアイロンなども、髪に当てすぎると乾燥するきっかけになります

熱の刺激が、キューティクルの髪を守る働きを弱めてしまいます

髪を乾燥させてしまう間違ったお手入れ法とは

思い込みは多々ありますね
いつも何気なくしているヘアケアや、良いと思ってしているヘアケアのお手入れは実際に合っていますか 間違ったお手入れは、髪にダメージを与え、髪を乾燥させてしまいます

間違ったお手入れ・ブラッシングの順番があります

髪をブラッシングする場合、つむじの方から毛先に向かてブラッシングしていませんか 実を言えば上から下へのブラッシングは髪のキューティクルを痛めるきっかけです。

つむじの方から毛先にブラッシングすると、途中で髪が絡まったり、髪が絡むと引っ張ってしまって髪が切れてしまいます

間違ったお手入れ・シャンプーを泡立てない

これもわりとやりがちなんですよね
充分にとシャンプーを泡立てずに髪にシャンプーを付けてしまうと、頭皮や髪に直接強い刺激がかかります

その上、泡立てないと、シャンプーが頭皮に残ってしまい、かゆみやフケのきっかけにもなってしまいます

髪を乾燥から防ぐ!お手入れ法・シャンプー

お湯で汚れをおとしてからシャンプー
お湯でびしっと洗うだけでも、汚れが約80%落ちます

シャンプーは、真っ先に手のひらで充分にと泡立てましょう

泡で髪を包み込むようにして、優しく洗いあげます

頭皮を洗うケースは、爪を立てないように、指の腹を使ってマッサージするように洗います

マッサージをしながら洗う事で、結構も良くなり、髪に栄養も行き届きやすくなります

髪を乾燥から防ぐ!お手入れ法・リンス

リンスを使うと翌朝頭が大変なことに寝癖が
リンスには、髪の表面をさらそしてコーティングして、乾かすから防ぐ役割があります

シャンプーを充分にと洗い流したら、手のひらでリンスを伸ばし、頭皮にリンスがつかないように、毛先から、つけていきます

毛先全部につけたら、リンスがついた手を髪の中から毛先に向かって、手ぐしでとかすように、優しくなじませていきます

髪を乾燥から防ぐ!お手入れ法・トリートメント

寝癖対策にいいですよね
トリートメントとは、傷んだ髪の中身に染み渡るさせて、栄養分を補給してくれる働きがあります

普通は、シャンプーで汚れを洗い流した後、リンスでコーティングをするだけでも十分ですが、枝毛やトーンリング・パーマなどによる痛さ・乾燥が気に掛かる時は、シャンプーの後にトリートメントで栄養補給をし、リンスで素敵な髪をコーティングしましょう

ツヤツヤ美髪のお手入れを忘れずに!

見直しすることが多くあります
髪が乾燥するきっかけや、ヘアケア法、イチ押しのトリートメントはどうでしたか 髪は女子の命というくらいで、一生物なので重要にやりたいですよね いつ、どういった時でも素敵な髪でいる事は、自身の気力や女子力にも繋がります。

正しいケアをきっちり行い、すごいな美髪を保ちましょうね!

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ranmaruking

美容 ライフスタイル ファッション 健康 などまとめています