• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
幸運の象徴♪イギリスの伝統菓子【ミンスパイ】レシピ♡

サムネイル出典:Home made mince pies | Nick | Flickr

幸運の象徴♪イギリスの伝統菓子【ミンスパイ】レシピ♡

Author:
kumaliftkumalift
Posted date:
幸運の象徴♪イギリスの伝統菓子【ミンスパイ】レシピ♡

サムネイル出典:Home made mince pies | Nick | Flickr

ミンスパイとは?

縁起物や幸運の象徴として用いられるミンスパイ(mince pie)レーズンなどの甘酸っぱいドライフルーツやスパイスでできたミンスミート(mincemeat)がたっぷり入った小ぶりなパイです。

十字軍が13世紀ごろに中東から持ち帰ったパイ料理がミンスパイの起源といわれ、16世紀エリザベス朝からクリスマスの伝統的な食べ物として親しまれてきました。

ミンスパイの形状はキリストの眠る揺りかごを表わしたものとされています。クリスマスから公現節(1月6日または1月2日から8日の間の日曜日に、すべてのキリスト教会で行われる祝祭)までの間に12個のミンスパイを食べると、新しい年に幸運が訪れるという言い伝えがあります。
本記事ではイギリスの伝統菓子ミンスパイのレシピについて紹介していきます。見た目も可愛いミンスパイレシピ、星型なのでいかにも運気がアップしそうですね。可愛いミンスパイレシピを集めたので、気になった方はぜひ作ってみてください。

クリスマスミンスパイ

イギリスのクリスマスのお菓子ミンスパイ。大きく作って楽しくパイアート♪たっぷりのドライフルーツが後引く美味しさです。

材料 (18cmパイ皿1台分)

■ 【パイ生地】
無塩バター150g
薄力粉130g
強力粉 120g
塩3g
グラニュー糖 20g
全卵30g
牛乳20g
 
■ 【ミンスミート】(2回分)
レーズン180g
オレンジピール80g
アップルコンフィ60g
クランベリー60g
ジンジャーコンフィ20g
ラード50g
ブランデー 50g
グラニュー糖 50g
シナモン小さじ1
ナツメグ 小さじ1/2
 
■ 【その他】
塗り卵適量
打ち粉適量

出典:クリスマスミンスパイ by 馬嶋屋菓子道具店 【クックパッド】...

	

作り方

1. 【準備】レーズンを湯通しする。小鍋に湯を沸かし、レーズンを入れる。
2. 再沸騰したら火を止め、ザルで水気を切り冷ましておく。パイ生地のバターは1cm角程度に切って冷蔵庫で冷やしておく。
3. 粉類もボールに合わせておき、冷蔵庫で冷やしておく。
4. 【ミンスミート】ドライフルーツ類はレーズンと同程度の大きさに切る(元々細かくカットされている物はそのまま使用)。
5. 材料を全てボールに入れ、ゴムベラで混ぜ合わせる。冷蔵庫で一晩寝かせる。
6. 【パイ生地】粉類を合わせたボールの中にバターを入れ、
7. カードを使ってバターが細かい粒状になるまで刻むようにして合わせる。
8. 別のボールで全卵と牛乳を合わせ、加える。
9. 水分が全体に行きわたり、一まとめになったらラップでくるみ、冷蔵庫で一晩寝かせる。
10. 寝かせたパイ生地を1:2:2程度の割合で3つにカットする。少ないのが三つ編み用、多いのが底生地・蓋生地用です。
11. まず蓋生地を準備。打ち粉をして厚さ3mmに伸ばす。パイ皿をひっくり返して乗せ、余分をカットする。
12. やや大きめにカットしておくのがポイントです。ひとまず冷蔵庫で冷やす。
13. 底生地も同様に3mm厚さで伸ばし、パイ皿に敷きこむ(型には薄くオイルスプレー、もしくはバターを塗っておく事)。
14. 余分の生地をペティナイフで切り落とし、フォークで数か所ピケする。冷蔵庫で冷やす。
15. 三つ編み用の生地は縦に長くなるように伸ばす。底と蓋で切り落とした2番生地も一まとめにし、同様に伸ばす。
16. 冷蔵庫で少し冷やして5mm幅でカット。長さ30cmで9本あれば十分足ります。
17. 3本づつ三つ編みする。
18. それぞれの生地の準備が出来たら組み立てていく。
19. 一晩寝かせたミンスミートをもう一度ゴムベラでよく混ぜ合わせておく。
20. パイ生地を敷いたパイ皿に250g計って入れ、平らにならす。
21. 蓋生地に星型と小さな丸型で生地を抜く。小さな丸型は1cmの丸口金を使用します。
22. フォークでグッと押さえつけて密着させ、余りをペティナイフで切り落とす。
23. フチの部分に刷毛で塗り卵を塗り、蓋生地を被せる。
24. フチ部分に塗り卵を塗り、三つ編み生地を乗せて接着する。
25. 残った生地でヒイラギを6枚抜き、ペティナイフの背で葉脈を描く。
26. 好みの位置でヒイラギ、抜いた星と丸の生地を乗せ塗り卵を塗る。
27. 200℃に予熱したオーブンを190℃に下げ、約50分焼成。
28. 焼きあがったら粗熱を取ってからパイ皿から外す。

※パイアートは細かな作業があるので、こまめに冷蔵庫へ生地を入れるなどして生地の状態を保って下さい。
長時間出しっぱなしにしていると生地の中のバターが溶けて状態が悪くなるので、まずパーツをそれぞれ準備してから一気に仕上げるのがポイントです。

コツ・ポイント
・パイ生地に使う材料はよく冷やした物を使って下さい。粉類も予めボールに計っておき冷蔵庫で冷やしておくと作業効率が◎。
・ミンスミートに使うドライフルーツはお好みの物を。レーズンは水分と味のバランスを保つために全体量の半分程度は入れた方が◎。

出典:クリスマスミンスパイ by 馬嶋屋菓子道具店 【クックパッド】...

	

クリスマスプレザーブで作るミンスパイ

アヲハタのクリスマスシーズン限定《クリスマスプレザーブ》で作る、簡単&本格的なイギリスの味、ミンスパイです。

材料 (3個)

薄力粉100g
バター50g
ブラウンシュガー(三温糖、きび砂糖等)20g
クリスマスプレザーブ(ラムブラウン使用)90g
パウダーシュガー少々

出典:クリスマスプレザーブで作る ミンスパイ by liqueur☆ 【クッ...

	

作り方

1. カレンズ、サルタナレーズン、ドライクランベリーとネーブルオレンジ、プルーン果汁、ラム酒のクリスマスプレザーブです。
2. 薄力粉、細かく刻んだバター、ブラウンシュガーをこするように混ぜ合わせ、そぼろ状にします。
3. 手順2をまとめます。
4. 蓋部分を作り(型抜き)、残りをマフィン型に敷き詰め、冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。
5. 手順4にクリスマスプレザーブを入れます。
6. 手順5に蓋をつけて180度に予熱したオーブンで20分ほど焼きます。
7. 粗熱が取れたら型から出し、茶漉しを通したパウダーシュガーを振り掛けて、完成です。

コツ・ポイント
パイ生地の作り方は、ショートブレッドと同じで、バターを消しゴムのかすのように、ポロポロとそぼろ状にしてからまとめるのが、美味しくなる秘訣です。

出典:クリスマスプレザーブで作る ミンスパイ by liqueur☆ 【クッ...

	

ミンスパイ

材料(6cmのタルトレット型22~24個)

小麦粉...300g+打ち粉用適宜
塩...ひとつまみ
バター...150g
冷水...適宜
サラダ油...適宜
ミンスミート...適宜
溶き卵...1/2個
粉砂糖...適宜

出典:ミンスパイ by アサヒさん | レシピブログ - 料理ブログのレ...

	

作り方

1.小麦粉に塩を加えふるいにかける。小麦粉のボールに冷蔵庫から出したてのバターを加え、指でバターをつぶしながら粉に擦り込んでクランブル状態にする。
2.1に冷水を徐々に加え捏ねる。生地がひとまとまりになったら打ち粉をした台の上に移し、耳たぶくらいの柔らかさの滑らかな生地になるまでよく捏ねる。
(ここで冷水の量が足りないとグルテンが十分に発生しないために、ぱさぱさで延ばしにくい生地になり焼いてもひび割れてしまいます。水の量はこれくらいでよいかなと思ってから、さらに指先に水をつけて生地を捏ねる、これが私のショートクラストペイストリー作りのコツです。)
3.2の生地を2~3つに分け、それぞれホイルに包んで冷蔵庫で1時間くらい休ませる。(タルトレットの数が多いので、一度に生地を全部冷蔵庫から出して作業するより、小分けしておくと必要な分だけ出し使えます。)
4.3の生地を3mm程度の厚みに延ばし、まずタルトレット型より2~3割直径が大きい丸型で生地を抜く。次にタルトレット型の直径と同じ大きさの丸型で生地を抜く。
5.タルトレット型に薄くサラダ油を塗り、4で型抜きした直径が大きい方の生地をタルトレット型に敷き詰める。敷き詰めた生地の底の部分をフォークで2、3カ所刺し空気を抜く。
6.5にミンスミートを詰める。一杯一杯詰めるとオーブンに入れたときに中から詰め物が飛び出すので半分位が目安。
7.4の直径が小さい方の生地の片面の円周に溶き卵を刷毛で塗り、卵を塗った側が下になるようにしてミンスミートの詰まったタルトレットに蓋をする。指で軽く押さえ生地と生地の合わせ目を閉じる。竹串で蓋に2、3カ所空気穴をあける。
8.7を200度で余熱を済ませたオーブンで20~30分、全体に薄ら焼き目がつくまで焼く。ワイヤーラックであら熱を取り、熱い内に粉砂糖をふって紅茶とともにサーブ。

出典:ミンスパイ by アサヒさん | レシピブログ - 料理ブログのレ...

	

オーソドックスミンスパイ

材料 (約20個分)

■ ミンスミート
お好みのドライフルーツ合計500g
レーズン2種各50g
いちじく0g
クランベリー100g
アプリコット100g
オレンジピール50g
レモンピール50g
ジンジャーピール30g
脂の多い牛肉or牛脂70g
*シナモン小さじ2杯
*ナツメ小さじ1杯
*クローブ小さじ1杯
*カルダモン小さじ1杯
*コリアンダー小さじ1/2杯
*キビ砂糖30g
*ブランデー 70cc
aパン粉30g
a強力粉15g
a卵1個
■ ~パイ~
薄力粉200g
アーモンドパウダー 50g
ベーキングパウダー 1g
バター150g
塩2g
砂糖10g
*卵2個
*生クリーム 50c

出典:*ミンスパイ~オーソドックスバージョン* by yeknom 【クッ...

	

作り方

1. 【準備】計量。ミンスミート・タルト
2. ~ミンスミート~ *を台に出して刻みながら混ぜ合わせる
3. 台にドライフルーツと牛脂を出して細かく切り馴染ませる
4. しっかり刻む
5. *を加えさらにまぜ一晩寝かす
6. aを加えよく混ぜる
7. バターは冷たいまま小さめに切りながら粉に混ぜ小豆の大きさになるくらいまで粉と合わせながら切る
8. 
9. *を加え混ぜる
10. 折りたたむように押さえ付けながら粉っぽさがなくなるまで混ぜる
11. ひとまとまりになったらラップに包み冷蔵庫で冷やし馴染ませる
12. ~形成~ 馴染んだ生地を1/3取り分ける(星の部分用)。残りを2~3ミリ程にのばし型に引きミンスミートを8分目迄詰める。
13. 取り分けた生地をのばし型抜きをして卵を塗りパイに乗せる
14.※8分目迄にすると蓋のようになります。これは詰めすぎyeknomスタイルです♪
15. 200度に熱したオーブンで15~20分焼く。※オーブンによって違うので注意
16. あら熱がとれたら型から外し冷やす

コツ・ポイント
*とにかく刻む細かく刻んで馴染ませる
*詰めるのは8分目 
*パイはすくって押さえつけるように

出典:*ミンスパイ~オーソドックスバージョン* by yeknom 【クッ...

	

☆クリスマス☆ミンスパイ

材料 (マフィン型24こ)

バター225g
薄力粉350g
グラニュー糖 100g
■ レシピID:2024140
たまご1
パウダーシュガー適量
缶のマフィン型12穴(x2)

出典:☆クリスマス☆ミンスパイ by Yoala 【クックパッド】 簡単おい...

	

作り方

1. サイコロサイズに角切りした冷えてるバターを薄力粉の中に入れる。
2. 適当に両手でこすり合わせたらグラニュー糖も加える。
3. 塩を少々入れたら生地がボールになる様にこねる。生地は固めで良い。
4. オーブンを200度で温めておく。生地をクルミサイズの団子に丸めマフィン型に押し入れながら形を作る。
5. 中にミンスミート(レシピID:2024140)を小さじ多め1杯入れ、さっきより小さめの団子を平たくし、パイのふたを作る。
6. バター用ナイフでマフィン型に張り付いた生地を外側からなぞり下部分とふたを軽く手で押さえ閉める。
7. 全部出来たら、といた卵をパイの上の部分に塗り20分オーブンで焼く。焼き上がったら取り出して5分待つ。
8. 取り出したパイに上からパウダーシュガーを降りおとしたら完成!

出典:☆クリスマス☆ミンスパイ by Yoala 【クックパッド】 簡単おい...

	

ミンスパイ★ミンスミート

材料

林檎 紅玉5個
オレンジ 生1個 
レモン 生1個
オレンジピール60g
ドライプルーン100g
ドライアプリコット60g
サルタナレーズン200g
ドライクランベリー200g
MIX ドライフルーツ 砂糖漬け200g
ダイスアーモンド150g
クルミ100g
黒糖  30g
グラニュー糖 80g
バター120g
ペッパー類 各大匙半分オールスパイス
シナモン
カルダモン
ナツメグ
ブラックペッパー

出典:ミンスパイ★ミンスミート by yogadiva 【クックパッド】 簡単...

	

作り方

1. 林檎は良く洗い、水分を拭いてから、細かく刻む。3cm角程度に。 ドライフルーツも細かく。レモン、オレンジは絞って、半分量の皮だけを刻んで置いておく。
2. 厚手の鍋にリンゴを入れる。砂糖を入れペッパー類を入れる。 ラムを入れ(マイヤーズのダークラム)、ナッツ類を入れなじませる。 リンゴの汁が出てきたらレモン、オレンジの絞り汁を入れ、ドライフルーツ(砂糖つき)を入れる。
3. 少し時間がたって30minなじんできたら 残りのレーズン類を入れ 水気が無くなるまで 煮詰める。それを1時間位 弱火で煮詰める。ちょっと水気が少なくなったらまたラムを投入して粘り気がほしいのでオリーブオイルを入れる勿論エクストラバージン
4. ちょっと水気が少なくなったらまたラムを投入して粘り気がほしいのでオリーブオイルを入れる勿論エクストラバージン半分以下になって汁気が無くなったらOK★
5. 大量に作って 保存する。来年のクリスマスまで腐らせずに持たす。保存食だからね。 ちょっとづつパンに入れたりコンフィチュールとしてパンに添えたり アイスクリームにも。生クリームやカスタードにしても。ケーキ、クッキー。
6. ビスケット生地を作って、 その中に入れる。 昔は半月型。十字の切れ目を入れてね。190度で20分~25分。食べる時は暖めて。カスタードクリームや生クリームを添えて・・・

コツ・ポイント
好きなドライフルーツを使って、甘さ調整してください。 子供が居る場合は、ペッパーやラムを減らしてね・・・

★ミンスミートは1年以上保存できるから作り足すのもいいですね。伝統の味みたいで<梅酒みたい?>

出典:ミンスパイ★ミンスミート by yogadiva 【クックパッド】 簡単...

	

ミンスパイを作ってみよう♪

見た目も可愛らしいミンスパイ。ミンスパイは冷たいままでも十分美味しいですが、やはり暖かいほうが美味しさも増します。食べる前にオーブンで温め直すと、より香ばしく甘い香りが広がっておいしくなるでしょう。

ミンスパイを食べる時はイギリスらしく、紅茶と一緒に味わうことをおすすめします♪

こんなイギリスのお菓子レシピもおすすめ♪

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
kumalift

チーズケーキが大好きです♪