• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
官能すぎる【天才】美女「本谷有希子」さんの美しき知性を堪能する「画像」永久保存版まとめ #声優 #作家

官能すぎる【天才】美女「本谷有希子」さんの美しき知性を堪能する「画像」永久保存版まとめ #声優 #作家

Posted date:
官能すぎる【天才】美女「本谷有希子」さんの美しき知性を堪能する「画像」永久保存版まとめ #声優 #作家
純文学新人賞三冠という驚愕の才能を見せつけた天才作家にして声優・女優美女、それが「本谷有希子」さんです。知性に溢れた美貌と落ち着いた佇まいに、目が釘付けになってしまいますよね。
今後もその才覚を遺憾なく発揮して大活躍することと思います。今回はそんな彼女の経歴美しい画像をご紹介します。お楽しみに!

本谷有希子

本谷 有希子もとや ゆきこ)

誕生	1979年7月14日(39歳)
日本石川県白山市
職業	劇作家小説家
言語	日本語
国籍	日本
最終学歴	石川県立金沢錦丘高等学校
活動期間	2000年 -
ジャンル	戯曲・小説

代表作	『幸せ最高ありがとうマジで!』(2009年・戯曲)
『異類婚姻譚』(2015年・小説)

主な受賞歴	
鶴屋南北戯曲賞(2007年)
岸田國士戯曲賞(2009年)
野間文芸新人賞(2011年)
大江健三郎賞(2013年)
三島由紀夫賞(2014年)
芥川龍之介賞(2016年)

配偶者	御徒町凧
子供	1女

出典:本谷有希子 - Wikipedia

	

「天才」と評される演技派女優であり劇作家。「劇団、本谷有希子」主宰でもある。

◆輝かしい経歴◆

2000年9月、「劇団、本谷有希子」を創立。劇作家演出家としての活動を開始する。
小説『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』が第18回三島由紀夫賞候補となる。
2006年、小説『生きてるだけで、愛。』で第135回芥川龍之介賞候補となる。
2007年、『遭難、』で第10回鶴屋南北戯曲賞を史上最年少で受賞、小説『生きてるだけで、愛。』が第20回三島由紀夫賞候補となる。同年『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』が佐藤江梨子主演で映画化された。
2008年、小説『遭難、』で第21回三島由紀夫賞候補となる。
2009年、「幸せ最高ありがとうマジで!」で第53回岸田國士戯曲賞(白水社主催)を受賞。同年、「あの子の考えることは変」で第141回芥川賞候補となる。同年10月には雑誌『VOGUE』により、日本を代表する女性10人を選ぶ『ヴォーグ ニッポン ウィメン・オブ・ザ・イヤー2009』を受賞。
2011年、小説『ぬるい毒』で第24回三島由紀夫賞候補、第145回芥川賞候補、第33回野間文芸新人賞受賞。
2013年、小説『嵐のピクニック』で第7回大江健三郎賞受賞。
2014年、小説『自分を好きになる方法』で第27回三島由紀夫賞受賞。
2016年、小説『異類婚姻譚』で第154回芥川龍之介賞受賞。笙野頼子鹿島田真希に続いて3人目の純文学新人賞三冠作家となる。

出典:本谷有希子 - Wikipedia

	
第154回 芥川賞・直木賞 本谷有希子さんら受賞(16/01/20)
劇団、本谷有希子「遭難、」ヴィジュアル撮影に完全密着!
劇団、本谷有希子第15回公演「甘え」CM

『静かに、ねぇ、静かに』 
著者:本谷有希子
2018年8月23日(木)発売
価格:1,512円(税込)
発行:講談社

美しき知性を堪能する「画像」永久保存版まとめ

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
◆Pride of the Japanese◆

現役キュレーターの中でトップのアクセス数を誇るSharetuber。世界を飛び回る国際ボディガード歴20年。護身術師範。悪質なクレーマーや反日左翼と戦う某公的コンサルティング団体顧問。喧嘩上等。「I'm proud of the fact I was born in Japan.」