• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ハワイ オアフ島でマストトレッキング ココヘッド

サムネイル出典:

ハワイ オアフ島でマストトレッキング ココヘッド

Author:
naaatsu8naaatsu8
Posted date:
Update date:2019年10月16日
ハワイ オアフ島でマストトレッキング ココヘッド

お買い物もいいけどやっぱりトレッキング!

ハワイにに来たらお買い物はマストTO DOかと思いますが、
お買い物は最終日にまとめてするとして、
是非トレッキングしてほしいコースがあります。

それは。。。。

『ココヘッド』

おおよそ1043段のレールをひたすら登るトレッキングです。

果てしなく階段なので普段から運動している人もきついと感じる人が多いですが、
ひたすら登った先に見える景色は格別です。

私も普段は空港内を走り回ってはいますが、
ココヘッドはきついトレッキングベスト1です。

でもその先に見える景色を自分の目で見たい。感じたい。

その思いが辛いって想いをいつも超えてくるので、
また登っちゃうんですよね。。。

癖になるトレッキングコースです。

是非、辛い先に見える景色を見て、感じてほしい!!

ココヘッドまでの行き方は簡単!

ココヘッドに行くには車でいく方法とTHE BUSで行く方法があります。

レンタカーしている人はホノルルからココヘッドまでおおよそ15分程で行けます?

カーナビをココヘッドに設定するだけなので、簡単ですよね。

ローカルバスで行く事を計画している人も簡単に行けますよ。

大丈夫!!22番のバスに乗れば30分ほどで到着です。

ココヘッド近くにはハナウマベイという有名シュノーケリングスポットがあるので、
ハナウマベイ行きのバスに乗れば、簡単にココヘッドに到着できますよ!

ポイントは『22番のHANAUMA BAY -SEA LIFE PARK行き』に乗るだけ!!
そして、『KALANIANAOLE HWY + HANAUMA BAY RD』で降りるだけ!!

でも気をつけてほしいのはTHE BUSの中は極寒です。

外は暑くても車内は極寒で体がブルブル震えてしまうほどの寒さなので、
長袖のパーカーを必ず持っていきましょう!

どんな格好で持ち物は?

足元は必ずスニーカーにしましょう。

登っている途中下がくりぬかれていて剥き出しになっている部分があります。
足を踏み外すと怪我をしてしまいますので、
自分の足に合った靴を履いていきましょう!

ダイアモンドヘッドはビーサン、クロックスで登る許容範囲内ですが、
ココヘッドは必ずスニーカーで登りましょう!!

ココヘッドは日陰がないので、
常に太陽の下にいる事になります。

日焼け止めをしっかり塗り、
帽子をかぶり、
サングラスをして、
日焼け対策バッチリにして登りましょう。

特に首の後ろ、耳は日焼け止めを重ね塗りをして万全の対策をしましょう。

持ち物はお水はマストです!!!!

私のいつもココヘッドトレイルの持ち物は
・ABCストアーで80セントくらいのお水
・カメラ(GO PRO)
・薄手のパーカー
・20ドル

だけです。

これをバックパックにも入れずお水だけを手に持って登ります。

ココヘッドは無料で登れますが、
往復のバス代と帰りにアイスを買う用で20ドルはポケットに入れてます。


ココヘッド登頂後の過ごし方

ココヘッドに登って降りて来たら、
ハナウマベイでシュノーケルをする方もいると思いますが、
THE BUSで来た人はシュノーケルの道具も準備も持ってココヘッドを登ることになります。

私のオススメは、登った後はABCストアーやバナンでアイスを食べながら、
ワイキキに戻って来てホテル・ステイ先に帰って、
水着とタオルを持ってそのままビーチ直行です。

疲れた体をビーチで休めます。
ココヘッドは簡単に行く事ができ、
気軽に簡単にタダでトレッキングできます。

是非ご自身の目でココヘッドからの景色を見て、自然を感じて見てください。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
naaatsu8

グランドスタッフをしながら月1でハワイに行くほどハワイ大好き❤ 家では主婦。 外ではグランドスタッフ。 仕事と家事を両立させながら毎日のハッピーをシェアします❤️ 来年2月に出産します!