• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【メルカリ】返品不可なら警察に通報!評価後のとんでもないクレームまとめ

【メルカリ】返品不可なら警察に通報!評価後のとんでもないクレームまとめ

Posted date:
【メルカリ】返品不可なら警察に通報!評価後のとんでもないクレームまとめ
人気が高いフリマアプリ・メルカリは幅広い年齢層に愛用されているため、思いもよらぬトラブルに巻き込まれることがあります。
今回の記事は、メルカリで評価が終わったにも関わらず、自分や周りが巻き込まれてしまったトラブルについてまとめてみました。

評価後のメルカリ商品で業者並みのサポートを長期間求められた

メルカリでは商品に問題がなかった場合、評価を行い取引を終了します。しかし、商品の取引ページのコメント欄は最後のコメントのやり取りから2週間経過しないと閉鎖されないため、コメント欄を使用している限り商品ページを削除することは出来ません。
そのため、メルカリ商品の取引ページを長期間使用して業者並みのサポートを求めてくる購入者もいます。メルカリの評価後で、取引が終了したにも関わらず、商品の使用方法や管理方法、最終的には修理サポートまで求めてきたユーザーもいました。
もちろん、メルカリは商品の売買をするアプリのため相手にはしませんでした。
amazon等と同等の扱いでメルカリアプリの利用を考えている購入者も一定数います。そのため、中古品を扱っていてもきちんとした店舗で新品を購入したときのようなサポートを求められることがあります。
※メルカリは個人売買サイトのため、購入者の無理な要求は基本は通りません。トラブルがあった際にはメルカリ事務局に問い合わせをすることをオススメします。

メルカリ評価後にグチ「買いすぎで旦那に注意されたから相談したい」

メルカリで評価が終わった商品を「旦那に買いすぎだと怒られたからキャンセルしたい」と相談されたこともありました。基本メルカリは評価後の商品をキャンセルすることはできません。購入者にキャンセル不可であると説明しましたが、納得をしてくれず、返品のお願いをされました。
取引における迷惑行為について
自己都合により取引をキャンセルすること
誤操作や必要なくなったため等、購入者都合のキャンセルはお止めください。

出典:メルカリ公式ガイド・取引における迷惑行為についてより一部を抜粋して引用

	
購入者に「商品に問題がない場合の返品はメルカリではできない」と説明しましたが、納得してもらえず、取引ページのコメント欄に旦那が怒ると怖い人物だと延々と書きこまれました。
解決できない場合にはメルカリ事務局に相談しようと考えていましたが、最終的に取引ページのコメント欄に購入者が延々と旦那のグチを書き込んで終わりました。
その購入者の悪い評価コメントには「旦那を理由にキャンセルを求められた」といった内容が複数書いてありました。

メルカリ評価後に返品希望!?しかも新品商品は開封されていた!

メルカリ評価後にシャツのサイズが小さめだったという理由で返品を求められました。その商品は新品タグ付きのものでしたが、購入者がタグを切ってしまったため、返品されても新品カテゴリーで出品できないことがわかりました。
シャツは出品する際に採寸したサイズを商品説明欄に記載していましたが、購入者は「自宅にメジャーがないからサイズを書かれていてもよくわからなかった」と返品を要求してきました。
もちろん、評価後+商品に不備がないため返品することはありませんでしたが、メルカリ事務局に問い合わせをしたりとても時間のかかる取引になりました。
メルカリ評価後で取引が終了していても、終わってからクレームをつけてくる購入者もいるため、コメント欄が閉鎖され、商品ページを削除するまでは気が抜けません。

メルカリ評価後にクレーム!ブロックした相手にアカウント晒された!

メルカリ評価後に「商品が思っていたのとイメージが違ったからキャンセルしたい」とクレームを貰ったことがあります。評価後の商品ということもあり、返品できないことを購入者に伝えましたが納得できなかったようで、相手にメルカリのアカウントを晒されてしまいました。
購入者のプロフィールページに自分のアカウント名を載せられ、悪口をあることないこと書かれてしまいました。メルカリでは誹謗中傷行為は規約で禁止されているため、メルカリ事務局に報告すれば削除してもらえますが、とても不愉快でした。
迷惑行為▲
お客さまの利用やサービスの運営の妨げになる迷惑行為を禁止します。
お客さまの安心・安全のために、以下の行為を発見した場合は利用制限などの対応を行います。
■主な違反行為
誹謗中傷
脅迫行為等・・・

出典:メルカリ公式ガイド・禁止されている行為・迷惑行為より一部を抜粋して引用

	
この時はメルカリのクレームに不慣れだったため、購入者とのかかわりを断とうと思い、ブロックをしてしまいました。しかし、ブロックをした結果、逆に相手の感情を逆なでしてしまいました。
※メルカリで困った相手をブロックするのは、取引終了した商品ページを削除した後の方がトラブルを避けられる可能性が高いです。

メルカリ評価後「子供が勝手に購入した!未成年に販売するのは詐欺」

メルカリ評価後のコメント欄に「子供が勝手に購入した商品だから返金してほしい」と書かれたこともあります。商品に問題があったわけではないため「返金はできません」と返答したところ「未成年に販売するのは詐欺だ!警察に連絡する!!」と購入者にコメント欄に書き込まれてしまいました。
メルカリ事務局からは双方で話し合うように連絡が来ましが、やり取りが平行線のまま面倒くさくなってしまい「返品してくれたら返金に応じてもいいですよ」と妥協案を伝えました。
しかし、購入者は「返品作業はしたことがない!勝手に販売したんだから返金だけしてほしい」と一方的な要求をしてきました。
事務局で不適切と判断される行為
以下に該当する行為やその他事務局の判断により不適切とみなされる行為は禁止します。
これらの行為を発見した場合は、ご利用の制限や出品・投稿の削除をいたします。
■主な違反行為
・他のユーザーのユーザー資格を利用して弊社のサービスを利用すること

出典:メルカリ公式ガイド・禁止されている行為より一部を抜粋して引用

	
最終的には、双方のコメントのやり取りが途絶え、購入者の商品ページにこちらが販売した商品が高額で出品されていました。
※ちなみに、他のユーザーのアカウントを勝手に使用して買い物をする行為はメルカリの規約で禁止されています。

メルカリ評価後に「返品できないなら警察に被害届を出す」とクレーム

メルカリの評価後に「商品を返品できないなら警察、弁護士、消費者生活センターに連絡する!」とクレームをされてしまった友人がいました。商品には問題がなく「プレゼント用に購入したが必要なくなった」という理由でした。
メルカリでトラブルが起こると「警察に被害届を提出する!」とコメントしてくるユーザーもいますが、あまり慌てる必要はありません。メルカリで警察が関係する事件といえば「詐欺」です。警察がすぐに動ける詐欺事件で有名なのは偽ブランド品の販売などです。
常識の範囲内でメルカリの規約を守って取引を行っている以上、警察の介入は難しいと考えた方が無難です。
弁護士や消費者生活センターに相談するとコメントされた場合もあまり慌てる必要はありません。メルカリの規約を守っている限り大きな問題になる事はありません。
※数千円の商品に弁護士を雇っても赤字になるだけなので、トラブルが起きた際には相手の要求には答えず、落ち着いてメルカリ事務局に相談することが大切です。

【まとめ】メルカリ評価後は警察も消費者生活センターも介入は難しい

メルカリで起きたトラブルは、メルカリ事務局に介入してもらい解決するのが基本です。しかし、メルカリの評価後は、商品の内容を確認済と認識されてしまっているため、メルカリ事務局でも商品のキャンセルをすることが出来ません。
そのため、警察や弁護士、消費者生活センターの名前を出して商品のキャンセルを押し通そうとしてくる購入者もいます。
警察や弁護士は偽ブランド品の詐欺案件にはすぐに対応しますが、それ以外の軽微なメルカリトラブルはあまり深くは介入してこれません。そのため、メルカリの評価後に「警察や弁護士に連絡する!」とコメントされても落ち着いて対処することが大切になります。
メルカリでトラブルが起きた際には、まずはメルカリ事務局に相談するということを覚えておいてください。
※もちろん、偽ブランド品関連のトラブルは警察がきちんと介入してくれます。
消費者生活センターも同じです。消費者生活センターは相談内容を詳細には聞いてくれますが、相手に連絡をしたり指導することは出来ないようです。消費者生活センターは一時的にトラブルがあった内容を記録する場所だと認識しておけば大丈夫だと思います。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
merukarika★メルカリカ

はじめまして、メルカリカです! メルカリ・美容・バンドが大好きです! よろしくお願いいたします(^^)