• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
macbook air 2017 SSD 交換 1TB 換装 爆速

サムネイル出典:

macbook air 2017 SSD 交換 1TB 換装 爆速

Author:
otherkickotherkick
Posted date:
Update date:2019年06月01日
macbook air 2017 SSD 交換 1TB 換装 爆速

今回取り付けるのはこちら

昨年2017年モデルA1466 128GBのSSDと外付けでHDDやらSSDやらをごちゃごちゃとつけていた物を、一気に片付けるためにSANDISK製の1TBに付け替えた忘備録として・・

いかにも早そうなこいつにしました。
以前MacbookPro2011の時にはメモリ16GB積んで、SSD2台ぶっ込んでRAID0組んで爆速で楽しんでたのですが、突然モニターがお逝きになり、今のairちゃん。
しかしやはり以前1TB級の容量で生活していたのに慣れていた自分にはこの128GBという制限はあまりに苦しく、、思い切ってやってみました。
全部で2時間くらいでいけたかと思います。

事前準備としてMojaveのインストールUSBを作ったり、
外付けのSSDにTimeMachineでバックアップ取ったり、
データは別の外付けに念のために全て逃して置いたりと、予防線張りまくりましたが。
その辺のやり方はたくさんネットにあるので探してみてください。

2017モデルのやり方だけどうしてもネットになかったので自力でやりました。

このアダプターが合うかどうか、ぶっつけ本番でした。
では早速裏蓋開けましょう!!!

・・・・

・・・・

MacbookProとビスが違う・・・

東急ハンズに買いに走りました。800円やったかな?

これでなんとか作業開始!
外したビスは極小なので無くさないように養生テープの上に場所ごとに置いておきます!

パカーーーん!!

相変わらずMacの中身はかっこええわー。
さて、SSDを外してみましょう!!

・・・・

・・・・


おい!またビスのタイプ違う!!!

これが必要です!

東急ハンズアゲイン

なかったので似たようなやつ。

500円

こいつはビス1つなので簡単です。

ビスが取れたら上に持ち上げずに横にスライド。
画像で見ると右側にスライドすれば簡単に取れます。

いよいよこいつらの合体です。

デデーン!!

ぴったり!!
あとは本体にハマるかどうか、心配でしたが当たり前のようにぴったりハマってくれました笑

ジャジャーン!!

ビスを戻して・・
裏蓋しめて・・

ドキドキの起動・・・

ドキドキ・・
ソワソワ・・・

きたーーー!

えっと、インストールUSBは全く不要でした。

①【ディスクユーティリティ】をクリック。
左のメニューにある新たなSSDをフォーマットするために選択し、「消去」をクリック。数秒で終わります。
終わったらディスクユーティリティを閉じて、画像の画面に戻ります。

②【TimeMachineバックアップから復元】をクリック。

この順番でやらないと、先に②で進もうとすると、バックアップのコピー先に新たなSSDを選べません。
ので順番守ってください。

コピー元とコピー先を選択して次に進むとこうなります。
あとは起動まで我慢。かなりソワソワしました。

無事、成功。
TRIMもONになってます。

しっかり1TBあります!

外付けのSSDからUSB3.0で転送。
30000曲オーバーで182GBありますが15分ほどで転送完了!!!

換装後。

WRITEが劇上がりしました。

そもそもあまり不便に感じてはいませんでしたので、体感的にHDDをSSDに換装した時のような喜びはありません。

ストレージもこれだけあれば、しばらくは不便な思いはしなさそうです。
あくまで素人の忘備録ですので、自己責任でお願いします。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
otherkick

音楽好き。 特にスカ・パンク。