• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
「エロ」ネタではありません。グルメです!セクシー美尻パフェ いやいや桃のパフェ!

サムネイル出典:

「エロ」ネタではありません。グルメです!セクシー美尻パフェ いやいや桃のパフェ!

Author:
MINORIMINORI
Posted date:
「エロ」ネタではありません。グルメです!セクシー美尻パフェ いやいや桃のパフェ!

岡山県へレッツゴー♪話題のパフェを食べに行こう!

「お尻にしか見えない」 セクシーすぎる桃のパフェ

			
岡山県倉敷市にあるカフェが提供している桃のパフェが「見事な美尻」「お尻にしかみえん(笑)」と、Twitterで話題になっています。

出典:

	
この桃のパフェを提供しているのは「くらしき桃子 倉敷中央店」。

「くらしき桃子」は、岡山県倉敷市の美観地区に3店舗ある、築150年の町屋をリノベートしたカフェ。

季節のパフェや岡山県特産のフルーツを使ったお土産などを扱っています。


その3店舗のうちの1つが「倉敷中央店」(岡山県倉敷市中央1-1-4)。

この店で提供されて、現在Twitter上で話題になっているのが「まるごと桃パフェ」(1512円/税込)です。

6月24日に「くらしき桃子」の公式Twitterで、「まるごと桃パフェ」の写真が投稿されると、「倉敷に行かねば!!」「圧倒的尻感」「駄目やwもう尻にしか見えないw」と、多くの反響がありました。



「まるごと桃パフェ」は、その名の通り、桃がまるごと乗っかり、グラスの底に白桃、真ん中には白桃の果肉が入ったゼリーを使用。

そして、まるごと乗っている桃の中には種ではなく、甘露煮にした若桃と生クリーム、さらにカスタードがぎゅっと詰まっています。

まさに、岡山県産の白桃を心の底から堪能できる桃づくしのパフェです。


上に乗っかっている桃ですが、6月25日までは「はなよめ」という品種を使用していますが、明日からは「日川白鳳」という品種に代わるとのこと。
9月下旬までの期間限定の商品で、現在は1日30杯限定で販売中(その日の桃の熟度によって杯数は変わります)。

「3年前から期間限定で販売している商品で、日によっては完売してしまうこともある」そうなので、興味を持たれた方はお早めに……!


岡山のフルーツって本当に美味しいです!

この桃のパフェ、すごく丁寧に作られていますね。
ももの種の部分に「甘露煮にした若桃」と「生クリーム」、さらに「カスタード」って、すごい。

なんて贅沢なパフェなんでしょう( *´艸`)

見た目のインパクトもすごい!(笑)

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
MINORI

健康、食べ物、美容、ダイエット、科学、バイオ、医学ネタが好き。 【資格】バイオ技術師第一種、危険物取扱責任者乙種第2種、4種、6種、毒物劇物取扱責任者、兵庫県子育て支援員受講済 【職歴】モデル、ラジオパーソナリティ、パフォーマー、飴細工師、講師、執筆、講演、デザイナー、レタッチャー、カメラマン、写真館経営など 【趣味】お料理、食べ歩き、読書、手芸、ペーパークラフト、手話歌など。 喉の難病(咽頭乳頭腫)になり、ラジオパーソナリティを辞め、パフォーマーや講演のお仕事も控えめに。現在は、神戸の海神社で写真館を経営。撮影のバリアフリーに取り組み、視覚過敏の方へ向けての撮影方法を考案し実施。障害の有無に関わらず、気軽に利用できるスタジオづくりに励んでいます。 自身が喉を悪くし、全く声が出なくなった時期があったり、事故で寝たきり生活や車椅子を経験したことから、障害のある人も生きやすい世の中になればいいなと小さなことからコツコツと取り組んでいます。