• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
「汗ふきシートをブラに挟む」ツイ民が考慮した暑さ対策が凄い

サムネイル出典:

「汗ふきシートをブラに挟む」ツイ民が考慮した暑さ対策が凄い

Author:
ranmarukingranmaruking
Posted date:
「汗ふきシートをブラに挟む」ツイ民が考慮した暑さ対策が凄い

相変わらず暑い日が続いている

2019年も8月に入り、猛烈な暑さが続いている。

気象庁のデータによると、都内でも猛暑日(最高気温35度以上)を何度か記録。

東京在住の外国人100人に聞いたところ、88%が「自国より暑い」と解答した。

「災害級の猛暑」が続く世の中であれば、特にご老年期の方々への熱中症対策の周知徹底を、一段と行政側もやっていかなければならない。

このような暑い時に役立つグッズのご紹介。まずはツイッターで話題の「汗ふきシート対策」

男性用の、強い爽快感が得られる汗ふきシートを使ったりしてます。

女子キャストも、男性用だからとか結びつきなく使ってますね。

あと、これはツイッターでも名高いだけど、シートをブラとかシャツの間に挟んでおくと現実に現実に涼しく感じます。

ひんやりスプレーもマストになってるみたい

シャツミストを吹きかけまくる事とか。

吹きかけた直後寒くなるぐらい涼しくなる。

寒いくらいになる「ボディーローション」もヤバい

シーブリーズデオドラントウォーターが圧倒的強さでしたね。

塗布した瞬間にイイ感じのひんやり感がお肌を包んでくれます。

清々しいな香りも相まって清涼感はピカイチ。

そして「ミニ扇風機」が大流行

ベストチョイスなのが手間なくに持ち運び可能なミニ扇風機です。

小さいけどもダイレクトに風を送ってくれるので涼しく感じます。

ひんやりボディーソープもヤバいみたい

クール感が全身に空間、すっきりと洗い上げるボディソープ。

ヤシ油由来の石鹸洗浄成分なので、肌にやさしいのも引き寄せられる。

ドライブには「座席と接する背中とおしりの蒸れを防ぐ送風クッション」

運転中は姿勢を相当動かしずらいため、座席と接する背中とおしりが蒸れがち。

送風クッション「クールジェット ダブルクッション 5472‐07 黒」はシガーソケットからの電源で動く強力ファンを内蔵。

究極の暑さには「水冷ベスト」

氷水が通るチューブをベストやパーカーなどに埋め込んで、氷水を循環させる事でボディーを冷やす「水冷タイプ」もある。


この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ranmaruking

美容 ライフスタイル ファッション 健康 などまとめています