• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
みんなが大好き♡超濃厚【ニューヨークチーズケーキ】レシピ♡

みんなが大好き♡超濃厚【ニューヨークチーズケーキ】レシピ♡

Author:
kumaliftkumalift
Posted date:
みんなが大好き♡超濃厚【ニューヨークチーズケーキ】レシピ♡

ニューヨークチーズケーキとは?

ニューヨークチーズケーキはベイクドチーズケーキの一種です。

ベイクドチーズケーキとの違いは?

ベイクドチーズケーキの一種ではありますが、なぜ「ニューヨークチーズケーキ」と呼ばれるのでしょうか? ニューヨークチーズケーキとベイクドチーズケーキは、作り方に違いがあるといわれています。 ニューヨークチーズケーキ→湯煎焼きで蒸すようにじっくりと加熱する ベイクドチーズケーキ→オーブンできつね色になるまでしっかり焼き色を付ける そのほか、使用するクリームチーズの配合が多く、濃厚な風味とねっとりとした食感を持つのがニューヨークチーズケーキといわれています。

「ニューヨークチーズケーキ」の語源は?

ニューヨークチーズケーキは、なぜ「ニューヨーク」と地名が入っているのか不思議に感じた方もいるでしょう。

ニューヨークチーズケーキの語源は、ニューヨークに移り住んだユダヤ人が広めたチーズケーキということが由来となっています。ユダヤ人が伝統的に作っていたチーズケーキを基に、作りやすく食べやすいよう改良されたケーキがニューヨークチーズケーキの始まりです。
それでは、ニューヨークチーズケーキの作り方について紹介していきます。

超濃厚ニューヨークチーズケーキ

超濃厚ニューヨークチーズケーキの作り方

材料(18cmケーキ型の分量)

ビスケット 120g 溶かしバター 60g クリームチーズ 400g グラニュー糖 120g サワークリーム 200g 又は 生クリーム100mlとヨーグルト100gで代用可 生クリーム 150ml(植物性生クリーム不可) 卵 2個 コーンスターチ 大さじ2 バニラエクストラクト大さじ1.5 又はバニラエッセンス数滴 レモン汁 1/4個分

出典:YouTube

	

詳しい作り方はこちら

ニューヨークチーズケーキ【簡単なのにプロの味わい☆】

ニューヨークチーズケーキの作り方【簡単なのにプロの味わい☆】

ニューヨークチーズケーキの材料

15㎝スポンジ型 1台分

オレオを使った簡単タルトクッキー生地の材料

オレオ 9枚無塩バター 30g

オレオを使った簡単タルトクッキー生地の作り方

1、オレオを大きめのジップロックなどの袋に入れ、袋の上から麺棒でオレオを細かく潰していきます。最初は上から潰すようにして、ある程度細かくなってきたら麺棒を転がすように動かして さらに細かく潰していきます。 2、しっかり細かく砕けたらジップロックをあけ、ゴムベラなどを使って袋にこびりついたオレオを剥がします。(オレオのクリームごと潰すので潰したては袋の裏側にくっつきます。) 3、②をボウルに入れます。 4、バターをレンジにかけれる器に入れてラップをして電子レンジ500Wで約40秒程度加熱して溶かしバターを作ります。バターは加熱しすぎには注意して下さい☆ 5、③に④を加えてしっかりと混ぜ合わせます。最初はバターが全体に絡まるようにしっかり混ぜて、ある程度バターが全体になじんだらゴムベラで軽く潰すようにして混ぜ、さらにオレオにバターが絡まるようにします。 6、15㎝スポンジ型に側面の紙をセットして、⑤を入れ底に敷き詰めます。なるべくゴムベラでしっかり押してオレオ生地がしっかり密になるようにします。(密になってないと底取れ型を使う場合生地が底から漏れてくることがあります)

ポイント

・オレオの砕き方が荒いと崩れやすくなるので注意して下さい

出典:YouTube

	
オレオ生地の詳しい作り方

ニューヨークチーズケーキ生地の材料

クリームチーズ 200g グラニュー糖 20g 練乳 20g 卵黄 2個分(Mサイズ) コーンスターチ 10g ヨーグルト 120g(この分量を1時間水切りして使います) 卵白 2個分(Mサイズ) グラニュー糖 15g

ニューヨークチーズケーキ生地の作り方

※ヨーグルトを細かい濾し網の上にのせ(120g)常温で1時間水をきります(自然に水が落ちてくるのを待ちます) 細かい濾し網が無い場合は荒めのザルなどにキッチンペーパーやさらし布を敷いた上にヨーグルトをのせ水切りします。 1、クリームチーズをボウルに入れ電子レンジ500Wで20秒加熱し、ゴムベラでしっかり混ぜなめらかにします。(クリームチーズは冷蔵庫から出したてを使います) 2、①にグラニュー糖と練乳を加えホイッパーで混ぜ合わせます。 3、②に卵黄を加えホイッパーで混ぜ合わせ、混ざったらコーンスターチを加えホイッパーでしっかり混ぜ合わせます。 4、③に水切りしたヨーグルトを加えホイッパーで混ぜ合わせます。 5、泡立てた卵白にグラニュー糖を2回に分け加え泡立て、メレンゲを作ります。しっかり泡立ってきたら低速で1分キメを整えます。(卵白に対してグラニュー糖が少ないレシピなのでメレンゲが分離しないように泡立てすぎには注意して下さい) 基本のメレンゲの詳しい作り方→http://outiokasi.com/meringue/ 6、④にメレンゲを1/3加えホイッパーで混ぜ合わせ、混ざったら残りのメレンゲを加えホイッパーで混ぜ合わせます。仕上げにゴムベラで混ぜ合わせれば生地の完成です。 7、事前にオレオ生地を敷いて冷やしておいた型に⑥を流し入れ型を天板にのせます。天板にいきわたるほどの熱湯(約70℃)を注ぎ入れて180℃に予熱したオーブンで30分焼きます。 8、180℃で30分焼いたら一度オーブンの扉を開け、再びすぐにオーブンの扉を閉めてオーブンの電源を切ってそのまま15分おきます。 9、15分経ったらオーブンから出して常温で冷まします。冷めたら表面にラップをして冷蔵庫に入れ約4時間以上しっかりと冷やします。 10、⑨を型から取り出して焼き紙を取りお好みの大きさにカットします。オレオ生地はパレットナイフなどを型とオレオの間に入れ取ります。

ポイント

・最初にクリームチーズがダマになっていると後半になかなかダマが解消されないので最初の段階でしっかりなめらかにしておきます。 ・ヨーグルトは常温で1時間水切りします。完全に水切りはされてませんが適度な水分が残ったヨーグルトを使います。

出典:YouTube

	

濃厚ニューヨークチーズケーキ

濃厚ニューヨークチーズケーキの作り方 New York Cheesecake

材料(15cm丸型1台分)

■ボトム生地 グラハムクラッカー 70g(クッキーでも) 溶かしバター 20g ■チーズケーキ生地 クリームチーズ 200g サワークリーム 100g きび砂糖 65g(グラニュー糖でも) コーンスターチ 8g 卵 2個 生クリーム 130ml レモン汁 12ml グランマニエ 小さじ1 ■ラズベリーソース 冷凍ラズベリー 100g グラニュー糖 30g レモン汁 小さじ1

作り方

1.土台を作る。 グラハムクラッカー70gを細かく砕き、溶かしバター20gを入れてむらなく混ぜる。 2.紙を敷いた型に①を入れて敷き詰め、冷蔵庫で冷やす。 (クッキーが浮いてきてしまう場合は5分くらい焼いても。) 3.チーズケーキを作る。 クリームチーズ200g、サワークリーム100g、きび砂糖65gをよく混ぜる。 4.コーンスターチ8gをふるい入れ混ぜる。 5.卵2個を1個づつ割り入れて混ぜる。 6.生クリーム130mlを入れて混ぜる。 レモン汁12ml、グランマニエ小さじ1を入れて混ぜる。 7.生地を濾してから型に流し入れて(底取れの型は必ずアルミホイルを)、表面をならし、150℃に予熱したオーブンで1時間湯煎焼きにする。 8.型ごと冷めるまでオーブンの中で冷まし、冷蔵庫で一晩冷やす。 9.ラズベリーソースを作る。 冷凍ラズベリー(今回はストロベリーも入ってました)100g、グラニュー糖30gを火にかける。 10.果肉が潰れるまで弱火で煮て、色止めにレモン汁小さじ1を加えてひと煮立ちしたら火を止める。 11.ソースを濾し、チーズケーキに添えて完成。

出典:YouTube

	

濃厚ニューヨークチーズケーキ

濃厚ニューヨークチーズケーキの作り方

材料

ビスケット 125g 無塩バター 60g クリームチーズ 400g  生クリーム 150ml サワークリーム 180g グラニュー糖 120g たまご 2個 コーンスターチ 12g バニラオイル 22ml レモン汁 1/3個 ※ケーキ型 18㎝

作り方

1、ビスケットを砕き溶かしたバターと混ぜ型に入れる。 2、ケーキ型の底をアルミホイルで覆っておく。 3、クリームチーズ、グラニュー糖、サワークリーム 生クリーム、たまご、コーンスターチ、バニラオイル レモン汁の順番で入れ、材料を加える毎に混ぜる。 4、ケーキ型のビスケットの上に生地を流し平らに整える。 5、鉄板にケーキ型を置き適量水を入れる。 6、オーブン予熱180℃、180℃で30分焼き、オーブンの 温度を150℃に下げ、さらに30分焼く。 7、オーブンの電源を切り、チーズケーキはオーブンに 入れたまま、1時間置き粗熱を取る。 8、冷蔵庫に入れ8時間程冷やせば、できあがり。

出典:YouTube

	

【ニューヨークチーズケーキ】シェフパティシエが失敗しない作り方

コンテスト最優秀賞シェフパティシエが失敗しないスイーツの作り方を教えます。

0:09 型の準備、型紙の敷き方
1:11 底ビスケット生地の作り方
3:20 ニューヨークチーズケーキ生地の作り方
6:43 ニューヨークチーズケーキ生地の焼き方(割れない方法)
9:02 カットの仕方

失敗しない 瞬溶け 濃厚ニューヨークチーズケーキの作り方

失敗しない 瞬溶け 濃厚ニューヨークチーズケーキの作り方

材料 15cm 1台分

クリームチーズ 200g マスカルポーネ 150g サワークリーム 40g グラニュー糖 75g 塩 0.5g バニラペースト 1g 全卵 100g コーンスターチ 10g

作り方

1.室温に戻したクリームチーズをボウルに入れゴムベラで混ぜる 2.マスカルポーネ、サワークリームを加え更に混ぜる 3.グラニュー糖とバニラペーストを加えグラニュー糖のザラザラが無くなるまで混ぜる 4.濾した卵を2回に分けて入れ泡立て器で混ぜる(都度ボウルの周りの生地を落として、ダマが出来ないようにする) 5.コーンスターチを入れて粉気が無くなるまで混ぜ、その後ゆっくりと1分間混ぜキメを整える 6.型に流し入れ型の高さの半分まで50℃くらいのお湯をはり、170℃で45分焼成する 7.粗熱がとれたら、ラップをせずに冷蔵庫で1日寝かす 8.型からはずし、表面にアプリコットジャムを塗ったらニューヨークチーズケーキの完成(º﹃º`)

出典:YouTube

	

スタバ再現☆ニューヨークチーズケーキの作り方

スタバ再現☆ニューヨークチーズケーキの作り方

材料(15㎝型1台分)

クリームチーズ   280g サワークリーム   140g グラニュー糖     80g コーンスターチ    10g 卵          70g レモン汁       10g グラハムクッキー   50g 無塩バター      10g

作り方

①グラハムクッキーを砕いて、溶かしバターを馴染ませます。 ② 底の取れる型の底面と側面にオーブンシートを敷いて①の生地を入れて、ラップを使って平にし、冷蔵庫に30分入れておきます。 ③ボールにクリームチーズとサワークリームを入れて、よく練ります。 ④グラニュー糖とコーンスターチを入れて更に練ります。 ⑤溶き卵を3回に分けて加え混ぜ、最後にレモン汁を加え混ぜます。 ⑥②を冷蔵庫から取り出し、⑤の生地を流して、ゴムベラで表面を平らにしたら、数回ポンポンと落とします。 ⑦型の周りに水が入らないようにアルミホイルで覆って、予熱をしたオーブンで湯煎焼きをします。 160℃75分 ⑧加熱後、焼き色を確認してオーブンの扉にミトンを挟んで、じっくりと1時間かけて冷まします。 ⑨1時間後、オーブンから取り出してアルミホイルを剥がし、冷蔵庫で一晩寝かせます。 ⑩翌日、切り分けていただきます♡

出典:YouTube

	

全て混ぜるだけ!簡単ニューヨークチーズケーキ

家族も絶賛!!全て混ぜるだけ!簡単ニューヨークチーズケーキ

材料

・クリームチーズ250g (常温で柔らかくなったもの) ・無塩バター 25g (レンジで溶かしておく) ・クッキー50g ・グラニュー糖 90g ・薄力粉 20g ・塩 1g ・サワークリーム 100g ・生クリーム 140ml ・たまご 2個 ・バニラエッセンス 少々 ・レモン汁 小さじ1

作り方

①クッキーを手で細かくくだき、溶かしバターを加え、全体的にしっとりするまで混ぜる。型に敷き詰めスプーンで押し付け平にしらっぷをかけて冷蔵庫へ入れておく。 ②常温で柔らかくなったクリームチーズをボールに入れ、泡立て器で混ぜ、グラニュー糖、塩を加えよく混ぜる。サワークリームを3回にわけその都度混ぜ、生クリームを加えさらに混ぜる。 ③薄力粉を2回ふるいにかける。ふるった薄力粉を加え混ぜ、よくほぐした卵を3回にわけその都度混ぜる。バニラエッセンスとレモン汁を加え混ぜる。 ④型に流し入れ180℃のオーブンで15分。さらに170℃に下げ50分焼く。 粗熱を取り冷蔵庫で冷やし完成

出典:YouTube

	

ニューヨークチーズケーキを作ってみよう♪

ニューヨークチーズケーキといってもレシピによって雰囲気が変わりますね☆
基本的には難易度は低いケーキなので、休日などに作ってみてはいかがでしょうか(#^^#)

こんなレシピもおすすめです♪

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
kumalift

チーズケーキが大好きです♪