• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
懐かしの味☆【バタークリームケーキ】&素朴な【バターケーキ】レシピを紹介♪

懐かしの味☆【バタークリームケーキ】&素朴な【バターケーキ】レシピを紹介♪

Author:
kumaliftkumalift
Posted date:
懐かしの味☆【バタークリームケーキ】&素朴な【バターケーキ】レシピを紹介♪

バタークリームとは?

今でいうクリームケーキといえば生クリームを使ったケーキが一般的ですが、ひと昔前、昭和の時代ではバタークリームを使ったケーキが主流でした。 しかし、昔に味わった口に油っぽさの残るバタークリームの味を懐かしむ人は多く、さりげない隠れファンがいるのも事実です。

バターケーキとは?

バターケーキ(butter cake)は、主原料の1つとしてバターを用いたケーキです。きめが細かくずっしりと密度が高く、水分が少ないので日持ちする特徴があります。
それでは、バタークリームケーキ・バターケーキのレシピについて見ていきましょう。

前半はバタークリームケーキ、後半はバターケーキのレシピを紹介しています。

バタークリームデコレーションケーキ

材料(1台分(直径15cmの丸型))

ジェノワーズ 薄力粉 60g グラニュー糖 60g 溶き卵 (Ⅿサイズ) 2個分 溶かしバター (無塩) 10g お湯 (湯煎用、60℃) 適量 バタークリーム 無塩バター 150g 牛乳 100ml グラニュー糖 30g 卵黄 1個 氷水 適量 ジャム ミックスベリー (冷凍) 100g グラニュー糖 30g レモン汁 大さじ1

作り方

準備. 型にクッキングシートを敷いておきます。無塩バターは室温に戻しておきます。オーブンは170℃で予熱しておきます。 1. ジェノワーズを作ります。ボウルに卵とグラニュー糖を入れ、湯煎にかけながら泡立て器で泡立てます。グラニュー糖が溶けたら湯煎から外し、泡立て器で生地をすくって文字を描いても10秒間消えない程度になるまでしっかりと泡立てます。 2. 薄力粉をふるい入れ、ゴムベラで切るように混ぜ合わせます。さっくりと混ぜたら溶かしバターを加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせます。 3. 型に流し込み、10cm程の高さから2回落とし、大きな気泡を抜きます。170℃のオーブンで20分焼き、竹串を刺したときに生地が付かなければ、型から外して粗熱を取ります。 4. バタークリームを作ります。ボウルに卵黄と1/3量のグラニュー糖を入れ、ハンドミキサーで白っぽくもったりとするまで泡立てます。 5. 小鍋に牛乳と残りのグラニュー糖を入れて中火で熱します。沸騰直前になったら火から下ろし、4に少量ずつ加え、ゴムベラで混ぜ合わせ、小鍋に戻し入れます。 6. 耐熱性のゴムベラで混ぜながら中火で5分程熱します。とろみがついたら火から下ろし、氷水に浸けて粗熱を取ります。 7. ボウルに無塩バターを入れ、泡立て器でクリーム状になるまで練ります。6を3回に分けて加え、泡立て器で混ぜ合わせます。 8. 耐熱ボウルにジャムの材料を入れ、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱します。フードプロセッサーでペースト状になるまで撹拌し、こし器でこします。 9. 3を3枚に切り、切り口に8を塗り、挟みます。 10. 全体に7を塗り、残りのバタークリームを花口金のついた絞り袋に入れ、バラ型に絞り出します。 11. 残りのバタークリームを葉口金のついた絞り袋に入れ、バラ型の装飾の間に葉のように絞ります。 12. 最後に残ったバタークリームを細い丸口金のついた絞り袋に入れ、つたのように絞ります。冷蔵庫で30分冷やして出来上がりです。 料理のコツ・ポイント オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

出典:バタークリームデコレーションケーキ 作り方・レシピ | kuras...

	

苺のバタークリームケーキ

材料 (18センチのケーキ)

バタークリーム 適量 スポンジ1枚(18cmの丸型) いちご1/2パック アプリコットジャム適量 アラザン適量 ひいらぎ(飾り)適量 プレミアムサービス カロリー・塩分を計算

作り方

1 バタークリームを3倍量で作っておきます。(レシピID:290695)※量はデコレーションにあわせて増やしてください。 2 スポンジを横半分にカットします。下側のスポンジにアプリコットジャムを薄く塗り、その上にスライスした苺を隙間なく敷き詰めます。 3 上側になるスポンジにバタークリームをたっぷり塗ります。バタークリームの塗ってある面を下向きにして、2のスポンジに重ねます。 4 全体にバタークリームを薄く塗り、まわりにバタークリームを絞ります。絞ったところにアラザンをかけます。苺とひいらぎを飾って出来上がりです。 5 ひいらぎを飾らなければ、誕生日ケーキになります。

コツ・ポイント

バタークリームは甘さ控えめなので少しだけ蜂蜜を増やしました。お好みで調整してください。シンプルなデコレーションにあうバタークリームの量になっています。間にはさむクリームを直接苺にのせるとすべってしまうので、上側のスポンジに塗って重ねました。

出典:苺のバタークリームケーキ★ by たうんびー 【クックパッド】 ...

	

詳しい作り方はこちら

このレシピ(苺のバタークリームケーキ)を参考に作った方の作品

バタークリームの作り方はこちら

分離しないバタークリームの作り方です。
電子レンジを活用して簡単に。

材料 (半カップ分くらい)

無塩バター70g 卵白1個分 はちみつ大1.5

作り方

1 バターを大きめのボールに入れて、電子レンジで20~30秒加熱します。バターが柔らかくなっていますので、泡だて器で白くなめらかになるようによく混ぜます。 2 卵白をしっかり泡立て、しっかりしたメレンゲを作っておきます。(ピンと角がたつくらい) 3 耐熱容器に、はちみつを入れ、数十秒電子レンジにかけます。ぷくぷく泡だってきたら、OKです。 4 2のメレンゲの中に、はちみつを少しずつ糸のように垂らしながら、更に混ぜていきます。全部加えたら、つやが出て、しっかりするように、更に少し泡立てます。 5 1のバターの中に、4のメレンゲを何回かに分けて加え、よく混ぜていきます。これで完成です。※ここがポイント♪少量加えたら、よく混ぜます。これを繰り返しましょう。

出典:簡単♪失敗なしのバタークリーム by たうんびー 【クックパッ...

	

懐かしのバタークリームケーキ

共立てで作る失敗なしのスポンジに懐かしのバタークリームでデコレーション。

材料 (18㎝型1台分)

スポンジケーキ★印 ★薄力粉120g ★グラニュー糖120g ★卵4個 ★バター(無塩)40g バタークリーム○印 ○バター(有塩)225g ○卵黄60g ○グラニュー糖95g ○水35cc

作り方

1 型に分量外のバターを塗り、小麦粉をはたき冷蔵庫で冷やしておく。 2 オーブンを170度に温めておく 3 ★バターを湯煎で溶かしておく 4 ボウルに★卵を割りいれ溶きほぐし、★グラニュー糖を加えて軽く混ぜる。 5 4を湯煎にかけながらハンドミキサーで泡立てる。 ※生地が人肌より温かい程度になるよう湯煎する 6 卵がもったりとしてきたら、ハンドミキサーの強さを一番弱にして、さらに5分程泡立てます。 7 持ち上げるとひらひらと生地が流れ落ちてゆっくり消えていくようになったら泡立て完了。 8 生地を少しとり、湯煎したバターと混ぜ合わせておく 9 8にふるった薄力粉を加えボウルのふちから下へ、それから上へとすくい上げて、薄力粉のだまがなくなるようざっくり混ぜる。 10 9に8を加えてバターがまんべんなく混ざるように混ぜる。 11 型に生地を流しいれ軽く1、2回型を下に落として余計な気泡を抜き、170度に余熱したオーブンで30分焼く 12 竹串をさし、生地が付いてくるようなら5分ずつ追加焼きをする。 13 ○バタークリームを作る 14 鍋に○水と○グラニュー糖を入れ、火にかけ、シロップを作る 15 ボウルにに○卵黄を入れ少し白っぽく ふんわりするまで泡立てる。 16 14のシロップが115度になったら、15のボウルのふちから少しずつ入れていく。 17 温度計がない場合には、シロップをスプーンですくい、水の中へ1滴落とし指で押しつぶせる固さの球になる程度。 18 シロップを入れ終わったあとも、冷めてもったりするまで泡立てていく。 19 別のボウルに室温に戻したバターを入れ、ホイッパーでクリーム状になるように練る。 20 19に18を加えなめらかになるように混ぜ合わせていく。 21 完全に冷めたスポンジを半分に切り分け バタークリームを塗り2枚を重ね全体にバタークリームを塗る 22 残ったバタークリームでデコレーションする。

コツ・ポイント

バタークリームのバターはあえて『有塩』を使います。無塩バターで作るとくどくなるような気がします。 スポンジの間にイチゴをスライスして入れたり、お好みでデコレーションしてください。

出典:懐かしのバタークリームケーキ by ☆伽羅 【クックパッド】 簡...

	

このレシピ(懐かしのバタークリームケーキ)を参考に作った方の作品

チーズバタークリームのキャロットケーキ

材料 (8人分)

人参(小)3本 ドライチェリーカップ1 くるみカップ1/2 ラム酒大さじ1 小麦粉(薄力粉)180g ベーキングパウダー大さじ1 砂糖80g オリーブオイル90g 卵2個 ナツメグ小さじ1/2 シナモン小さじ1 ■ チーズバタークリーム クリームチーズ120g バター30g 砂糖40g レモン汁小さじ1

作り方

1 人参は皮をむいてスライサーで細めの千切りに。くるみは乾煎りしてからみじん切り、ドライチェリーはラム酒に漬けておく。 2 卵に砂糖を入れて泡立て器でよく混ぜ、さらにオリーブオイルを入れて混ぜる。もったりしたら1を入れて混ぜる。 3 2にふるった小麦粉とベーキングパウダー、ナツメグとシナモンを加え混ぜる。型に入れて160℃のオーブンで30~40分焼く。 4 チーズバタークリームの材料をボールに入れてなめらかになるまでホイップして冷蔵庫で冷やす。 5 焼きあがったケーキを冷蔵庫に入れてじゅうぶん冷やし、クリームを塗ってミントで飾りつけたらできあがり!

コツ・ポイント

クリームをもっと固くしたい場合はバターの分量を増やします。ケーキもクリームもよく冷えた状態で塗ったほうがきれいに仕上がると思います。

出典:チーズバタークリームのキャロットケーキ by うるさいママ 【...

	

バタークリームのロングロールケーキ

材料 (約35cm 1本分)

■ (生地) 卵黄L 5個分 卵白L 5個分 上白糖80g 薄力粉50g 有塩バター(溶かして)50g 牛乳15g ■ (フィリング) バタークリーム  レーズン適量 ■ (模様) 卵黄1個分 インスタントコーヒー(粉末)小さじ2

作り方

1 バタークリームをレシピに従い作り、1/2量だけ使います。 2 卵白に初めから砂糖の半量を入れ、しっかりと角が立つまで混ぜます。なめらかでしっかりとした卵白が出来ます。 3 卵黄に残りの砂糖を入れしっかりとふわふわになるまで泡だて器で混ぜます。 4 卵白に泡立てた卵黄を入れ少しムラが残る状態まで混ぜます。ふるった薄力粉を入れ気泡がつぶれないように手早くムラなくゴムベラ 5 で混ぜます。底の方から大きく混ぜるとよいです。 6 大きめのボウルに溶かしバターと牛乳を入れたら生地の4分の1量バターと生地が馴染むように大きく混ぜます。 7 生地のボウルに、バターを混ぜた生地を戻し、底から掬いあげるように大きく、全体になじむように混ぜ生地を完成させます。 8 インスタントコーヒーにごく少量の水(分量外)を入れ溶かし卵黄に混ぜコロネに入れます。 9 30×35の天板にクッキングシートを敷き、生地を流しいれます。コロネの生地を絞り出し、竹串で模様を描いていきます。 10 200度で15分焼き、生地が焼けているようなら取り出し網にあげ、大きめの紙をかぶせてそのまま粗熱を取ります。 11 粗熱が取れたら網ごとそのまま大きめの袋に入れ完全に冷まします。冷めたら紙を剥がします。 12 レーズンはお湯で戻して置き、水けをしっかり切っておきます。 13 クッキングシートを生地より大きめにカットし、焼き色の付いている方を下にして置きバタークリームを塗ります。 14 レーズンを全体に散らし 隙間が出来ないようにし巻き終わりを定規や綿棒などと使いきつく締めます。 15 大きめに広げたラップにケーキを置き包みます。両端を軽くねじって冷蔵庫で30分ほど冷やします。 16 器に盛り付け両端を切り落とし、お好みの飾りつけをして完成です。 17 今回はクリスマスチョコプレート・ナッツ・ピスタチオ・レーズン・金箔などで飾りつけしています。

コツ・ポイント

バタークリームを塗るときは手前の方を少しだけ厚めにすると芯が作りやすいです。 生地にし応する材料は室温に戻し、焼成時間・温度などはお手持ちのオーブンに合わせて調整してください。 模様は付けなくても構いません。その時は卵5個使い切りで便利です

出典:バタークリームのロングロールケーキ by みゅまこ 【クックパ...

	

バタークリームのチョコカップケーキ

材料 (カップケーキ 7~8個分)

ホットケーキミックス150g グラニュー糖80g 卵2個 牛乳150ml 板チョコ4枚 バター(無塩)200g パウダーシュガー140g 飾り付けお好みで

作り方

1 カップケーキ編 溶かしたバター100gにグラニュー糖80gを小分けにして投入し、クリーム状になるよう混ぜる。 2 溶かした卵2個を小分けにして入れ、混ぜる。 3 ホットケーキミックス150gをふるいにかけながら投入し、牛乳150mlと混ぜ合わせる。 4 湯せんで溶かした板チョコ1枚分を入れ、混ぜ合わせる。 5 カップケーキ型に生地を流し込み、板チョコ2枚分を細かく砕いたものをお好みでいれる。 6 180度に予熱をしたオーブンで20分焼いて、カップケーキの完成。 7 バタークリーム編 室温程度に戻したバター100gにパウダーシュガー140gを少しづつ入れて、クリームになるまで混ぜる。 8 湯せんで溶かした板チョコ1枚分をいれ、混ぜ合わせる。 9 絞り袋へいれて、冷ましたカップケーキにクリームでデコレーションをする。 10 お好みでトッピングを乗せて完成です。

出典:バタークリームのチョコカップケーキ by くりす★てぃーな 【...

	

紅茶のバターケーキ

Black tea butter cake 紅茶のバターケーキ 紅茶のいい香り~♪
紅茶のいい香りのするパウンドケーキです。

材料(18×8 パウンドケーキ)

薄力粉 80g アーモンドプードル 20g 無塩バター 100g(室温) グラニュー糖 100g 卵(L) 2個 (室温) 紅茶葉 4g (アールグレイなどお好みのもの)

作り方

①卵は溶いておく。 ②ボウルにバターを入れて、砂糖を加えてゴムベラで混ぜてなじませる。 ③ハンドミキサーで白っぽくふんわりするまでよく混ぜる。 ④溶いた卵を4~5回に分けて加えて、その都度よくまぜる。 (冷蔵庫から出したての冷たい卵を加えると、温度差から混ざらずに分離してしまうので 卵は必ず室温に! ) ⑤卵が全部混ざったら、薄力粉とアーモンドプードルをふるって加え、ゴムベラで混ぜる。 (混ぜすぎない) ⑥紅茶葉を加えて混ぜる。 ⑦オーブンペーパーを敷いた型に生地をすくって入れたら、生地をならす。 生地の中央をへこませるようにする。焼いている内に中央は膨らみますので大丈夫です。 ⑧180℃に予熱したオーブンを170℃にして、35分焼く。 ⑨15分焼いたところで、包丁などで、生地の中央に切り込みを入れる。 こうすると、生地の中央が綺麗に割れます。 ⑩焼き上がったら、型からすぐに出し、ケーキクーラーの上で冷ます。 中央に竹串を刺してみて何もついてこなければ焼き上がりです。 35~40分で焼けない時はオーブンが170℃に上がっていないか、混ぜすぎが原因のことも。 あまり長く焼き過ぎると、パサついた焼き上がりになります。 また、よりしっとりさせたい方は、熱いうちにシロップを打ってください。 完全に冷めたら、乾燥を防ぐためにビニール袋に入れる。 ●point *薄力粉を加えてからは混ぜすぎないこと。 混ぜすぎるとグルテンが出て、ふんわり焼けるのを邪魔します。

出典:YouTube

	

フルーツバターケーキ

フルーツバターケーキ作り方
卵やバターなど4つの材料を同割で作るバターケーキ。
作りやすくて、味も良いレシピです。
これに、ドライフルーツを混ぜ込めば、フルーツケーキの出来上がり~。
ホワイトチョコがけにすれば見た目も美味しさもupします。

材料

バター  50g グラニュー糖 50g 卵  50g 薄力粉 50g ベーキングパウダー 小さじ1/4 ドライフルーツ 50g ※ホワイトチョコ 40g

作リ方

①ボウルにバターを入れて、砂糖を加えて、ふんわりと白っぽくなるまでよく混ぜます。 (バターは室温に戻しておきます) ②溶き卵を3回に分けて加えて、その都度よく混ぜます。 ③薄力粉とベーキングパウダーをふるって加えて、ゴムベラでさっくりと混ぜます。 ④ドライフルーツを混ぜて生地の出来上がりです。 ⑤シリコン型に生地をスプーンなどで入れたら、型をトントンとして中の空気を抜き平らにします。 ⑥190℃に温めたオーブンで約15分焼けば出来上がりです。 (焼きあがったら、型から外して網の上などで冷まします) ⑦お好みで湯煎で溶かしたホワイトチョコをかけて、上にアラザンを飾ります。 ●memo ※ドライフルーツは、熱湯をかけて水分をきってから、小さく刻んでおきます。 ※シリコン型には、分量外のバターを塗っておきます。

出典:YouTube

	

ふんわりレモンバターケーキ

ウィークエンドシトロンの作り方【ふんわりレモンバターケーキレシピ】
*レシピ*(175×80×60パウンド型)焼き時間150℃37分
卵(Mサイズ)  2個
グラニュー糖  95g
薄力粉     35g
強力粉        35g
無塩バター   62g
レモンの皮   1個分
レモン果汁 2分の1個分 

~レモンのグラスロワイヤル~
粉糖      50g
レモン果汁   10g

ピスタチオ    適量

出典:YouTube

	

ウィークエンドシトロン レモンのバターケーキ

ウィークエンドシトロン レモンのバターケーキ

材料(12cm丸型1台分)

: ■ウィークエンド バター 70g 粉糖 65g 卵 70g レモン皮 1個分 レモン汁 1/2個分 薄力粉 70g アーモンドプードル 20g 1.材料を全て常温に戻す。 バターと粉糖を混ぜ合わせる。 2.卵を溶き、4回位に分けてその都度しっかり混ぜ合わせる。(ハンドミキサーを使っても良い) 3.レモン皮、レモン汁を加えて混ぜる。 4.薄力粉、アーモンドプードルをふるい入れ、さっくり混ぜ合わせる。 5.敷き紙を敷いた型に流し入れ、180℃に予熱したオーブンで25~30分焼く。 紙を外しておく。 ■グラス・オ・シトロン 粉砂糖 55g レモン汁 大さじ1~ 水 小さじ1~ ピスタチオ レモンピール マカロン レモンコンフィ

作り方

1.グラスオシトロンの材料を全て混ぜ合わせる。 (水は固さを見ながら少しづつ加える) 2.ピスタチオ、レモンピールなどをトッピングして完成。 焼きたてはまだ味が馴染んでいないので、一晩寝かして馴染んだ頃が美味しいです♪ 少しづつ切り分けながら食べられる美味しいケーキです。

出典:YouTube

	

姫林檎のバターケーキ

crabapple butter cake 姫林檎のバターケーキ

材料

姫林檎 6個 砂糖 20g レモン汁大さじ1 卵2個 (溶き卵) 無塩バター100g 砂糖 80g 薄力粉 200g ベーキングパウダー 小さじ1

出典:YouTube

	

苺マーブルバターケーキ

Strawberry Marble butter cake 苺マーブルバターケーキ
マーブル模様のケーキです。ストレス解消になりそうなハデハデにしたくてピンクカラーにしました。
生地は派手でもふんわりしっとり~。バターをしっかりと立てて空気をいっぱい含ませて、薄力粉をしっかり混ぜると、ふんわりしっとりなケーキになるようです。

材料 20×8×5.5cmのパウンド型1台分

バター 100g グラニュー糖 100g 卵  85g 薄力粉  100g ベーキングパウダー 小さじ1/2 ストロベリーパウダー  8g 食紅(赤)

作り方

①ボウルにバターと砂糖を入れて、ゴムベラでよく混ぜる。 ②ホイッパーに持ち替えて砂糖のざらつきがなくなるようによくすり混ぜる。 混ぜている内に白っぽくふんわりとしてくるので、そうなるまではしっかりホイッパーで混ぜる。 ③卵は泡が立つくらいにホイッパーで混ぜておく。 ④バターのボウルに溶き卵を少しずつ混ぜる。 一度に加えると生地が分離するので、数回に分けて加える。 ⑤卵が全部混ざったら、ここに薄力粉とベーキングパウダーをふるって加える。 ⑥きちんと混ざって生地にツヤがでるまで、しっかりと混ぜる。プレーン生地の出来上がり。 ⑦この生地を少し取って、そこにストロベリーパウダーを混ぜ、食紅で色をつけてピンク色の生地にする。 ⑧プレーン生地にピンク色の生地を乗せて、数回、ゆっくりと混ぜる。 ⑨これをオーブンペーパーを敷いた型に入れて、型の両端が高くなるように生地をならす。 ⑩180℃に温めたオーブンで30~35分焼く。 ⑪熱い内に型から出して、上にシロップを塗る。 ⑫冷めたら、乾燥しないようにラップなどで包んで、冷蔵庫へ。 (食べるときは室温に戻す) ●memo ※卵は必ず室温に戻す。(冷たいままだとバターに混ぜるとき分離します) 出し忘れた時は、湯煎にかけて室温にする。 プレーンとピンク色の生地を混ぜるときは混ぜすぎないこと。

出典:YouTube

	

バナナ バターケーキ

もう一度食べたくなるバナナ バターケーキ 作り方
オーブンで焼く時間は長いですが、その代わりかりっと焼けた生地がとても美味しくて食べ始めたら止まりません。
中はしっとりでバナナがぎゅっ~♡
ぜひ、おやつに作ってみてください。

材料 (18cm×18cmのスクエア型)

●薄力粉 90g ●アーモンドプードル 40g ●ベーキングパウダー 小さじ1/2 卵(よく溶いて)90g バター 100g グラニュー糖 100g バナナ大2本 ※(潰したバナナ150g 輪切りのバナナ180g)

作り方

①●の粉物をあわせてふるっておきます。 ②バターは常温に戻して、ゴムベラで混ぜ、そこにグラニュー糖を加えてさらによく混ぜます。 ③ハンドミキサーで今度は、白っぽくふんわりするまで、高速で5分まぜます。(オーブンを温め始めます、170℃) ④ここに常温の溶き卵を5~6回に分けて加えて混ぜていきます。 全部混ざったら、粉類を加えて、ゴムベラでさっくりと混ぜます。 ⑤ここに潰したバナナも加えて混ぜます。 ⑥型に流して、上にスライスバナナを乗せて、170℃のオーブンで40分焼いて出来上がりです。 ※分量は変えずにまずはこのままのレシピで作ってみてください。 ※溶き卵は、冷たいと加えたときに分離しますので、冷蔵庫から出したての時は、湯煎にほんのすこしあてて、常温にしてください。

出典:YouTube

	

栗のバターケーキ

栗のバターケーキの作り方

クリスマスバターケーキ

クリスマスバターケーキ

バタークリームケーキ・バターケーキを作ってみよう♪

「バター」を使っているケーキとしてバタークリームケーキ・バターケーキのレシピを紹介しました。

生クリームのケーキが苦手!という方、昔懐かしいバタークリームケーキを食べたくなった!という方、ぜひ試してみてください☆

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
kumalift

チーズケーキが大好きです♪