• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【自分の時間を買いもどせ!】家事で1日が終わってしまう人が絶対に使うべきサービス

サムネイル出典:

【自分の時間を買いもどせ!】家事で1日が終わってしまう人が絶対に使うべきサービス

Author:
toumeiakatoumeiaka
Posted date:
【自分の時間を買いもどせ!】家事で1日が終わってしまう人が絶対に使うべきサービス
朝は早くから、夜はベッドに入るまでがずっと労働。
主婦(主夫)の一日は会社員のように定時がありません。

もちろん会社づとめも大変ですが、終わることがない主婦(主夫)の仕事は、会社での仕事とは別の憂鬱さがあるのも事実です。

子供や世間は時と共に成長し、変わっていくのに自分の毎日はいつも同じことの繰り返し。
自分だけが周りから取り残されていくような寂しさがあるのです。

一度思い悩んでしまうと「自分の人生はこれで良いのだろうか?」と考えてしまう瞬間も。
幸せな家庭を築いていたとしても、自分の人生を諦めた訳ではなかったはずです。
色々な夢があって、沢山のやりたいことがあったはず。

でもそれが出来ていないのは、主婦(主夫)にはやることが多すぎるからなんです!

人生は交換の選択です。

買い物をしたら、品物を受け取ってお金を払います。
これはお金と品物を交換しているということになります。

バスに乗るのは、目的地に着くまでにかかる時間とお金の交換。
本を読むのは、知識や楽しみとお金と時間を交換しているわけです。

どんな物やサービスと、自分の時間やお金を交換するかはその人の選択によります。

あなたの人生は何と交換しますか?

あなたの生きる人生の時間は、あなたが好きなものと交換出来ます。
ですがその選択を誤ってはいけません。

人生90年あったとしても、後半の70歳以降は好きなことを自由にできる為の能力が衰えてきます。
怪我もしやすくなり病気とも付き合うことになるでしょう。
体力は落ちて、目や耳も遠くなり、舌もボケてきます。

本当に自分が好きなことを出来る時間は、実際の寿命よりかなり少ないのです。

自分の人生を、家事や近所付き合いと交換しますか?

80歳以上の人が自分の人生を振り返って「最も後悔」していること

とりあえず安全に、冒険をせず、怖い思いをせず、無難でそつなく、とにかく死なないことだけをゴールにした人生を送っているのなら、これはいつか年を取った時に、「無難イコールチャレンジをしなかった」と思考が変質するのだと考えるべきです。いまは「安全」という価値観だと考えているかも知れませんが、実はその安全を手に入れるために多くのチャレンジを忌避しているのだということなのかもしれません。今はそうだと気付いていないだけなのかもしれません。

しかし70歳、80歳になってからそれに気付いても遅いのです。

出典:70%の老人が人生で後悔していること「チャレンジしなかったこと」

70%の老人が人生で最も後悔していることは「チャレンジしなかったこと」です。
そこには、「今は忙しいから」、「子供が独立してから」、「ローンが払い終わらないと金銭的に難しい」など色々な理由づけがあったことでしょう。
そして、もう手遅れになってから後悔しているのです。
どれだけ後悔しても、時間は巻き戻りません。
今のあなたがしたいことは、今のあなたにしか出来ないんです。

忙しくて時間が無い=忙しくなければ時間は有る

ですが、現実的に時間が無いのだからどうしようもありません。
朝から晩まで一日中、家事や買い物、洗濯に季節行事に冠婚葬祭、年賀状や暑中見舞いの手配に、家族アルバムの写真の整理、近所付き合いに家族の世話。
やりたい事があって、やりたくても出来ないのは時間がないからですよね。

それなら、忙しい原因となっている作業を誰かにやってもらえば良いんです。

家事をおまかせ「家事代行サービス」

今は、主婦(主夫)の仕事を代行してくれる家事代行サービスなんていう便利なサービスがあります。
ですが、やはり人が家まで出張し家事を行ってくれるとなるとかなりのお値段がしてしまいます。

初回のトライアル価格でも3時間で12000円程度。
1時間4000円と、なかなか手が出しづらい価格です。
初回お試し:3時間

1回10,817円(税込)

家事代行費3,000円×3時間+消費税

交通費917円

訪問回数1回きり

出典:家事代行初回お試しトライアルプラン | 家事代行/家政婦なら...

	

全部は無理。でもこれだけは使いたいサービス4選

まるっきりお任せ出来るのは良いですが、費用的にちょっと難しそうです。

ですので、特に時間を取られてしまう作業だけを選んで専門のサービスに依頼してしまうのが賢い選択です。

そこで、主婦(主夫)が自分の人生の時間を取り戻すのにコスパもサービス内容も良いサービスをピックアップしてご紹介します。

定期的に買うのに重たい物は「Amazon定期便」で

日々の買い物の中でも、定期的に買うことが決まっているアイテムはAmazon定期便で買うようにしましょう。

特に重たい洗剤やお米は自宅まで日時を決めて届けてもらえますし、定期便なら10%~の割引が適応されてとてもお得です。
最大10%の割引が適用
定期おトク便でお申し込みいただくと、注文作成時のAmazon販売価格より定期おトク便の割引が適用されます。

出典:https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=2799399051

	
配送料が無料
Prime会員ではない方で、ご注文金額が2,000円に満たなくても毎回の配送料は無料です。

出典:Amazon定期おトク便 - 通販 | Amazon.co.jp

しかも送料も無料です。
Amazon定期便:
https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=2799399051

年二回の苦行「衣替え」は「宅配クリーニングプレミアム」が最強

春と秋の衣替えは、主婦(主夫)にとっては憂鬱な時期ですね。
まず、準備からして面倒です。
作業スペースを確保するための部屋の片付けから始まり、押し入れから衣装ケースを引っ張り出して、いるもの、いらないものを選別。
この時点で虫食い発生している服もあるでしょう。

全部出し終わったら、今度は出した衣服を家族各人毎に仕分けます。
衣服の種類のよってハンガーに掛けてクローゼットへしまったり、たたみ直して衣装タンスへしまったりと、複数の作業をこなさなければならないので思うようにはかどらないことが多いのです。
しかも、集中して作業できないのが主婦(主夫)の辛いところ。

途中でお昼ごはんの準備や、宅配便の対応など、細々と色々な他の家事が入り込んできます。

空になった衣装ケースには、また今シーズン来ていた服を収納しなければなりません。
その前の準備で、しまうすべての衣服を洗濯、クリーニングしておかないとならないのです。
防虫剤や除湿剤をいれて、衣装ケースにガムテープを貼って、内容物をマジックペンで書いて、元の押入れやクローゼットにしまったら、ようやく衣替えが完了します。
事前の洗濯やクリーニング、防虫剤、除湿剤の買い物も含めると何日かかるんでしょうか?
これが、年に2回もあるんです。

こんなことはやめてしまいましょう。
衣替えをやめよう、と言っているのでは有りません。
自分で衣替えをするのをやめようといっているのです。

実は、ネットの宅配クリーニング店では長期間、次に必要な時までクリーニングした衣服を預かってくれるところが結構あります。

衣替えでしまう衣服をしまわないで、宅配クリーニング店に宅配便で出すと、クリーニングした上で長期間預かってくれて、必要になったら返送してくれるのです。
自分でやるとウンザリするほど手間と時間のかかる衣替えは、宅配クリーニング店にあずけてしまったほうが良いですね。
しかも、手間や時間だけじゃなく、衣替えに使っていた家の「収納」もスッキリ空くのでメリット2倍ですね。
よく名前をみる宅配クリーニング店や、楽天、イオンなどの大手がやっているサービスもありますが、衣替えには宅配クリーニングプレミアムさんが最強です。
「衣替え便」という衣替え用のサービスでは最長9ヶ月保管。
1年の3/4の期間を、管理された保管施設に保管してくれます。
使う時期にはクリーニングして返送してくれるんですが、ニットの毛玉取りとかボタン付けなんかもやってくれます。この辺のサービスも無料です。
そしてイチオシの理由ですが、ここ、しみ抜きがスゴイんです。
3cm以内の小さなシミだったり、特別落としにくい物以外は無料でしみ抜きサービスしてくれるので、後で追加料金がかかったりしないか衣服をチェックする必要もありません。ただ、出すだけです。
衣服の点数制で料金が決まるので、おすすめはコートなどのアウターを出してしまうのがコスパ良いのでおすすめです。

クリーニング + メンテナンス + 保管 をすべてやってくれるので本当に楽。
毎年の呪いから開放されると憑き物が落ちたような晴れ晴れした気分になりますよ!
宅配クリーニングプレミアム:
https://cleaning-premium.com/

冠婚葬祭・お中元・お歳暮はコスパ最強「たき新」

逃れることの出来ない行事でのギフトのやり取りは、毎回誰になにを贈ればいいか悩んだりすることが多いですが、無駄なのでやめましょう。

相手が喜ぶ物なんでわかりませんから、カタログギフトを贈るのが一番無難です。
そうなると選ぶ基準は費用だけになってきます。

そこで山程あるカタログギフト店から「たき新」さんをおすすめします。
理由は安いからです。
カタログギフトは本と同じでどのお店で買っても同じ物ですから、安いほうがいいんですが、このたき新さんでは、信じがたい事に通常価格の半値以下のカタログギフトも販売してます。
半値以下となるのはある程度高いコースのカタログギフトですが、3000円台のカタログギフトでも30%オフだったりと、他のところを使う気になりません。
めちゃくちゃオススメです。
たき新:
https://www.takisin.jp/

アルバム写真選びは0秒で。「sarah.AI」

家族の成長記録にはウェブ上でのフォトアルバムより、紙の本で手にとって観ることの方が使いやすい事も多いですね。
特にデジタル機器に慣れていないおじいちゃんおばあちゃんなどには、手渡すだけで見てもらえる便利なアイテムです。

ですが、アルバム用の写真選びもとっても時間がかかります。
なので、AI(人工知能)に選んでもらいましょう。

帰省のときの話題づくりにコレはとてもいいですよ。
しかも月1冊は無料なんです。
sarah.AIは、ジャケット(巻カバー)がついた、スクエアタイプのフォトブックが毎月1冊無料で注文できます。

出典:sarah.AI | 毎月1冊無料!写真選択0分フォトブック

別途送料がかかりますが、ゆうメール107円と安いです。
※2020/07/12現在
sarah.AI:
https://sarah-book.jp/pages/ai
sarah.AIでは簡単にフォトブックが作れますが、自分で好きに編集したい!高品質なフォトブックも欲しい!という場合はコスパを考えると「DPE宅配便かんたんフォトブック」がおすすめです。
上質コート紙を使った文庫サイズのカバー付きフォトブックです。1冊510円(税込)~にてフォトブックがかんたんにお作り頂けます。
※スマホ、タブレット、パソコンからご利用頂けます。

出典:DPE宅配便|らくらくフォトブック(写真)&かんたんフォトブ...

	
DPE宅配便かんたんフォトブック:
https://www.e-dpe.jp/photobook/?fpc=348.0.90.ad0c005450fa98fh

今の時間を大切に

これらの4つのサービスは実際に使ってみた中で最高レベルに時短できるコスパの良いサービスです。
自信を持っておすすめできるものだけを厳選して4つに絞りましたが、お金に余裕があれば、もっともっと毎日の作業をプロにまかせてしまって、自分の時間を買い戻してくださいね!

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
toumeiaka

素敵なサービス、アイテムをまとめます。