• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
カルディのバターコーヒーの口コミは?ダイエットに成果的なベストチョイスアイテム

サムネイル出典:

カルディのバターコーヒーの口コミは?ダイエットに成果的なベストチョイスアイテム

Author:
ranmarukingranmaruking
Posted date:
カルディのバターコーヒーの口コミは?ダイエットに成果的なベストチョイスアイテム

サムネイル出典:

カルディのバターコーヒーを紹介!

数年前からダイエットに影響的とトピックになっているのが、黒コーヒーにバターを入れたバターコーヒーというドリンクです。

そのコーヒーを楽々に飲めると大注目になっているのが、カルディのRFバターコーヒーパウダーです。



カルディのバターコーヒーパウダーはどれほどのアイテムなのか?見過ごせない味やプライス、レシピについて解説します。

しかもダイエット影響や口コミについても突き詰めて掘り下げていきますので、何とぞ参考にしてください。



カルディのバターコーヒーの詳細

痩せる、暮らし習性病にも成果がある、集中力が高まるとトピックのバターコーヒーは、その成果の高さから「完璧無欠コーヒー」と呼ばれています。

健康意識の高い外国セレブにも愛飲者が多く、日本でも我が家で作って定期的飲んでいる人が多くいます。

ただしその一方で、定期的製作するのが骨が折れるで挫折した人も少なくないのです。

バターコーヒーの生みの父母である米国の会社の立ち上げ家屋・デイヴ・アスプリー氏の著書によると、使用する原材料はグラスフェッドバターとMCTオイル、なおコーヒーも安価な豆ではなく質の良いコーヒー豆を使と記載されています。

コーヒーのオイルも残さず摂取するための金属フィルター、バターを撹拌するためのブレンダーやシェイカーといった道具も不可欠になります。

具材や道具を支度しなければならない上に、定期的コーヒーを生み出すとなると適度に時もかかります。

その点、カルディのバターパウダーは、コーヒーにパウダーを溶かすだけで手軽にに作れます。

コーヒーは自身で淹れなければいけませんが、時も手間も省略できますので、定期的続けやすいでしょう。






スティック状で使いやすい

カルディのパウダーは使い勝手のよいスティックタイプの個包装です。

それにより持ち運びに重宝で、バッグの中に入れて何処へでも持ち運びできます。

スリムな形状なのでかさばる事なく、職場のランチ休息や外泊時など、どこでも手軽に活用できます。


コーヒーはインスタントやコンビニでショッピングした物でも構いません。

いつものコーヒーにパウダーを加えるだけですので、自らの生き方に組み合わせて使用してみてください。



飲みやすい味わい

気に掛かるカルディのバターパウダーの味ですが、「美味しい」「カフェラテのようなコッテリな味」と口コミは上々です。

バターのコクが加わる事で、まろやかになって苦味が和らぎ飲みやすくなるのです。

クリープやフレッシュミルクを入れたコーヒーのような味、という人もいます。


コーヒーにバターを入れる事に抵抗感がある人も大いにいますが、使われているバターは普通のバターとは差異ます。

それにより、脂っぽくなる、味がくどくなるという不安はなく、まろやかで飲みやすく続けやすい美味しさです。


口コミでも評判

カルディのバターパウダーの口コミを調査してみると、味に関しては先ほど述べたように、カフェラテのような味で飲みやすいと評価は高めです。

加えてカロリーが低めな点、ミルクカルシウムも摂れる点がハッピーな、といった声もあります。



なお、パウダーで手間なく、ペットボトルのコーヒーに入れて飲んでいる、インスタントコーヒーに入れているなど、自らなりの手段で飲んでいる方も多々あるようです。

このように自身なりのひと工夫で飲むのが、継続するポイントと言えるでしょう。



価格と容量

カルディのRFバターコーヒーパウダーは2.5g×10包で、税込494円です。

ワンコインで10杯飲めますので、どんな味か試してみたい方も気楽に買い物可能なでしょう。

1ヶ月飲み続けても1500円ほどと、コスパは悪くないのです。

それ故、カルディのオンライン販売Webページや店頭でも品切れている事が多々あるようです。


仕上げる手間を大幅に省く事ができ、味も美味しいと口コミですので、気に掛かる方は試してみる値打ちはあるでしょう。



バターコーヒーに期待できるダイエット効果

脂肪燃焼効果を高める

ダイエットにベストチョイスのパーフェクト無欠コーヒーは、コーヒーにバターとMCTオイルを加えて作ります。

コーヒーにバターやオイルを加えるのに、なぜ痩せるのか?と質問に思う方も多々あるでしょう。

このコーヒーに使用するグラスフェッドバターは、良質な脂質で不飽和脂肪酸が豊富です。


この不飽和脂肪酸は体に良い脂で、ダイエット中でも積極的にとった方が良いと言われています。

他にもMCTオイルに内蔵されている中鎖脂肪酸は、糖質コントロール中のエネルギー補給に影響的です。

朝食に置き換えて糖質の摂取量を減らすと、体は糖のではなく、ケトン体をエネルギーとして利用しスタート出来ます。

質の良い脂がケトン体となり、エネルギー源として支出されやすくなります。

しかもコーヒーに内蔵されているカフェインにも脂肪燃焼影響があります。

コーヒーに内蔵されているクロロゲン酸というポリフェノール成分にも、体内のミトコンドリアを活性化して脂肪燃焼を促進してくれる影響があります。



生活習慣病予防などにも効果的

バターコーヒーが多くの方に支持されているのは、ダイエット影響があるからだけではないのです。

コーヒーのカフェインが副交感神経を刺激して便秘解決になる、しかもグラスフェットバターの不飽和脂肪酸の影響で、コレステロール排出影響や中性脂肪の蓄積を抑制する成果が見込みできます。



その上食事に置き換える事で血糖値の急騰を防ぎ、集中力が膨れ上がるする成果もあるといわれています。



カルディのバターコーヒーの作り方と飲み方

作り方

カルディのバターコーヒの製法は相当手間なくで、コーヒー100ml〜200mlにパウダーを1包入れるだけです。

コーヒー100ml〜200mlというと、量が少なく、物足りなさを感じるかもしれません。

朝食がわりに飲む事例たくさん飲みたくなりますが、美味しく飲むにはこの量がイチ押しです。



より芳醇な味わいを満喫たいケースはコーヒーの量を少なめに、さっぱり飲みたいケースはコーヒーを多めに淹れるなど調節してみてください。

カルディのパウダーは粒子が綿密に、手っ取り早くに溶けるのでブレンダーで撹拌する手間がかからず簡単に出来上がります。

とはいえ、ちゃんと撹拌するとパウダーとコーヒーが混ざり合い、飲み口がより滑らかになります。

ふわふわときめ細かい泡が立ちなお美味しくなりますので、おお好きなで撹拌しても良いでしょう。



ダイエットにおすすめの飲み方

よりダイエット影響を高めたいケースは、朝食をバターコーヒーに置き換えてみましょう。

食事の代わりに飲む事で単純にカロリーオフになるだけでなく、脂肪が燃焼しやすくなります。

加えて良質な脂質を摂る事で腹持ちが良くなり、昼食まで空腹感を感じにくくなります。

それだけでなく、朝食と置き換える事で夕飯から昼食まで16〜18時、コーヒー以外を口にしない事で内臓を休ませる成果もあります。

ですが、一概に朝食に飲まなければいけないという決まりはなく、昼食や夕飯がわりに飲んでも構いません。

空腹感を感じた時に飲む方もいますし、夜食がわりに飲む方もいます。

朝食代わりに飲むのがベストチョイスですが、理不尽をせず自らの採りいれやすい時に飲むと良いでしょう。


カルディのバターコーヒーの気になる点

原材料名にグラスフェッドバターの記載はない

手っ取り早いにスタート出来られて美味しく、コスパも良いカルディのバターパウダーですが、気に掛かる点が何個かあります。

パッケージに記載されている原材料の表記を見ると、バターオイル、ホエイパウダー等の表記はありますがそれが「グラスフェッド」か如何にかの記載はないのです。



パーフェクト無欠コーヒーはグラスフェッドバターを使用するのが大前提であり、その記載がないのはわずか気に掛かるところです。

とにもかくにも手間を省いて楽々に飲みたいという方にはベストチョイスですが、パーフェクトなバターコーヒーを求めている方は配慮してください。


腹持ちの良さを感じないという声も

カルディのバターコーヒーは腹持ちが良いという評判がある一方で、反対に腹持ちがあまり良くないという評判もありました。

食事と置き換える時、腹持ちが良くないと反動でどか食いしてしまったり、間食してしまう懸念があります。

感じ方には個人差があり、絶対腹持ちの良さを体感可能なわけではないという事を念頭におく不可欠があるでしょう。



カルディのRFバターコーヒーパウダーは、完成させる手間を省いて手軽に飲みたい方、職場や外出先で飲みたい方に最適なアイテムです。

10包で494円とコスパも良く、味も美味しい事から続けやすい点もチャームポイントです。

コーヒーを自身で淹れる必須はありますが、通例のレシピに比べるとかなり手間なくに製作できるでしょう。

時間のない時はインスタントや市販の黒コーヒーに入れるなど、着想して採りいれてみてください。



この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
ranmaruking

美容 ライフスタイル ファッション 健康 などまとめています