• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<スイスへ移住しよう・・・!> スイス、ベーシックインカム導入可否で国民投票を実施へ・導入が決まった場合は国民全員に1カ月30万円を支給

サムネイル出典:

<スイスへ移住しよう・・・!> スイス、ベーシックインカム導入可否で国民投票を実施へ・導入が決まった場合は国民全員に1カ月30万円を支給

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Posted date:
Update date:2016年03月13日
<スイスへ移住しよう・・・!> スイス、ベーシックインカム導入可否で国民投票を実施へ・導入が決まった場合は国民全員に1カ月30万円を支給
スイスがベーシックインカム導入の可否を問う国民投票を実施を6月中に実施する最終決定を行ったことが1日、明らかとなった。

仮にこの国民投票でベーシックインカムの導入が決まった場合には、スイス国民全員に対して、無職、有職を問わず、1カ月2500スイスフラン(約30万円)のベーシックインカムが支給されることになる。

スイス政府は、1人あたり2500スイスフランのベーシックインカム支給に必要な予算は、2080億スイスフラン(約24兆円)が必要と試算しており、1500億スイスフランに関しては税収から、残額に関しては社会保障予算から支出することを予定している。

ベーシックインカムの導入が決まった場合、国民は働かなくても日々の生活に必要が現金を得ることができるため、働くことを辞め、これによって結果的に、税収も減少することで、ベーシックインカムの支給そのものが困難になる恐れもあるが、スイス政府が事前に実施した国民を対象としたアンケート調査からは、ベーシックインカムが導入されれば、仕事は辞めると答えた人は全体の8%にとどまっており、政府では制度を維持することは可能と考えている。

ただし、今のところ、ベーシックインカムの導入の是非に関しては、やや反対の数が優勢ともなっている。

ベーシックインカムの導入に関しては、フィンランドも1カ月800ユーロ(約11万円)の支給を行う方向で調整段階に入っており、最終決定は今年の11月までに行われることが予定されている。

出典:スイス、ベーシックインカム導入可否で国民投票を実施へ・導入が決まった場合は国民全員に1カ月30万円を支給 - BusinessNewsline

	
スイス、ベーシックインカム導入可否で国民投票を実施へ・導入が決まった場合は国民全員に1カ月30万円を支給 - BusinessNewsline
	
スイス、ベーシックインカム導入。 働かなくても毎月30万円が全国民に。実現したらどんな社会になるのか、興味深々です。コンサートに行く人が増えるかもね〜
	
スイス ベーシックインカム国民投票で実現?
食べるために働くから社会のために働くへ
	
そういえば、スイスでベーシックインカムの国民投票を6月にやるんだったっけ。賛成多数なら、日本円にして月30万ほどが無条件にもらえるらしい。そのかわり、社会保障一切なし。一種の社会実験ですね。
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21