• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
「いい紙づくりは、いい森づくりから。森に、ありがとう。」ネピアが贈る紙を使った ティシュ・クラフト・アート

「いい紙づくりは、いい森づくりから。森に、ありがとう。」ネピアが贈る紙を使った ティシュ・クラフト・アート

Original:

Tissue Animals (nepia)

Release Date:
「いい紙づくりは、いい森づくりから。森に、ありがとう。」ネピアが贈る紙を使った ティシュ・クラフト・アート

ティッシュと言ったらネピアを連想しませんか?そのくらい浸透している企業が「いい紙づくりは、いい森づくりから。森に、ありがとう。」を合い言葉にティシュ・クラフト・アートのムービーを作成。

■ネピアのブランディングムービー「Tissue Animals」

紙をつくる企業として、サステナブルな森の管理やその生態系の保全、人々の雇用促進に­取り組んでいるネピア。

 いい紙づくりは、いい森づくりから。

 森に、ありがとう。

この度、そんなネピアの想いが、ひとつの映像作品になりました。

コマ撮りという手法で、1コマ1コマ撮影された1枚のティシュが、1本の木から小鳥に­、小鳥からカエルに...と、さまざまないきものに変化していきます。

それは、誰も見たことのない「ティシュ・クラフト・アート」。

私たちが普段手にしている紙も、はじめは森の中に生まれた木々でした。

いちばん森のお世話になっているのは、私たち人間かもしれないから。森への感謝をいつ­までも忘れないようにしたいものです。

これからも、ずっとずっと、健やかな森とたくさんの命が続いていきますように。

■出演

小鳥     クマ

カエル    ヘビ

ワラビー   フサオマキサル

オオカミ   シカ

イトウ(魚) 人間

エンタメ・カルチャー

動画に対してのコメント

キミアキ先生の起業酔話

これは凄っさまじい手間がかかりそうな動画ですね。

生きてるティッシュ、まさに生きてる、そんな感じです!

Snoil Sennac

すごいですねー!面白いですねー!

そして、ちゃんとメッセージに落ちてるところが良いですね!

spts83

日本人は、これからもハイクオリティな作品を、世界中に配信し続けてほしい。

keishinosuke

ネピアめ、本気を出したな・・・。

N yala

森(木)から始まって森に帰る。コンセプトも見せ方も、すごくカッコイイ。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
マツオカソウヤ

プログラマー。Sharetube作ってる人。サーバ周り、サービス設計、システム、デザイン、執筆を手掛ける。SNSのJoinchrome、ソーシャルRSSのBazzfeed、TwitterアプリのPicleの失敗を経て、今に至る。今日もまた東京の何処かでコードと記事を書いています。