• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
愛車を綺麗に保ちたい!札幌でおすすめのボディ保護コーティング

愛車を綺麗に保ちたい!札幌でおすすめのボディ保護コーティング

Author:
pro888pro888
Posted date:
愛車を綺麗に保ちたい!札幌でおすすめのボディ保護コーティング
新車のキズ一つないピカピカ、ツヤツヤなボディは本当にきれいですよね。しかし、どんなに日々のワックスがけを頑張って丁寧にお手入れしても、走行中の石はねやちょっとした不注意による擦りキズを避けることは本当に難しいです。
特に春の札幌の道路は冬の間にまかれた滑り止めの砂が残った状態。砂と言っても、なかなか大粒な物もあり、これが傷の原因になることも。
そんなキズに関するお悩みを解決するのが車体を丸ごと保護するプロテクションフィルム。
そんな車用プロテクションフィルの中から、今回は三愛自動車札幌の人気メニュー、剥がせるタイプのフィルム2種類をご紹介します。

以前まとめた「全塗装で車のイメージチェンジ!」
こちらの塗装と違って、プロテクションフィルムによる塗装はフィルムを剥がせば元の色に戻せる、という点がポイントです。
クルマの塗装もご自身にぴったりの方法を選べる時代になりました。

スプレーするだけ?透明タイプのボディ保護塗料「SPPF」

きれいに剥がせる透明フィルム。

			
「SPPF」って聞いたことはありますか?
こちらはクリアタイプのボディ保護塗料。
スプレーペイントプロテクションフィルムの頭文字を取って、「SPPF」
その名の通り、スプレー仕上げの保護剤です。
こちらの透明塗料は乾燥させると分厚いフィルムに変化して、クルマを飛び石や擦りキズから守ってくれます。
それでは、SPPFの3つの特徴を見ていきましょう。

【特徴その1・継ぎ目がない!】
貼るタイプのプロテクションフィルムの最大の難点は継ぎ目でした。
継ぎ目による段差は見た目が悪いだけでなく、そこに汚れがたまってしまうことも。
スプレーガンで塗るSPPFの柔軟性のある特殊塗料は乾燥過程で収縮し、ボディにぴったり吸着。
継ぎ目も隙間も段差もないため、汚れもたまらず、美しい仕上がりが長持ちします。

【特徴その2・抜群の耐久性!】
SPPFの塗装はとっても厚く、純正のクリア層の3、4倍の厚さを持ちます。
3層構造の分厚い塗膜で車体を丸ごと包み込むので、飛び石などによるキズに対する耐久性は抜群。
過酷なレースを闘うフォーミュラカーにも使われた実績が有効性の証明です。
その上、ちょっとしたキズなら自己治癒する特性も!

【特徴その3・ツヤツヤ、磨ける塗装!】
貼るタイプの保護フィルムと違い、SPPFは表面の研磨が可能。
ポリッシングやコーティングで、ボディの艶感を復活させることができちゃいます。
保護していることは気づかせないのに、ツヤツヤボディは自慢できる。
これがSPPF最大の特徴です。

純正の塗装には一切手を加えない。
そして、特殊な構造により、糊を残さずきれいに剥がせる。
SPPFは、試す価値ありのプロテクションフィルムと言えるでしょう。

気軽にイメチェン「ラバーディップ」

魔法みたいに不思議な塗装。

			
服を着替えるように、クルマの色も塗り替えたい!
そんな夢を叶えてくれるのが、塗って守って剥がせる塗装「ラバーディップ」です。
日本で開発され、日本の気候に合った希釈方法が強み。
業界注目の、安心の国産塗装サービスです。

【特徴その1・豊富なカラバリ!】
80色を超える豊富なカラー展開。
調色も可能なので、世界に一台のオリジナルカラーで愛車を仕上げることができちゃいますよ。
ツヤツヤのグロス仕上げ、おしゃれなマット仕上げ。
多彩なデザインに対応可能です。
スプレー式塗料なので、複雑な造形の塗装や部分的な色の塗分けも得意です。
もちろん、クルマ全体の塗装にもぴったり。
従来のオールペイントよりも早くリーズナブルにクルマのカラーチェンジをしてみませんか?

【特徴その2・高い耐久性・密着性・隠ぺい性】
見た目の良さだけでなく、プロテクションフィルムとしても高い効果を発揮します。
SPPF同様、小さなキズなら自己修復も可能。
UVカット効果もあるので、純正ボディカラーの色褪せも防げます。

塗装をきれいに剥がせるメリットはリセール時にも感じることができます。
どんなに仕上がりが美しくてもオールペンされた車は売却時に査定が下がってしまいます。
その点、ラバーディップは剥がせば元通りなので安心。
塗装時はキズが付きにくいので、ラバーディップなしの同年式の車より査定アップにつながることも!

札幌なら、どこで施工してもらえるの?

大切な車の塗装、自分で仕上げることも可能ですが、プロに任せた方が断然仕上がりがきれいです。
SPPFもラバーディップも、技術研修を受けた認定ディップショップにお任せするのがおすすめ。
認定ショップは全国にありますので、最寄りのお店にまずはご相談を。

札幌でおすすめできる認定ショップはこちら。
1965年創業、札幌市東区地域に根差した車のプロ集団「三愛自動車」です。
SPPFやラバーディップだけでなく、さまざまな塗装やコーティングの施工も得意。
車検や整備など車のことなら何でも相談できるショップです。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
pro888