• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<アメリカの動きが常軌を逸し始めているのではないか・・・?> 共和党もヒラリー攻撃・・・トランプの集会は支持派と反対派で乱闘事件続発

<アメリカの動きが常軌を逸し始めているのではないか・・・?> 共和党もヒラリー攻撃・・・トランプの集会は支持派と反対派で乱闘事件続発

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Release Date:
<アメリカの動きが常軌を逸し始めているのではないか・・・?> 共和党もヒラリー攻撃・・・トランプの集会は支持派と反対派で乱闘事件続発

共和党までクリントンの告訴に参戦です。どんどん広がっています。共和党は手を緩める気はありません。 もう、引退することで不起訴特権をもらうか等の取引をするしかないと思う。 不起訴特権がもらえるかどうか?オバマが恩赦を出す可能性は高いが、彼も任期がないから、弱みを握られても、何もしないかもしれない。

共和党は今ヒラリーに大きな爆弾を落としたところだ-「我々は今裁判所へ行くところだ」

共和党全国委員会の通信戦略主任のショーン・スパイサーは、RNCは彼が「どの電子通信」と呼ぶヒラリーが国務長官として勤務していた時のヒラリーに関する「どの電子通信」と呼ぶものを取得するために連邦裁判所へ訴訟を提起したとフォックスニュースに今報告したところだ。

ビル・ヘメルとのインタビューで、スパイサーはRNCは、2015年から情報公開法要請は守られていないので、2つの訴訟を裁判所に起こしている。最初の訴訟は情報公開法下でのクリントンと彼女の上級スタッフとの間の電子通信のを求めている。もう一つの訴訟は国務省の特定の幹部と運動の関係者と同様に拡大したスタッフとの間のいかなる電子通信を取得することを求めている。

ヘメルはスパイサーにFBIと他者が取得を求めてきたものと、RNCが二つの訴訟をすることで達成したいと思っているものの違いを説明するよう求めた。スパイサーは「よく分からない」と答えた。何故なら「それが問題だ」と言った。スパイサーはオバマ政権が情報、Eメールと電子通信を引き渡すのを遅らせている、それは彼が言うところの皮肉です。何故ならオバマ政権は歴史上最も透明性の高い政権だと言われているからである。スパイサーは情報を取得する計画は失敗したと繰り返した、「我々は待たされ、何も聞いていない」と言いながら。


差し迫った訴訟はフォックスニュースの記者がクリントンを追い詰め、彼女のEメールサーバーについて尋ねられることができた数日後にやってくる。ブレットバイヤーはクリントンに「その時、あなたとあなたのスタッフは総数の約半分の32,000通のEメールを消去したのは、サーバーは連邦当局による証拠として求められることを知っていたのか?」と尋ねた。

現時点ではクリントンは無実を主張することで耐えているものと思われる。クリントンはバイヤーに「私が送ったものは機密と記されたものは何もなかった、あなたの質問の観点では、私は受け取ったものは極秘の印が明確にあった、全ての公務員、そしてこれは法的理論である-理論ではなく、個人的なものと公的なものに選択するのは、それは法的ルールである。我々が引き渡されたものは、私はすでに政府システムの中にあったと推定している30,000通以上のEメールである、ブレット、何故ならそれらはstate.govアドレスへ送られたからである。」

RNCは国務省への訴訟によって次に段階の戦いを行うものと思われる。FBIがクリントンに対して告発を提出するどうか、彼女は大統領選を全うすることが許されるのかどうか、そしてオバマ大統領が単にクリントンを赦免して問題の終止符を打つのかどうかまだ明確ではない。

速報;共和党全国委員会はヒラリークリントンの国務省の記録を取得の為の訴訟を起こした。

2016年3月9日水曜日 フォックスニュース投稿

出典:共和党もヒラリー攻撃|嗚呼、悲しいではないか!

	

反対派と支持者衝突、トランプ氏が集会中止 強気不変…自らの言動へのデモ否定

 【ワシントン=加納宏幸】米大統領選の共和党候補指名争いをリードする不動産王、ドナルド・トランプ氏(69)は11日夜、中西部イリノイ州シカゴの大学で予定していた集会を安全上の理由から取りやめた。トランプ氏の移民排斥を含む人種差別的な発言に抗議するグループと支持者の間で衝突に発展し、多数の逮捕者を出したためだ。

 トランプ氏は米FOXニュースに対し、「デモは経済状況に対するものだ」と述べ、自らの言動に向けられたものではないと強調。だが、候補指名争いでトランプ氏を負うテッド・クルーズ上院議員(45)はトランプ氏が「不快な言説に仕向ける環境を作り出している」と非難した。

 会場では集会の中止後ももみ合いとなった支持者と反対派が入り乱れて騒然となり、多数の警官が鎮圧に当たった。大学のあるイリノイ州では15日に予備選が予定されている。

 トランプ氏の集会では反対派が抗議することが多く、同氏はそのたびに「あいつをつまみ出せ」と指示。先月の西部ネバダ州での集会では「彼の顔を殴りたい」と語り、別の集会で支持者が反対派の黒人の顔を殴る事件が起きた。

出典:【米大統領選】反対派と支持者衝突、トランプ氏が集会中止 強気不変…自らの言動へのデモ否定 - 産経ニュース

	
民主党のアル・シャープトン氏「ヒラリー・クリントンが電子メールのスキャンダルで起訴された場合の代替候補を」
	
もうヒラリーの無責任な人気取りは止めてもらいた。いま彼女の元側近がFBIと司法取引中で、彼女の在宅起訴も時間の問題と言われる。だが、それでサンダースが大統領候補になるのも困る。彼はヒラリーやトランプ以上の危険な政策を主張している。
	
起訴されたら、選挙から降りますか、と聴かれたヒラリー。でもEメールのことは前例を出して、また当時のメールの分類の話をしてきりぬけた
	
これは事実上の指揮権発動か?ヒラリーが大統領になってから国家機密漏洩罪で起訴するのだろうか?それは出来ないのではないか?こうなったら複数の国務省、司法省、FBI等の高官が辞任しテレビ等でヒラリー批判を行う展開が実現するのではないか?
	
ヒラリー のメール問題で側近が免責。アンダーソン・クーパー、ジョン・キングは、サンダースが追いつくのは難しいと言っているが、どうでしょうか?と話題を降る。emailの問題もっと触れるべきだ。email問題で、ヒラリーは起訴される可能性もある。
	
	
↓ ヒラリー、トランプ集会での乱闘についてのメッセージ
「遊びをすると、自分でコントロール出来ない火事を引き起こす。それはリーダーシップではなく、"政治的放火" です」
	
昨日のトランプ支持者集会での乱闘騒ぎの中、トランプ支持者がナチ風の敬礼していたらしい。以前、トランプが支持者に右手を挙げてトランプに投票することを誓わせたが、なんだか悪い癖がついてしまったようだ。どんどんヤバい方向に進むトランプ。
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21