• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ガンは1兆ドルの超巨大マーケット。彼奴らがこの美味しい利権を手放すわけがない!だが、その実ガンは数週間で治ると言うではないか!

ガンは1兆ドルの超巨大マーケット。彼奴らがこの美味しい利権を手放すわけがない!だが、その実ガンは数週間で治ると言うではないか!

Author:
DimaDima
Release Date:
ガンは1兆ドルの超巨大マーケット。彼奴らがこの美味しい利権を手放すわけがない!だが、その実ガンは数週間で治ると言うではないか!
「90%以上のガンは数週間のうちに完治します。がんを治すのに手術も放射線治療も化学療法も必要ありません。利権団体は私を妨害している。法的にも私の治療法を公表できないでいます。(レオナルド コールドウェル氏)」
なんと!ガンは一週間で治せると!
「どのような種類のがんも2週間から16週間で完治します。それどころか、すぐに治るがんもあるのです。」
最近と言うか、以前からよく耳にする「解毒」というのは重要な鍵を握りそうですね。ほとんど化学物質を食べているような我々の食生活では、解毒しない限りどんどん毒素が蓄積されていくような気がします。「気がします」なんて生温い表現じゃなくて、蓄積されているに違いありません!

素朴な疑問も残る

例えばサプリメントにしてもそうですが、本当に有効な成分が含まれているのかどうかは、我々一般消費者には分かりません。サプリメントはのんでも無駄であるというような書籍をどこかで読んだ気がしますが、、、。
本来ならばたくさんの栄養素が含まれていると言われる野菜類ですが、その栄養素がかなり減っていることは20年以上も前から知ってはいました。そこへとどめを刺すかのように放射能汚染が日本でかなり広範囲に広がっている(少なくとも私はそう考えているうちの一人)中で、安全な食ってあるのかなあ??
ないから解毒しようてことかもしれませんが、解毒能力が落ちてしまったらやはり、、、。

彼奴らの(って誰や?)1億日本人撃滅作戦(と勝手に名付けているのであります)にあらがう気持ちはあれども如何ともすること能わず、「ガンになったら抗がん剤はやめよう!」とか「せめて自分の周辺地域で取れた作物中心で生きよう!」などと私的スローガンを掲げている私であります。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Dima

小さな団体の非常勤役員です。海外に行くと逆に日本がよく見えますし、一人の時間を楽しめますので、年に数回は東南アジアに足を運びます。また南国の暖かい気候は脳神経や血行に良いと実感。 異常さの中に浸かっていると自分の異常さが見えなくなります。 日本はこの先いったいどこに向かうのでしょうか?