• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
地球連邦の世界議会とやらのウェブサイトはNWOの方針を明らかにした!

サムネイル出典:

地球連邦の世界議会とやらのウェブサイトはNWOの方針を明らかにした!

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Posted date:
地球連邦の世界議会とやらのウェブサイトはNWOの方針を明らかにした!

NWO(ニューワールドオーダー)という言葉が、公然化したのは湾岸戦争後、パパブッシュが多用した言葉からである。しかし、それ以前にも広く使われていたし、知る者は知る、世界支配計画の象徴的な言葉であった。世界支配計画? そんなものはアリエナイ・・、ヒットラーの言葉の焼き直しだろう、と、冷ややかな嘲笑も多い。日本では小泉元総理が積極的で今日の日本会議はNWOに属している

水面下では着々とNWOの構築に向けて準備が進められているようです。
彼らは国連を解体し新たな平和機関を創設するなどと言っています。国連は不必要だというのは分かりますが、NWOに向けた準備ですから国連よりもさらに独裁的な機関が創設されることになるでしょう。
以下の地球連邦、世界議会のウェブサイトはNWOそのものです。

以下にも平和主義で世界人類の味方のようなふりをしていますが。。。彼らが掲げている言葉の裏に恐ろしい真実が隠されていることを知らないと、世界の人々はすっかり騙されてしまいます。
彼らの方針は、これまでニューエイジ団体や光の銀河連邦がネット上で拡散してきた怪しい平和主義の文言と同じです。同じ仲間なのでしょうから、内容も同じになります。
悪人が支配し続ける世界では必ず戦争が起きます。
彼らが戦争のない世界を作ろうと言っている裏には、各国の軍隊を解体し世界政府に抵抗できないようにするためです。そのうちに世界各国を弾圧、統制する世界軍を創設するとも言われています。
彼らは平和を求めていますが、これは左翼的平和です。本当の平和ではありません。人々が暴動を起こさないように人々から自由を奪い政治活動を行う者には弾圧するでしょう。世界が本当に平和になるためには、いつまでも世界を支配したいと考える彼らが地球から消え去らないと無理でしょう。
また、彼らは環境問題を解決すると言っていますが、環境をわざと悪化させ、人々や企業から環境税(重税)を徴収します。また、極左のグリーンピースがさらに活躍の場を与えられます。
世界通貨システムもそうです。彼らが人々をコントロールしやすい通貨システムを構築するでしょう。特にデジタルマネーなど。もちろん今の通貨システムは良くありませんが、新しい通貨システムはもっと悪いものになるのではないでしょうか。

出典:New World Order Website Makes a Creepy Confession About the United Nations—A Disastrous Page Turner That’ll Usher In Federation Earth | New World Order

	

NWOの組織体は国連を解体し、より良い機関を創設すると言っている

つい最近、目にしたワールドパーラメント(世界議会)のウェブサイトには、世界議会とは世界に平和をもたらし様々な環境問題を解決すための民主的非軍事的政府機関であり、国連を解体し新たな世界的政府機関の創設が必要である、と記されています。
しかし彼らが創設しようとしている政府機関はどのようなものなのでしょうか。誰が政府議会の背後にいるのでしょうか。以下のビデオで伝えられている通り、驚くべき真実が隠されています。 
彼らは人種の違いや差別を撤廃し国境を取り除き、全世界を一つの国にして、世界統一政府を樹立させ、世界人類を完全に支配することを目的としています。まさに、今や失敗に終わっている独裁共産主義中国の改善版でしょう。
NWOの連中はイスラム教徒を使って欧米諸国を破壊しています。これまで世界をリードしてきた欧米諸国は彼らのアジェンダにとっては邪魔者なのです。
また、彼らの思想の根幹は極左の独裁共産主義思想です。中国やソ連の政治体制を地球規模に広げようとしています。

出典:日本や世界や宇宙の動向 : 地球連邦の世界議会とやらのウェブサイトはNWOの方針を明らかにしています。

	
	
以下は世界議会のウェブサイトで伝えている内容の一部です。彼らはここでNWOのアジェンダを明らかにしています。
ウェブサイトでは:
「我々WCPA(世界憲法・議会連合)は、地球連邦の憲法下において民主的非軍事的地球連邦の創設に取り組んでいる。1958年以来、当組織は地球憲法を作成・批准するために世界中のメンバーと4回の国際憲法制定会議を開催し協議を行ってきた。
WCPAは、地球憲法の第19条の下に、不公平な旧世界秩序から自由、正義、繁栄、平等を目的としたNWOニューワールドオーダーを構築するために、これまで12回の暫定的世界議会を主催した。」と伝えています。

また、彼らは世界政府のリーダー(複数)を任命し世界問題の全てを掌握しようとしています。
WCPAは、地球の全人類の利益のために、世界に平和と人間の福祉をもたらしたいWCPAメンバー及びWCPAが選んだ政府リーダー(複数)に世界問題の主導権を握らせるために組織化し行動方針を策定する、とも伝えています。
彼らは独自の世界議会を創設し、進歩党員で結成される政党を結成したいと考えています。
世界議会は、世界に平和をもたらし環境問題を解決することを基本とした民主的非軍事的な政府として、独自の政党(以下)を創設する必要がある、と述べています
・世界議会平和党
・世界議会環境党
・世界議会LGBT党
・どこの党にも所属しない無所属議員

さらに、彼らは以下のような地球憲法を制定しようとしています。

憲法の一部:
「人種や社会経済的多様性における統一性の方針が戦争のない平和なニューエイジ(新時代)の基本となる。
地球の全資源が人間の福祉のために平等に使われ、差別を排除した基本的人権や責任が共有されることになる。人種や社会経済的多様性のおける統一性の方針とは地球憲法の背後に存在するパラダイムシフトである。」

さらに、彼らは、以下の通り、米ドルとユーロを追放し、新たな通貨システムを導入しようとしています。
「暫定的世界政府の機関であるWEDO世界経済開発機構、EFCC地球金融信用法人及びEFFC地球連邦資金調達法人が世界基準や世界通貨を求めている人々や団体と協議を行い新たな通貨システムのネットワークを構築する。」
「地域通貨やお金に代わる価値交換方法を2020年までに普及させることを目標にしている。各地域でユーロ、米ドル或いは他の国の通貨以外のものを利用する選択ができる。」

以下は彼らが掲げる地球連邦政府の組織図です。

出典:日本や世界や宇宙の動向 : 地球連邦の世界議会とやらのウェブサイトはNWOの方針を明らかにしています。

	
NWO=New World Order、字義そのものから、世界政府、世界権力、世界支配そのものであろう。それを米国大統領が議会で正式に表明したのである。その意味するところが、様々な方面から憶測されたが、いずれも忖度の範疇に止まっている。

断片を拾うものは、陰謀史観と揶揄されるのである。

 しかし、その揶揄される陰謀史観を総合すれば、大体正体は知れてきている。陰謀ではあるが、あまりにパラノイア(=偏執)的であるから、パラノイア症患者のごとく、ついつい自己顕示してしまうものだから、露見するのである。

 露見するから、揶揄して煙に巻く、この繰り返しだ。愚かであると思う。そうでもしなければ、気が収まらないのであろう。偽善者は、その心の中に平安はない。

 1969年、今から43年前、その計画の一端が告白されている。その内容は、今にして観れば、驚きの内容である。何が驚きか?と言えば、『まさに、その通りのことが今行われているではないか。』という驚きである。

出典:NWO(ニューワールドオーダー)のおぞましき実態!Prologue - ようこそ!つむじ風ねっとブログサイトへ

	
続》世界議会は国境を取り除き、全世界を一つの国にして、世界統一政府を樹立させ、世界人類を完全に支配することを目的としています。まさに、今や失敗に終わっている独裁共産主義体制の構築を目論んでいます。NWOの連中は偽イスラム過激派を使って欧米諸国を破壊しています。
	
NWOの組織体は国連を解体し、新機関の創設に言及しています。ワールドパーラメント(世界議会)のウェブサイトには、国連を解体し新たな世界的政府機関の創設が必要である、と記されています。
	
地球連邦の世界議会とやらのウェブサイトはNWOの方針を明らかにしています。 : 日本や世界や宇宙の動向
何があろうと支配者は、支配者であり続けようとするわけだな。
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21