• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<ネットの嘘と本当・・・すべては自己判断+自己責任> 家庭の常備薬ロキソニンは本当に危ないのか?薬学博士に副作用を聞く

サムネイル出典:

<ネットの嘘と本当・・・すべては自己判断+自己責任> 家庭の常備薬ロキソニンは本当に危ないのか?薬学博士に副作用を聞く

  • Theme:
Author:
photo2016essayphoto2016essay
Posted date:
<ネットの嘘と本当・・・すべては自己判断+自己責任> 家庭の常備薬ロキソニンは本当に危ないのか?薬学博士に副作用を聞く

痛み止めとして広く使われている「ロキソニン」に重大な副作用が追記されたとして話題になっています。家庭の常備薬と言っても過言でないほどのロキソニン

解熱鎮痛薬のロキソニンに重大な副作用?

解熱鎮痛剤として使われているロキソニンに、重大な副作用として小腸・大腸の閉塞・狭窄などが追記された、というニュースが話題になっています。

問題の医薬品は、「ロキソプロフェンナトリウム水和物」(商品名・ロキソニン錠60mg、同細粒10%、ロキソプロフェンナトリウム内服液60mgなど)で、医薬品医療機器総合機構(PMDA)が今月22日に発表して以来、ネットなどで大騒ぎになっているようです。

ちなみにこのロキソニン錠は、関節リウマチや変形性関節症、腰痛症、歯痛といった疾患・症状などに対し、消炎や鎮痛などの効能・効果があるとされており、広く用いられているものです。

PMDAによると、今回の発表は国内で症例が集積したことから、使用上の注意の「重大な副作用」の項目に「小腸・大腸の潰瘍に伴い、狭窄・閉塞があらわれることがあるので、観察を十分に行い、悪心・嘔吐、腹痛、腹部膨満等の症状が認められた場合には直ちに投与を中止し、適切な処置を行う」などと追記するよう求めたとのことです。

ところがネットでは、「ロキソニン」という薬に重大なリスクが見つかった、との誤解がされて伝えられているようなのです。

厚生労働省の通知にある専門用語を理解せずに、ネットで騒がれているというのが実情のようで、「ただちに使うのをやめてというような、緊急性の高い話ではない」とのことですのでご安心を。

ちなみに今回のロキソニンについての注意書きが改訂されることになったきっかけは、安全調査で事例報告が集まってきたからだということで、報告数は直近3年間で6例だったそうです。

ロキソニンは長い歴史のある薬で、今回の副作用はようやく見つかったもの、というのが正しそうです。

勿論、薬には副作用がありますので注意は必要ですが、その内容を理解した上で、適切に使用することが肝要です。

image by: Wikimedia Commons

出典:家庭の常備薬ロキソニンは本当に危ないのか?薬学博士に副作用を聞く - まぐまぐニュース!

	
*************
ネット情報の99%は嘘、1%が本当・・・とは、筆者の常日頃の口癖である!
それは100件ある情報のうち99件が嘘で本当が1件と読むのは無学無教養の代名詞
のようなもの。すべての情報は様々な要素要件から構成されている
その要素要件の99%が不明確不確かなものであり、わずかに1%が明確確実なものという
意味である

たとえば華やかし陰謀論などで実に馬鹿馬鹿しいのは・・・
OOOは古文書に書かれていた。その古文書が発見された!の一文で本当のことだ
驚愕の真実だと騒ぎ立てる馬鹿が呆れるほど多い
こんなのなんの証拠でもなんの意味もないのは専門家ならだれでもわかるが
わからない馬鹿どもが騒ぎ立て多数決のようにいつしかネットでは本当のこととして
騒がれている・・・まるで悪意の誹謗中傷と同一の論法で拡散され信じられる
馬鹿馬鹿しい出来事となる

今回の騒ぎは上記の記事にあるように医薬品医療機器総合機構(PMDA)が発表したから
ネットで騒ぎになっているのではない・・・完璧な話のすり替え方だ!
厚生労働省が「重大な副作用」の項目を追加するように指示したこと・・・が騒ぎの
発端であり、厚生労働省のこのような指示は異例であるからこそ人々が注目したので
ある。ただし注目すべきと黒とは別の意味であることは明白

さらに今日では多くの人々が目覚めているが専門家の一人や二人がなにを宣言しようが
放射能汚染の例のごとく丸で信用などできない世の中に陥ってしまっている
象牙の塔が経済や政治とは無関係な独立した立場にあるなんて今日の社会では
そのような夢物語に耳を傾けるものなどいない
今日の象牙の塔こそ経済や政治の強力な支配下にあり、権力者やスポンサーの資金力で
専門領域の見解などコロコロと変わる

つまりは要注意なのであり慎重に服用すべきなのである
**************
「ロキソニン」に副作用? 注意すべき点とは (高橋秀和)
[ライフ]
	
購入時の薬剤師とのリスクコミュニケーション、またそれを繰り返すことで、安全性や治療の精度は向上し、治療への理解も深まるはずです。/ロキソニンの副作用報道、ロキソニンのついての考察(高橋秀和) 
	
「重大な副作用」が追加されたロキソニンは安全か?~医師による解説 - Y!ニュース 「クスリはリスク」。大切なことは、あらゆる薬には副作用があることを知るということ。
	
ロキソニン、重大な副作用に大腸閉塞、ロヒプノールにも-使用上の注意に追記 (医療介護CBニュース) - Yahoo!ニュース
	
ロキソニンの副作用に「重大な」関心 一般用と医療用、その違いと共通点とは
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21