• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<どこまでも・・・地獄の底まで落ちていくのか?> 地下貯水槽、新たな漏えいか=放射能濃度が急上昇―福島第1 時事通信 4月7日(木)

サムネイル出典:

<どこまでも・・・地獄の底まで落ちていくのか?> 地下貯水槽、新たな漏えいか=放射能濃度が急上昇―福島第1 時事通信 4月7日(木)

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Posted date:
<どこまでも・・・地獄の底まで落ちていくのか?> 地下貯水槽、新たな漏えいか=放射能濃度が急上昇―福島第1 時事通信 4月7日(木)

東京電力は7日、福島第1原発で過去に汚染水が漏れた地下貯水槽の外側遮水シートの間で同日採取した水から、ストロンチウムなどのベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり9300ベクレル検出されたことを明らかにした

 東京電力は7日、福島第1原発で過去に汚染水が漏れた地下貯水槽の外側遮水シートの間で同日採取した水から、ストロンチウムなどのベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり9300ベクレル検出されたことを明らかにした。3月末に比べ急上昇しており、東電は貯水槽に残っていた汚染水が漏れた可能性があるとみて調べている。
 東電によると、数値が急上昇したのは2013年4月に汚染水漏れが判明した1号貯水槽。南西側で6日に採取した水から、同8100ベクレルが検出された。東電が7日に改めて調べたところ同9300ベクレルに上昇しており、3月30日の同87ベクレルから100倍以上になっていた。 

出典:地下貯水槽、新たな漏えいか=放射能濃度が急上昇−福島第1:@niftyニュース

	

3月30日の同87ベクレルから100倍以上になっていた

漏れぱっなしの福島第一原発  2016/4/7

地下貯水槽、新たな漏えいか=放射能濃度が急上昇

ストロンチウムなどのベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり9300ベクレル検出された。

	
◆地下貯水槽、新たな漏えいか=放射能濃度が急上昇―福島第1
(時事通信)
(4月7日(木)21時48分配信) 東京電力は7日、福島第1原発で過去に汚染水が漏れた地下貯水槽の外側遮水シートの間で同日採取した水から、
	
地下貯水槽、新たな漏えいか=放射能濃度が急上昇―福島第1(時事通信) - Yahoo!ニュース

地下貯水槽の外側で7日採取した水から、ストロンチウムなどのベータ線を出す放射性物質が1リットル当たり9300ベクレル検出
	
9300ベクレルに上昇、

3月30日の87ベクレルから100倍以上に…

新たな漏えい…

放射能濃度が急上昇-福島第1



時事ドットコム(2016/04/07-21:50)
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21