• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
衝撃・・・! なぜ人はブラック企業で“奴隷労働者”となってしまうのか?

サムネイル出典:

衝撃・・・! なぜ人はブラック企業で“奴隷労働者”となってしまうのか?

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Posted date:
衝撃・・・! なぜ人はブラック企業で“奴隷労働者”となってしまうのか?

賃金労働者の4割が非正規になった――。昨年11月4日に厚生労働省が発表した「就業形態の多様化に関する総合実態調査」によると、パートや派遣など、いわゆる「非正社員」の占める割合が、初めて全体の40%に達した

この仕事を失ったら、自分は死んでしまうのではないか――こうした危機感こそが、労働者を奴隷として働かせるためには都合のいいものとなる

非正規で生きていて、少しでも働けない状況になると、死ぬぞという危機感がみんなどこかにあり、それが過度に煽られている。都内でアルバイトをしながらアパートで暮らしていて、身体を壊してしまったとします。バイトだと貯金ができていなくてアパートを追い出されてしまい、そうすると次の仕事も、住所がなくなったら見つけられなくなってホームレスになる。しかもホームレスになると、そんなわけないのに、イコール、死というイメージを抱いてしまう。だから、ずっとバイトだけでやっていくと、この仕事を失ったら終わるぞという恐怖がどこかにある。そこがうまく利用されてしまっていますよね

出典:なぜ人はブラック企業で“奴隷労働者”となってしまうのか? | 日刊SPA!

	

非正規社員だけではなくて、正社員も例外ではない

正社員でも、長期雇用の発想はもうないじゃないですか。20代でも30代でもいつリストラされるかわからない。だから基本的に、会社に文句は言えない。もし会社をクビになり、すぐに再就職先が見つからなかったら、そのあと非正規になるしかないわけです。いちど非正規になると、そこから正社員になれる確率は4人に1人です。だから、いちど失敗してしまったら非正規であり続けて、そして身体を壊したら死ぬんじゃないか。その恐怖って、正社員も持っているんですよね

出典:なぜ人はブラック企業で“奴隷労働者”となってしまうのか? | 日刊SPA!

	

転落に対するわたしたちの恐怖は、意識的であれ無意識的であれ、日常の至るところでじりじりと植えつけられている

ホームレスになるとひどい目に遭うぞという光景を、行政がうまい具合に見せつけてくるわけですね。スカイツリーをつくっていたときには、墨田区ではゴミ拾いを生業にしている人がいるとわかっているのに、ゴミを漁ったら罰金をとるぞと言い始めました。いじめです。今だとオリンピックをやるからといって、明治公園に住んでいる人たちがいるとわかっているのに、公園は閉鎖します、直ちに出て行けと言っています。排除ですよね。

 人とカネがたくさん集まるキレイな場所をつくるために、キタナイ連中をたたきだす。見せしめです。ホームレスに堕ちたらこうなるぞ、そんな恐怖を植えつけて、人の思考を奴隷化していく。そういった組織的な暴力が日常的にふるわれてきた。それで自分が奴隷であるとは思わずに、無意識的にそういう身振り手振りをしてしまうという怖さがある。それが、現代の再奴隷化なのです

出典:なぜ人はブラック企業で“奴隷労働者”となってしまうのか? | 日刊SPA! | ページ 2

	

奴隷であることをわかっていても・・・――現代の見えない「暴力」によって、わたしたちは日々働かされている<<これが日本社会の無関心の原因だ!!!>>

現在の俺以上の層で、俺も含めて「特に目立った能力のない」人が抱えている不安はこれだ。 なぜ人はブラック企業で“奴隷労働者”となってしまうのか? - グノシー
	
不安や危機感があるなら、尚更行動していかないと負の連鎖から抜けられなくなる。動かずにいて増やせない時間を失うことは致命的・・・かも(´ε` )

なぜ人はブラック企業で“奴隷労働者”となってしまうのか?
	
なぜ人はブラック企業で“奴隷労働者”となってしまうのか? (日刊SPA! - 04月08日 09:12)
そりゃ「ウチはあんなところよりは良い待遇を出せる。うちに来いよ。」という形の採用がないからだろう。
	
不器用な人でも、真面目にコツコツ頑張れば「人並みに」生きていける。

そういう社会資本主義の国だったんですよね、日本って国は。
だから皆真面目に働き、定年まで会社を勤め上げ、老後に余裕もあった。
...
	
見せしめ的な存在を作る事で選民意識の植え付けと、狭い世界での椅子取りゲームを続けさせる事が安易に出来る事への気付きと、得するのは誰か考えるのは大事だと思います。
なぜ人はブラック企業で“奴隷労働者”となってしまうのか? 日刊SPA!
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21