• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
クレジットカードでの支払い サインに決まりある??

クレジットカードでの支払い サインに決まりある??

Author:
himeco147himeco147
Release Date:
クレジットカードでの支払い サインに決まりある??
クレジットカードを使って買い物をすると、伝票にサインを求められることがあります。最近は、暗証番号によるサイン省略も増えましたが、端末やカード会社によって、サインをしなければならない機会は多いですよね?

ちょっとしたことですが、クレジットカードの手書きサイン、皆さんはどうしていますか?
漢字で書くか、筆記体で書くか、、、それとも?

漢字や英語で書く場合、苗字だけ、名前だけを書くのもOK。

出典:

	

結論から言うと、自由らしい。

どのカード会社でも規約上では「本人が確認できること」としているのみで、特に署名欄に名前を書かなければいけない、としているわけではないということです。
そのため、カード使用時にすぐその署名を再現できるものであれば、別に日本語であろうが外国語であろうが、また座右の銘や記号でも、「規約上は」問題ないということになります。
ただし、名前以外の署名では一般的ではないので怪しまれて、足止めを食らってしまう可能性があることにも留意しなければなりません。

出典:クレジットカード裏面の署名について、各社に確認してみた:ぼくのミステリな備忘ログ

	

セキュリティを意識して漢字に?

サインの種類はなんでも良いのですが、アメックスによると「特に海外で使われる場合は、パスポートと同じ署名が望ましい。」とのことです。パスポートと同じ署名ということは、「日本人なら日本語で」ということになりますよね。

なぜ、パスポートと同じ署名(自国の文字)が良いのかというと、セキュリティ対策が理由です。JCBも同様に、「キレイすぎるサインや真似されやすい英語のサインは避けたほうが良い」と回答しています。

自分だけが書ける、他人が真似しにくいサインを漢字でするのが一番ベストです。もちろん、サインに時間を掛ける必要はありませんから、シンプルですぐにかけるものでOKです。

出典:

	

なぜサインが必要なのか

■店舗側
カード裏面の署名と伝票のサインを照らし合わせることで、本当に本人のカードなのか、不正利用ではないかを確認するため。

■顧客側
お店から提示されたレシートの金額をカードで支払うことを「承認した」という意味でのサイン。
「店舗で控えたサイン済みの伝票は、一定期間保管されています。不正利用が疑われる場合には、筆跡を確かめることもあります」(某大手クレジットカード会社広報)

なにげなく使っているクレジットカードだけど、不正利用防止に関して僕らに委ねられている責任はけっこう大きい。サインひとつにしても心して書いた方がいいのかも。

出典:

	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
himeco147