• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
何千年も続く悪魔崇拝者(イルミナティ)の支配から抜け出す方法はあるのか?悪魔崇拝者の家系に生まれた人(元イルミナティ)の話を聞こう!

サムネイル出典:

何千年も続く悪魔崇拝者(イルミナティ)の支配から抜け出す方法はあるのか?悪魔崇拝者の家系に生まれた人(元イルミナティ)の話を聞こう!

Author:
DimaDima
Posted date:
何千年も続く悪魔崇拝者(イルミナティ)の支配から抜け出す方法はあるのか?悪魔崇拝者の家系に生まれた人(元イルミナティ)の話を聞こう!

おとぎ話ではなく現実にある世界

何かのお芝居ではないかとか、そんなことあるわけがない、とまだ思っている人はそのままスルーしてくださって「結構毛だらけ猫灰だらけお◯の回りは◯だらけ。」(寅さん得意の口上)

「イルミナティ」って言う言葉を良く聞きますが、その言葉自体は今やタブーでも何でもなくなった感があります。
こちらの動画は何世代も悪魔崇拝の家系に生まれ育った(現在は洗脳支配が溶けているので普通の人です)ジェイパーカー氏がインタビューに答えている動画です。
はっきり言いまして、その内容は強烈です。
Wikipediaでさえ隠蔽がなされていると冒頭で語られています。

悪魔崇拝(イルミナティ)家系のジェイパーカー氏のインタビュー

米国社会や世界でのイルミナティの浸透。彼らの目的は何か?
ジェイパーカー氏の家系は1720年にイルミナティに加わったとのことです。
驚愕すべきは、イルミナティや他の闇カルトのネットワークはBC9,600年頃の地球大変動の頃まで遡るとか。
①から⑥までありますのでゆっくりご覧ください。
「ディキンソン大学、コロラド大学、ペンシルバニア大学は大きなCIAイルミナティ大学。友人のほとんどがイルミナティのメンバーでした。」
BC3,000年頃、西洋と東洋、中国、マレーシアでは金と銀の交換比率が50:1で、せっせと銀を集めて東洋に出し金と交換していた。それを続けた結果キリストの時代の頃には闇カルトの特定の家系が世界で最も金を所有するようになったと。
BC3,000年頃から西洋はゾロアスター教の支配を受けていました。ゾロアスター教からキリスト教へと自分たちの身の置き場所を変えながらも、暴力つまり虐殺を繰り返す事でイルミナティの中で高い地位を獲得していったということです。
脳の構造を熟知した者が、バランスの取れない状況を作り出すために右脳に働きかけるグループと左脳に働きかけるグループを作り出して社会を混乱させます。
ジェイパーカー氏自身が経験した事が語られています。
イルミナティやNWOは米国や世界で行なおうとしているシステムで、初代ローマ帝国の時代からの計画でした。イルミナティの家系に生まれたらそれは支配システムを学ぶことになります。
90%の人々を奴隷にし、10%を支配者とします。(字幕では99%となっていますが90%です)
米国の12%(氏は10%だと考えている)が代々続くイルミナティ(悪魔崇拝者)家系。「そのエリートたちのために働く悪魔崇拝者、小児性愛者が3,000万人いるのです」
誰がイルミナティかを知るにはフリッツスプリングマイヤー著『イルミナティの血脈』にあります。

フッ素入りは磨きでじわじわ殺す

WW2以降、イルミナティのやっている事は「上辺だけの教育を取り入れ」、「ソフトキル」の化学薬品を私たちの体に取り入れるのです。その代表的なものは「フッ素」です。
要するにじわじわと、本人も知らないうちに死に至るかたちをとるのでしょう。。歯磨き粉にたくさん入れることで法律基準にはいります。そういえば、「フッ素入り歯磨き」って誰もが知ってますね。フッ素は人間を従順にします。奴隷にできやすいとでも言いましょうか、、、。

リンで無栄養素の野菜を作りさらに殺虫剤や殺菌剤、除草剤を入れて人体を蝕ませる

フッ素の次は「窒素リン」です。これは肥料に入れ、農家に売ります。しかし、重要な問題があります。それは植物に栄養素が無くなる事です。加えて植物は弱くなりますので、害虫よけの殺虫剤を使います。それらは当然とどのつまり人体に入り込みます。
「人間たちは殺虫剤、殺菌剤、除草剤を食べているのです」
こうして(奴隷の)人間たちはゆっくり殺されていくのです。
食べても満足できない体になりますので余計に食べます。
それが肥満になる原因です。

好景気不景気を交互に作りバブルを崩壊させてぼろ儲けする!

WW2以降、イルミナティは特に「西洋、日本、米国の経済を厳重に監禁」しています。欧米経済全体はロスチャイルドとロックフェラーの銀行カルテルで支配されています。
景気と不景気を意図的に作り出します。2008年に起きたような事を意図的に作り出す事で、「銀行はすべてを二束三文で買う事ができます。」
ロスチャイルドは300兆ドルの資産があるので、金の力で何でもできます。ところがそれが善人であればいいのですが闇カルトの人間たちです。その金で独裁者たちを支え問題を作り上げる

参考図書は『バビロンの銀行所有者たち』(ジョゼフPファレル著)=イルミナティの支配の核

すべては悪魔崇拝者によって演出されるステージのショー

ナチスもイルミナティの資金援助を受けていました。これは有名な話です。オッペンハイマーやウォーバーグがナチスを支援し、ドイツが負けたとたんに賠償金という名目で何倍もの資金を回収しています。
「すべては詐欺なのです。It"s all scam.」
楽しませるための「ステージショーなのです。」
「イルミナティの証人無しでこの地球上で動かされる事は何一つないのです。」
これまでの二つは多くの人が知っている事ですが、問題はここからです。
残虐な内容が語られていますので、注意してください。
モルモン教徒がイルミナティ血統でフリーメーソンから発生しているとも語っていますね。
また、宗教のトップは闇のイルミナティだとも。

「我々から逃れる事はできないのだ」(悪魔崇拝者)

とどめを刺すようなことばですね。
支配者たちは「自由に使える暗殺者を持っていて、すべてのメディアを所有し、あなたを陥れ、あなたの人生を破壊するためにあなたのことをなんとでも言える何人もの人々を買収できる事を理解しなければなりません。」「警察ができる事は何もない」警察や軍は高位の悪魔崇拝者からは「私たちの犬」と呼ばれているのです、、、、か。
TVで見る人々や政治家は奴隷なのです。
レプティリアンの事もこれらの動画で語られていますが、まあ見てください。

逃れる方法はFETで感情を自由にすることとオルゴライトだと

解決方法はEFT=感情を自由にする技術。これによって潜在意識の95%を変える事ができるのです。
我々は潜在意識で動いているそうですね。
悪魔崇拝者たちは赤ん坊が死ぬまで順番に蹴り続ける、、、おぞましい!

悪魔崇拝者の住む町の特徴は、「ーーーton」とtonが付く。

悪魔崇拝者の多く住む場所、、、フィラデルフィア、、、全く別のイメージができてしまいました。
ニュージャージー州バーリントン郡メドフォードレイクス、ローズバレー、アーデン。
彼らは悪魔崇拝者のコミュニティにtonという語尾の地名を付けたがりますWashington,Boston,トレントン、、こう言った地名には悪魔崇拝者の濃度が濃いそうです。

キーワード=オルゴナイト

このまま行くと

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Dima

小さな団体の非常勤役員です。海外に行くと逆に日本がよく見えますし、一人の時間を楽しめますので、年に数回は東南アジアに足を運びます。また南国の暖かい気候は脳神経や血行に良いと実感。 異常さの中に浸かっていると自分の異常さが見えなくなります。 日本はこの先いったいどこに向かうのでしょうか?