• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
これじゃ川内原発のメルトダウンがいつ始まっても・・・騙せなくなるまで隠ぺい、誤魔化し、嘘の流布だろうな   福島事故 地震2時間半後に「炉心、1時間後に露出」 東電、予測を国・県に報告せず

これじゃ川内原発のメルトダウンがいつ始まっても・・・騙せなくなるまで隠ぺい、誤魔化し、嘘の流布だろうな   福島事故 地震2時間半後に「炉心、1時間後に露出」 東電、予測を国・県に報告せず

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Release Date:
これじゃ川内原発のメルトダウンがいつ始まっても・・・騙せなくなるまで隠ぺい、誤魔化し、嘘の流布だろうな   福島事故 地震2時間半後に「炉心、1時間後に露出」 東電、予測を国・県に報告せず

東京電力福島第一原発事故が起きた二〇一一年三月十一日、東電が地震発生から約二時間半後に、原子炉水位が下がっていた1号機の核燃料が約一時間後にむき出しになると予測しながら、法律で義務付けられた報告を政府や福島県にしていなかったことが分かった。炉心を水で冷やせずメルトダウン(炉心溶融)に至れば、大量の放射性物質の流出につながる。原発事故から五年余りがたつが、検証が必要な事故対応が依然、残されていることが裏付けられた

先の戦争犯罪を日本人の手で裁くことがいまだにできないように福島の事故も日本人の手では裁くことができないのだろうか?

 東電が事故当日の午後五時十五分ごろ、「約一時間後に1号機の炉心が露出」と予測していたことは、政府事故調査委員会の中間報告(一一年十二月)で明らかになっている。今回、報告義務がある予測結果を東電が伝えた記録が、経済産業省原子力安全・保安院(廃止)を引き継いだ原子力規制庁や福島県にないことが判明した。
 原子力災害対策特別措置法では、原発事業者は核燃料の冷却ができなくなるといった異常の発生や、その後の応急対応の内容を政府などに連絡しなければならない。当時の菅直人首相は本紙の取材に「予測結果は首相官邸に伝わっていなかった」と証言。「1号機のメルトダウンが迫っているとの報告があれば、より広い範囲の避難を早く決められたかもしれない。検証が必要だ」と述べた。
 政府は事故当日の午後七時四十五分から枝野幸男官房長官(当時)が記者会見し、原子力緊急事態宣言の発令を発表した。だが枝野氏も取材に「東電から(予測結果の)報告はなかった。会見の時点では1号機の水位は維持していると考えていた」と述べた。
 政府は同九時二十三分、原発の半径三キロに避難指示を出したが、2号機の水位低下の情報がきっかけだった。1号機予測結果の未報告は、政府が避難指示を出すタイミングに影響した可能性がある。1号機はその後の政府や東電の解析によると、午後六時ごろに炉心が露出し、同七時ごろに炉心損傷が始まっている。
 東電は取材に対し、報告しなかった理由は「分からない」とした上で「直前に『非常用炉心冷却装置が注水不能』と報告している。官邸には職員も派遣しており、緊急事態であることは伝わっていた」と説明した。

出典:東京新聞:福島事故 地震2時間半後に「炉心、1時間後に露出」 東電、予測を国・県に報告せず:政治(TOKYO Web)

	
福一事故で明確な生態系への深刻な被害は一件たりとも報告されていない(東海村事故で亡くなった作業員レベルの、多数出てもおかしくないのに?)以上、門前払いですね。何でそんな事でギャースカヒステリー起こすのか、バカバカしいですが。
	
社説/大震災から5年 福島の現実 向き合い、そして前へ:毎日 「福島大の小山良太教授は「原子力災害の政府報告書がないことは、事故の総括がまだされていないということだ」と指摘する」ノ…再稼働は福一事故の教訓必須としながらも実態はこの様。
	

大震災から5年 福島の現実 向き合い、そして前へ

皆様を守り切れません―2011年xデーに、当時の管直人首相が国民に対して福一事故の現況を報告して、避難勧告する草案(By人生は冥土までの暇潰し) ←結局発表することなく国民を被曝棄民しているが、政府は解っていて放置している確信犯だ!
	
当時の菅直人元首相の「私知らない」という発言が載っているが、菅直人氏の言っていることが本当かどうかの詮索はともかく、〝今〟というタイミングで、東京新聞が最悪のシナリオを想定した「首相談話」を〝入手〟し、かつ記事に掲載した背景に亀さんは関心がある。愚考するに、これはいずれは国民に対して、福島原発事故の実態を知らさなければならない、〝Xデー〟に備えてのことと思う。ご参考までに、以下は東京新聞HPにアップされた「福島事故 首相談話草案全文」である。

出典:人生は冥土までの暇潰し 皆様を守り切れません

	
福一事故は緊急時の対応に弱点だったと、世界最高基準で合格した九州の原発は、周辺住民の避難でさえ十分でない状況で動き出した。同じ轍を踏み続ける楽観視で無反省の無責任者が多い。
「原発は安全と思い込み」が要因 IAEAが事故報告書:朝日新聞
	

「原発は安全と思い込み」が要因 IAEAが事故報告書

<日本で封印された公式報告書> WHO「福島県でガン多発」報告書” 国と記者クラブが無視! ~誰も書けなかった福島原発事故の健康被害

ドイツが福島の現状を正確に伝える8分・・・全員見るべし・・・ドイツARD「放射能汚染された土地」2016年3月12日

<山や河川の除染はしてない~放ったらかしなのだから当然だと思うのだけど!!>  福島県の川の土砂に高い放射能汚染が発見された。NHKによれば、当局は沿岸への立ち入りを制限する意向という。

福島の河川がいまだに高濃度の放射能汚染 High concentration of radiation in rivers across Fukushima 福島の複数河川で1万ベクレル超 土砂除去要求へ

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21