• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
国際基準では「動かしてはいけない」はずが…稼働続ける川内原発・・・発狂国家を止められるのは国民しかいない。それが民主主義の原点なのだけど、日本国民はゾンビ化して深い深い微睡の中では止められない

サムネイル出典:

国際基準では「動かしてはいけない」はずが…稼働続ける川内原発・・・発狂国家を止められるのは国民しかいない。それが民主主義の原点なのだけど、日本国民はゾンビ化して深い深い微睡の中では止められない

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Posted date:
国際基準では「動かしてはいけない」はずが…稼働続ける川内原発・・・発狂国家を止められるのは国民しかいない。それが民主主義の原点なのだけど、日本国民はゾンビ化して深い深い微睡の中では止められない

誰でもわかる筈、気が付いてる筈・・・日本政府は発狂した~と!行政や官僚機構も、そしてマスコミも禁治産者状態であることを。だが性根を抜かれ、洗脳され、まるでシャブ漬けのような国民もゾンビ状態。このまま沈みゆく日本丸で心中するのか? それとも、ひとりでも勇気を振り絞り生きる!家族を守る!友人と連帯を組む目覚めが始まるのか?

 地震が頻発する中、震源域から80キロほどにある川内原発が、運転を続けている。活断層による直下型地震に、日本の原発は耐えられるのか。

 熊本や大分で4月14日以降続いている地震は、震源域が南西側、北東側に拡大した。南西側の延長線上には、付近に国内で唯一稼働中の九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県)がある。

出典:国際基準では「動かしてはいけない」はずが…稼働続ける川内原発 〈AERA〉|dot.ドット 朝日新聞出版

	

川内原発の嘘、伊方原発の嘘!!

早く止めてください・・・と専門家や市民からの多くの声!!

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21