• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
【おまじない】仲良くなりたい人がいる時や友達を作りたい時のおまじない10選【転校した時や新学期に】

サムネイル出典:

【おまじない】仲良くなりたい人がいる時や友達を作りたい時のおまじない10選【転校した時や新学期に】

Author:
Sharetuber_NSharetuber_N
Posted date:
【おまじない】仲良くなりたい人がいる時や友達を作りたい時のおまじない10選【転校した時や新学期に】
転校したりクラス替えをして新しく友達を作りたい…新学期にはあの子と仲良くなりたい…そんな時にぴったりなおまじないをまとめました☆

仲良しの友達が見つかる金のボタンのおまじない

仲良しの友達や気の合う友達を見つけるのはなかなか難しい。
そんなときのおまじない。

金色のボタンを用意して、そのボタンに
「ボタンよ、私を素敵な友達に出会わせて」
と唱えましょう。

そのボタンに緑の糸を通して、いつも持ち歩きましょう。

出典:恋愛のおまじない

	

新しいクラスで友達がたくさん出来る鏡のおまじない

クラス替えや転校、進学で新しい友達がたくさんできるおまじないです。
小さい鏡に五芒星(一筆書きの星)を大きく書きましょう。

そして新しいクラスに入る最初の朝に鏡に自分を映しながら
「鏡の精よ、私にすてきな笑顔を与えて」
と唱えます。

その鏡はそのままお守りにしましょう。

出典:恋愛のおまじない

	

五芒星

			

先輩に意地悪されなくなる呪文のおまじない

新学期がはじまって、
部活や委員会で一緒になった先輩とのトラブルを解決する呪文

意地悪されたら
「パルキブス・パラテロス」
と三回、心の中で唱えてね。

先輩が意地悪してこなくなるよ。

出典:恋愛のおまじない

	

友達がいっぱい集まってくるキンモクセイのおまじない

なかなか友達が出来ない時のおまじないだよ。
キンモクセイの花をひと枝手に入れましょう。

放課後、誰もいなくなったらキンモクセイの花を一個づつみんなの机に入れてね。
入れ終わったら、残りの枝を手に持って

「月の夜に匂い立ちたる野辺の花、心ひとつに花房(はなふさ)の友」

って唱えてね。
その枝は自分の机に一日入れておきましょう。

キンモクセイの花たちがあなたのところにお友達をつれてくるよ。

出典:恋愛のおまじない

	

天の邪鬼(あまのじゃく)にお願い、願いが叶うおまじない

新学期が始まったときに願いが叶うおまじないです。

好きな人と同じ班になりたい
苦手な子とはなれたい
先生と仲良くなりたい

などいろいろな願いをあまのじゃくに叶えさせましょう。

天の邪鬼は鏡の精です。人のいやがる事が大好き。
鏡に向かって、そうなったら嬉しい事の反対の事を三回となえましょう。

例えば、○さんと一緒の班になりたい→○さんと一緒の班になりたくない

という感じです。

出典:恋愛のおまじない

	

クラスの中で人気者になれるおまじない

パスケースの中に、トランプのジョーカーを入れておく。
こうしておくと、ジョーカーのラッキーパワーが乗り移って、クラスの中で人気者になれるよ!

出典:恋愛のおまじない

	

水星パワーで楽しく電話で話せるおまじない

新学期がはじまって、お友達や気になる彼とと電話するようになったら電話で楽しく話せるおまじないで盛り上がってね。

白い紙に黒ペンで、自分のフルネームを書く
裏に水星マークを書く

出典:恋愛のおまじない

	

水星マークで仲良しの友達ができるおまじない

新学期がはじまるから、お友達ができるおまじないです。

右手の親指のつけねののふくらみに水星マークを青ペンで書いておきます。

お友達とおしゃべりした後、
おまじないをした手で握手しましょう。

出典:恋愛のおまじない

	

友達の輪のおまじないで、転校生でも学校ですぐ友達ができるおまじない

学校で仲良しのお友達ができる簡単なおまじないだよ。

まず青い紙を用意。
そこに黒ペンで仲良くなりたいクラスメイトの顔を思い浮かべながら、
クラスメイトの名前を+でつなげながら輪を書くように書いてね。

最後に輪の真ん中に自分の名前を書きましょう。
この紙を持っているとすぐにお友達ができるよ。

これで仲良しになれます。

出典:恋愛のおまじない

	

あさ姫の呪文で新学期から友達ができるおまじない

新学期から友達ができるおまじない。
始業式の前の晩、制服を布団の下に敷いておくこと。
朝、制服を着るときに
「あさ姫の、教えはじめしからころも、たつ度ごとに、よろこびぞする」
という和歌をよんで学校へいきましょう。

みんながまわりに集まってきて、友達ができるよ。

出典:恋愛のおまじない

	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Sharetuber_N