• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<恐るべき断食の効能!> 3日間断食すると全免疫系が再生される。断食は究極のアンチエイジング! 半年に一度、2~4日間で免疫系が再生

<恐るべき断食の効能!> 3日間断食すると全免疫系が再生される。断食は究極のアンチエイジング! 半年に一度、2~4日間で免疫系が再生

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Release Date:
<恐るべき断食の効能!> 3日間断食すると全免疫系が再生される。断食は究極のアンチエイジング! 半年に一度、2~4日間で免疫系が再生

南カリフォルニア大学:わずか3間の断食で全免疫系が再生される。高齢者でさえも。めざましい突破口。 幹細胞が新しい白血球を作り、感染を寄せ付けない。

3日間断食すると全免疫系が再生される。研究結果

断食は究極のアンチエイジング! 半年に一度、2~4日間で免疫系が再生

肌や髪など見た目の若返りも可能?

   研究チームは断食について、免疫系だけでなく、ほかの組織や器官でも同じ効果を得られるか、実験を続けているという。そこで気になるのが断食によるアンチエイジング効果だ。体のさまざまな組織が「再生」されれば、肌や髪など見た目の若返りも可能になるのではないか。

   今回の研究報告を受け、「アンチエイジング医師団」の主要メンバーの一人、近畿大学医学部の山田秀和教授に断食によるアンチエイジング効果の可能性を聞いた。

   「幹細胞を活性化することができれば、老化を遅らすことになるかもしれない」と山田教授は言う。ロンゴ教授らのさらなる研究成果に期待がかかる。

   しかし、断食を実践する際には医師の管理の下で行うなどの注意が必要だ。「疾患を持っている人や治療を受けている人、とくに糖尿病で血糖コントロールを受けている人は、低血糖発作を起こして死亡する危険性もあります。お年寄りや子ども、妊婦も十分な注意が必要です。健康な人でも急激な断食は避けるべきですが、プチ断食を経験したことがある人が、次のステップに進むことは可能でしょう」(山田教授)。

   食べないだけならお金はかからない。食費が浮くのでむしろ経済的だ。免疫力がつき、健康な体を維持できるだけでなく、見た目の若返りも可能になるのであれば、断食は「究極のアンチエイジング」と言えるかもしれない。ただし、空腹に耐える気力と続ける意志さえあれば、の話だが...。[アンチエイジング医師団]

   参考サイト

   USC News(南カリフォルニア大学のニュースサイト)

   Fasting triggers stem cell regeneration of damaged, old immune system

   https://news.usc.edu/63669/fasting-triggers-stem-cell-regeneration-of-damaged-old-immune-system/

   参考論文

   Prolonged Fasting Reduces IGF-1/PKA to Promote Hematopoietic-Stem-Cell-Based Regeneration and Reverse Immunosuppression

   DOI:http://dx.doi.org/10.1016/j.stem.2014.04.014

出典:(2/2) 断食は究極のアンチエイジング! 半年に一度、2~4日間で免疫系が再生 : J-CASTニュース

	
「プチ断食=黒糖しょうが紅茶ダイエット」はとても簡単、努力不要!黒糖しょうが紅茶を飲むだけで理想の自分になることができます。しかも、アンチエイジングや健康にも絶大な効果があります!
	
汚れのない血液はサラサラとしているので、栄養分がより早く多く細胞へ行き渡ります。その結果、細胞の生まれ変わりも早くなり、シミ、しわ、たるみなどを改善していきます。これがプチ断食のアンチエイジング効果です。
	
断食は究極のアンチエイジング! 半年に一度、2~4日間で免疫系が再生
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21