• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
折りたたみ自転車に革命を。「SADA BIKE」スポークがない新発想

サムネイル出典:

折りたたみ自転車に革命を。「SADA BIKE」スポークがない新発想

Original:

『SADA BIKE』スポークがない新発想の自転車が凄い【画像・動画】

Posted date:
Update date:2014年06月15日
折りたたみ自転車に革命を。「SADA BIKE」スポークがない新発想

従来の折りたたみ式の自転車のイメージって、重い、かさばる、壊れやすい。この三点が問題でだんだん使わなくなってくる人が多いと思いませんか?

一番声を大きくして言いたいのが「小さすぎてペダルが漕ぎにくいんだよ!」なのですが。

そこで紹介したい折りたたみ自転車があります。「SADA BIKE」という革命を起こす折りたたみ自転車なのですが、通常タイヤに絶対ついている部品「スポーク」や「ハブ」がないのです。すごい!これは近未来的なデザインで欲しくなります。

実はまだ試作品を試乗して公開しているだけなので、細かい部品のところは作りが粗いのがわかります。

26インチの大きさでありながら、たたむと「傘」ぐらいにコンパクトになる。しかも、持ち運びパッケージも工夫をこらし、背中に背負えたり……

ちょっと幅を広げると、キャリータイプにも早変わり。

作成したのは、イタリア在住のSada Gianlucaさん。ホームページによると、このSADA BIKEはまだプロトタイプ。SadaさんはSADA BIKE量産のために、投資家を探しているところだという。

自由に持ちはこべるように専用バッグもある優れもの!

ごらんのとおり本体とタイヤを簡単に分解出来るようになっており専用のバッグにしまい込み移動が出来る。これはめちゃくちゃ凄い事なんです。

都内の人におすすめ!

特に郊外に住んでいて、都内で働いている人は自転車を2台持ちしている人が多いんです。自宅付近の駅と、会社から近い駅の2駅で自転車を駐車している人がかなりいる事は知ってますか?

これの何がいけないかを説明しますと、まず一つが駐車料金。1台ではなくて2台分を当たり前ですが、払い続ける事になります。これは無駄以外の何者でもないです。

もう一つは盗まれる確率が高いと言う事です。都内ではかなりの確率で自転車を盗まれます。1万円くらいだからいいや、となる人もいるかもしれませんが、切り詰める為に郊外に引っ越しをして自転車に乗って電車を乗り継ぎしている人が自転車を盗まれた時の絶望を・・

他の「SADA BIKE」画像

プロトタイプなので、これからに期待

まだまだ製品としては販売はされないようです。投資してくれる人、企業を募集していますので出来る人はしてみてはいかがでしょうか?

Sada Bike protoype

出典:『SADA BIKE』スポークがない新発想の自転車が凄い【画像・動画】

暮らし・アイデア

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
マツオカソウヤ

プログラマー。Sharetube作ってる人。サーバ周り、サービス設計、システム、デザイン、執筆を手掛ける。SNSのJoinchrome、ソーシャルRSSのBazzfeed、TwitterアプリのPicleの失敗を経て、今に至る。今日もまた東京の何処かでコードと記事を書いています。