• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<意味深> 「低線量被曝は安全だと思っている医者」と「危険だと知りつつ、騙して被曝させる医者」

<意味深> 「低線量被曝は安全だと思っている医者」と「危険だと知りつつ、騙して被曝させる医者」

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Release Date:
<意味深> 「低線量被曝は安全だと思っている医者」と「危険だと知りつつ、騙して被曝させる医者」

これは28年前に青森の医師たちが作ったポスターです。 内蔵や生殖器や骨に放射性物質が蓄積される事実を訴えています。この訴えから28年後の今、 偉いお医者さん達は「微量だから大丈夫」と言ってますが、 このポスターとはかなり矛盾してませんか?

@mayurinn219
この1年接した医師は全て、放射能の㋭の字もありませんでした。
あえて隠しているというより、本当に疑ってもいないようでした。
おめでたいというか、なんと言えばいいのか・・・
この状況では、内部被曝に関して今の医学は全く役に立たないと悟りました。


@onodekita
放射線は離れれば離れるほど減衰するが、放射能は
風に乗り拡散し、距離などものともしない。
この2つの違いがわかっていないから、医者が簡単に騙されてしまっている。


@onodekita
関西の先生が、仙台で飲み会をして、腹痛と下痢便と
医師SNSに書き込み有り。
だれも放射能のことを指摘しない。
一体どういうことかと思うが、これが日本の医療の現状 


@ShinmonK
そう言えば、大阪府医師会は、2年ほど前に既に
放射能を怖がらないようにとの通達を出しています。


@cmk2wl
野呂美加 日本のお医者さんが知らないのは、
核実験のデータを持っていないからだと、米ソだけが知っていると、
ベラルーシの大使から言われて、私は立ち直れなかった。
アメリカよ。トモダチならなぜ、おしえてくれない。
避難所に大量に果物を差し入れるべきだったよ、あんたたちは。


@onodekita 
放射能の勉強を一切していないのに、
「放射能の被害ではない」と言うところだけは、
きっぱり言える日本の医師


@onodekita
ちらほら、医師の不調が目につくようにはなってきたが、危機感無し。
とあるホットスポットの先生が畑の収穫物を報告してくれている。
見た目は異常なし。コメントは称賛ばかり   2012年7月24日


@osaka_irouren
今日朝から胃カメラ検診うけてついでに先輩技師似合いに行ったが、
瓦礫差し止め訴訟のことを言うたら、「こまったはんねやからええやん!
もやしたったらええねん!線量大したことないやろ」と軽くあしらわれた(^^;) 
放射線のプロとして必要以上に恐れないというところか。(+_+)(+_+)


@mariscontact
いずれにせよ、医師たちはバンダジェフスキーの論文を読む必要がある。
緊急にだ。政府からの宣伝かどうか知らないが、
「彼の論文を論拠なくでたらめだ」という者がいるが、
そういういわれのない噂に惑わされてはならない。
今日本で医療行為をしている人々は、全員バンダジェフスキーを今読むべきだ。 


@hosodekinai
医師は、教科書や製薬会社を信じ切ってしまっている。
医師が悪いのではない。高学歴ほど洗脳が強いのだ。 


@AndreasDiego
120814/M.Fernex博士「福島県立医大の心臓/臨床/薬学/眼科の医師4人は、
一様に被曝の症状を知らず、
若い患者の心筋梗塞/糖尿病/眼病を見て驚嘆していた。
若い学者は核事故が子供に及ぼす影響を研究しようとして
当局に脅されたと言った」 http://t.co/843Ctiog (英語)

出典:「低線量被曝は安全だと思っている医者」と「危険だと知りつつ、騙して被曝させる医者」|泣いて生まれてきたけれど

	
@taji4
看護系の大学調べていて、
放射線についての説明を載せているところがありました 
でも文科省の副読本と同じような内容です 
こうやって医療に携わる若者たちも洗脳されて現場へ出て行くのですね 
うちの子も大学に入ったら洗脳されてしまうのかと愕然としました

@onodekitaさんのツイート

「医師は、医師会や厚労省から圧力をかけられているから、
放射能に対して好きなことをいえない」 
医師は扱いにくい専門集団。
言うことを聞かせようたって、全くうまくいかない。
だいたい医師会推薦の全国比例区だって、通す力がない。

つまり、医師は、自分の意思で、「放射能は安全」と言っている。
だからこそ、本当に始末に悪い。
裸の王様の取り巻きの家来みたいと考えれば良い

私も医師会に所属しているが、2012年の1月に講演会で呼ばれたし、
佐賀と奈良と九州の保険医協会主催で講演会もさせてもらった。
疫学ではなく、一人一人が大事なのは医師の基本中の基本だが、
エビデンス、エビデンスという馬鹿が多いのも確か。

一人の子供に奇形が起きたり、一人の子供が白血病になったりする。
一人が集まって、集団となって疫学調査ができるようになる。
疫学調査ができるようになったら、もう国民としては終わっている

自信たっぷりに、それは放射能の影響ではないと断言する。
根拠は、テレビの報道。

@ikarostayuu
耳なしウサギの検査は国内の研究者全員が断ってたし、
血液検査で凄い結果が出たといってた教授は
発表もせず、結果まで教えようとはしないし。
国からの補助金が出なくなるから学者は死んだ振りしてるんだよ。
ついでに皆死んじまえってぇの。臆病者ばかりでさ。罰当たりなんだよ。
子供の未来を潰すなよ。


@GoodBye_Nuclear
できるだけ輸入食材にしているという看護師。
「俺は絶対に日本産は食わん」と言っているベテラン医師。
身近なところに食品の放射能汚染を
かなり恐れてる医療者がいることを再認識した今日。 


@KinositaKouta 
【好中球減少を隠す大御所医師等】
白血球分画=血液像の検査で、好中球減少は、首都圏で顕著に発生の模様。
数百人の検査をした医師が、子供の6割強が好中球が下がっていると言う。
小児科系会合でそれを伝えたところ、大学病院系の
大所の医師による誹謗中傷が現場で為され、その報告は会報で不掲載へ。
2013年4月8日


@aidamaru
昔、放医連に自分が被曝しているかどうか調べたい!と電話した事がある。
その時は純粋に聞きたかっただけ。
なのに返ってきた答は、「被曝してません。大丈夫です。」
はあ?こっちは調べてもらいたい!!って言ってんだよ!! 


@irukatodouro
チェルノブイリ関連の本を読んでいたら、子どもたちへの影響は
甲状腺より先に血液の異常が現れると書いてあった。
福島医科大学は子どもの血液検査データを公表しないんだよね?
おかあさんたち、その時点で考えよう。 


@ginzanico 
福島の子供は検査も出来ない。
『DAYS JAPAN』9月号の現双葉町長 井戸川克隆氏の話
→「県から検査中止要請が出ている、信州大学に被曝検査をお願いしたが
断わられた、鹿児島大学でも福島県からやるなと言われていると」


@YuriHiranuma
ある筋の話では、福島医大に は研究費がガボガボ入ってるそうで、
長崎大学から、研究に熱意を持った、山下氏の手下達が
どんどん送り込まれているそうです。
この医師達は、研究によって自分の功績を上げるために喜んで来るそうです。
お金の使い方を筆頭に、色々と間違ってます。


@anahaze03134k
以前、慢性影響評価のためにヒメダカに化学物質を
少量長期投与する実験をしていた。
でも、まさか医者が国をあげて子供達に
セシウムの少量長期投与実験をし始めるとは思わなかったな。 


@2012wat
被曝と認定しなくても、数ある可能性の中に被曝があります
と言う事くらい出来ないのか。
国家が被曝を認めない以上、
医師にかん口令がしかれている事は想像がつく。
被曝ですなどと言えば、医師免許剥奪もあるのだろう。
あなたは医者になり、生命を救うんじゃなかったのか。
子供を騙す仕事を選んだのか。 


@GoodBye_Nuclear
結局は、病人を心から治すという医者じゃないんですよね。
福島の事故について日本医師会は一言も言わないじゃない。
おかしいでしょ。ドイツなんかでは医者がリーダーとして立ち上がって、
国民がどんどん実態をわかっていったから、
7割くらいの国民が原子力に反対しているわけです。(広瀬隆氏)


@toshifumi0193oz
秋田医師会からのDMあり。 参院選では自民支持を!とのこと。 馬鹿な連中。 
目の前の患者だけしか見てないから、詐欺政党なんかを推すんだよ。 
TPPでどれだけの死者(自殺者を含む)が増えると思ってるんだ。 
そこまで社会情勢のことを考えてない医師も腐るほどいる。

出典:「低線量被曝は安全だと思っている医者」と「危険だと知りつつ、騙して被曝させる医者」|泣いて生まれてきたけれど

	
QT @komatsunotsuma
再生に挑む 医療 足りない医師や看護職員 相双で深刻さ増す [福島第一原発事故] http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2013/01/post_5918.html  

-----------------

@tokaiama
医者も看護婦も放射能の怖さを知ってるから逃げた 
せっかく患者が殺到しているのに対応できる者がいない福島  
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121003-00000044-mai-soci (リンク切れ)


@onodekita 
福島県いわき市現地ルポ‐医師も薬剤師もいなくなった http://www.yakuji.co.jp/entry22462.html  
「市北部の一部に屋内退避指示が出た影響で、いわき市全域が危険
という風評が瞬く間に拡大。
医療を支えるはずの医師、薬剤師が相次いで避難する事態」
巧妙に書いてあるが、真実を知ってたわけ

-----------------

原発事故後、東大放射線医療研究室の専門医たちは
妻子を九州や関西に避難させていた!
http://akiba1.blogspot.jp/2013/05/blog-post_28.html
中川恵一「私の研究室にいる、放射線医療を専門とする医者のうち何人もが、
原発事故の後、妻子を九州や関西に避難させたのですが…」

--------------------------------------------

@tkypushbike
少なからぬ医師が、放射能の被害に無関心どころか、
積極的に安全だと講演活動をしている。未だにしんじられないが・・・
 医師免許を与えておいてもいいの?? 

@onodekita
安全と言わないと医師免許が剥奪されそうです 

--------------------------------------------

@Fibrodysplasia
このままいくと、一人で1日に千人診察する事態
がやってくることを予想して西へ避難か。

@GoodBye_Nuclear 
これは情報の早い医者が西へ逃げ出しているのか?
 全小児科医が退職の意向 
さいたま赤十字病院 http://t.co/Tz0ui7ud

--------------------------------------------

『被曝が原因であると診断すると医師会から除名される!?』 
(光軍の戦士たち) http://amba.to/UJfje5  より

長山現 ‏ @nagayamagen
これは聞いた話だが、福島で子供の具合が悪くなって
医者に行ったが原因がわからない。
東京まで行くが「ここで原因を言うと、
私は医師会から除名される。
西日本に行って欲しい」と言われた。
広島まで行ったら、「放射能が原因の可能性がある」と。
医師会とは何なのだ? 


あまり知られないように行政通達で簡単に強制力を

行使出来るので本当に陰湿でタチが悪い。

これをやられると、国民はどうしようもない。

避難、移住の議論以前の大問題であるにも関わらず、

マスコミも政党もほとんど問題提起すらしないのは、

本当に許し難いことです。


バックには、経産省、厚生省の存在があり、水面下で、

医師会に圧力をかけているのは明白です。

国民による原発マフィアや東電に対する訴訟も視野に

入れての極めて悪質な隠蔽工作の疑いが濃厚。

根底には、原発利権を守る事と国民に対してお金を使い

たくないという本音が当然あり、被曝で苦しむ国民に対しては

 静かに死んで欲しい というのが彼等の本音です。

まことにもって許し難い巨悪の犯罪行為が公然と行われているのです。 

出典:「低線量被曝は安全だと思っている医者」と「危険だと知りつつ、騙して被曝させる医者」|泣いて生まれてきたけれど

	
@obersem t
福島の驚愕チラシは小児科学会が絡んでいる!嘘ばかり書いてあるぞ!
「郡山に3月に降り注いだ放射線は全く危険な量ではなかったようです。」
健康に影響ないが健康診断受けましょうなど。 


福島県で出回っている怪文書
http://kingo999.blog.fc2.com/blog-entry-935.html

--------------------------------------------

放射能の影響で何らかの病気が発症したという診断をすると、
国から7割が貰えなくなる?! 
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/6ee40f5ae15a759418e1cd287c0ba5bb 


被曝を「心理的被曝」、ストレスと言い換えるこの国の医療
http://ameblo.jp/2011-mat/entry-11332681669.html


@maruco2271 
日本政府、軍は、積極的に被爆データを取り外交カードにした。
731は追求を逃れ日本の医学会のそれぞれのトップに落ち着いた。
データは返却されているが政府も医学界も利用せず隠蔽を続けている。


@tokaiama
福島県内で検査を拒否。
会津若松市に避難する2児の母親は市内の5病院に電話をかけ断られた。
医師らに理由を聞くと「福島医大と異なる判断が出たら混乱を招く 
世界にも例のない福島医大の健康影響調査を邪魔することになる」と 
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20120826/Mainichi_20120826k0000e040108000c.html?_p=1   (リンク切れ)


@Lulu__19
医師の所見および社会的見解の主な特徴
→事故前は、微量の放射能であっても、危険である
というのが、一般常識だったが、 
環境中に大量に放射能が放出され、
食べ物や水、空気にも放射能が含まれてしまうと、
医師の見解は急に、精神論を強調するようになる。http://bit.ly/swOeCH


@tokaiama
これは、ひどい医者だ!ナースが放射能汚染食品のデータをまとめたら、 
イチャモンつけて公開するなと迫ってる。真実を捏造隠蔽せよと言ってるようだ。
731部隊の末裔だな http://or-nurse.seesaa.net/article/293070679.html


@tokaiama 
2012 知人の医師から直接聞いた話ですが、医療関係者は
相当割合で起きる誤診や誤治療の責任からどうやって逃れるかが
医療技術よりも大切な心得になる。揚げ足をとられそうなことは一切するな。
できるだけ患者に情報を与えるな。
問題になりそうなことは極力隠蔽して黙ってろと教育

出典:「低線量被曝は安全だと思っている医者」と「危険だと知りつつ、騙して被曝させる医者」|泣いて生まれてきたけれど

	

一握りの、まともな医者

@cxjr 
お世話になった内科医は「残念ながら放射性物質は一度入ると
体外には排出されない。新陳代謝で細胞が入れ替わっても細胞の核に残る。」
と正直に話してくれたけどね。


@lllpuplll
地元の医者に原発・放射能について訊いたが、思いのほか現状を把握していた。
移住以降、東日本の汚染を訴え続けた効果だろうか。
そして『因果関係は証明できていないが、放射線を扱う医者の仲間には
白血病で亡くなる者が多い』という。


@SpiritualDr
日本を脱出できる人は早く脱出された方が良いと思います。 
日本人の種を守るために、医師としてそう思い、願います。 
この惨事は、悪徳な医師が関わっている最悪のホロコーストです。 
日本人の全ての子ども達が犠牲になりかねません。 
子どもを綺麗な土地へ移し守ってください。 


@s_hiroki24 
山田真医師が怒りの告発。
「山下俊一らが、福島県立医大以外で検査されないよう動いている。
他の医療機関でヤバい数値が出ては困るから。
挙げ句『あなたはもう、一生1mSVを超えません』などと言い、
県民もそれを信じてる。山下一派の被害隠しだ」 2012年2月12日


@Drponchi
ドイツ放射線防護協会では大人8ベクレル子供4ベクレル以上の食物は
食べてはいけないと言っています。
このままでは汚染された食物が全国に流通してしまうと
国民みんなが内部被爆によりガンなどの様々な病気になってゆくと思います。
小杉中央クリニック院長医師布施純郎


///////////////////////////////////////


@cmk2wl
カルディコット博士「広島、長崎の例からみても5年で白血病の発病ピーク
を迎えることは分かっている。その他のガンはそれ以降からだ。
私はなぜ医師たちがメディアで声を上げないのか、驚いている。
“Total Blackout(完全な報道管制)”だ」


@k1970trans
オーストラリアの内分泌専門の小児科医師に聞いたのだが、
「子どもののう胞は異常で普通ありません。日本人でのう胞がある子供は、
おそらく福島事故由来でしょう」と断言された。
すごい、日本の今の医師とは全然違う!!!
今の日本は戦前戦時中の日本だな。言論の自由がないのだ。 


@2012wat
医師たちが動けば、日本は変わりますよ。被曝の問題が一気に動きます。
医師たちがそれぞれの地域でガレキに反対したら、
さすがに無関心だった人達(なんとなく賛成派)も、これはやばいと気づきます。
どんな医師でも、医師の言葉は私達には重いんです。
本音がやばいと思うならば発言してくれませんか。 


@ma_chako
心筋梗塞で亡くなった方は検死の時に必ず心臓の放射線検査をしてください。
CT検査で心臓に放射性物質が集まっている様子がハッキリと分かります。 
放射能との因果関係が分かるので、ぜひ実施してください。


@onodekita
あと5年もたてば、当初この程度の放射能では健康被害がでるはずがない 
と言っていた医師どもが、
私は当初より危険性を 一般に広報してきた。と言い始め、
20年後には叙勲されるであろう(生きていればだが)


@onodekita
戦後67年。一切進歩していないのが、被曝医療。
未だに、ABCCの調査が唯一の科学的証拠だと主張する。
他の医学分野で、これほど後れた前近代的な分野は一切ない


@onodekita
60年以上前の知識で話しても誰も笑わない医学分野・・ 被曝医療。 
逆に最近の知見を話すと、そんな話には「科学的」根拠がないと馬鹿にされ、
学位を失い、路頭に迷う


@onodekita
被曝症状で医師にかかっても無駄。
治療法はないし、そもそも医師が被曝との関連性を全く意識していない。

出典:「低線量被曝は安全だと思っている医者」と「危険だと知りつつ、騙して被曝させる医者」|泣いて生まれてきたけれど

	
【引用】世界的な科学雑誌『ネイチャー』2011年3月31日号には、次のように記されています。「かつては長期にわたる低線量被ばくによる危険は、近距離での被ばくによる危険に比べてはるかに小さいと考えられていた。しかし、両者の危険にあまり差がない可能性を示唆する証拠が集まり(続く)
	
動画】あの場所に行くのにマスクなしで大丈夫なのかな?トモ思いましたが。どうぞ。→低線量被ばく 揺らぐ国際基準 
	
NHKの追跡!真相ファイル「低線量被ばく 揺れる国際基準」において、英語のインタビューで日本語訳テロップを捏造したり、陰謀論に基づいたデマを広めたことは忘れません。
	
『白血病リスク、低線量被ばくでも増 原発作業員30万人調査』

「結果は、被ばくがなくても白血病を発症する可能性を1とする「相対リスク」を考えた場合、1ミリシーベルトの被ばくごとに相対リスクが1000分の3程度上昇するという内容」
	
低線量被ばくでも白血病のリスクが上昇100ミリシーベルト以下でも安全ではなく、被...
	
放射能に対する感受性は高線量よりも低線量の場合でより高まる。チェルノの住民の健康調査で明らかになったことは、早期に放射能と関連がないとされる多くの病気。インフルエンザ、肺炎、心臓疾患、腎臓病、痛風は本質的には低線量被ばくに原因がある。~チェルノブイリの嘘 アラ・ヤロシンスカヤ著
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21