• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
濡れない傘が発明された。 当たり前だった傘の常識が覆されるのかもしれない

サムネイル出典:

濡れない傘が発明された。 当たり前だった傘の常識が覆されるのかもしれない

Original:

濡れない傘|GAX|

Posted date:
Update date:2014年06月15日
濡れない傘が発明された。 当たり前だった傘の常識が覆されるのかもしれない

雨の日の濡れた傘ってすんごく不便なのですが、それしかないから当たり前のように使っていました。ですが、そんな時代もGAXという企業が開発した「濡れない傘」が変える時が来たようです。

「濡れない傘」の凄さが一発でわかるgif画像

濡れない傘

車を降りる時に濡れない仕組みになっている・・・!!

「逆に開き逆に閉じる傘」仕様になっています。

濡れない傘

雨の日の外出はとても不快であなたを憂鬱にさせる。例えば車の乗り降り。通常、傘を閉じてから車に乗り込む為、雨に濡れてしまう。

おまけに、濡れた傘で室内も服もびしょびしょ。降りる時もずぶ濡れになりながら傘を開ける。電車などの混雑した場所では濡れた傘が自分だけではなく周りの人にも迷惑をかける。しかし、ギャックスは雨の日の問題を解決しました。

既存の傘との違いは?

濡れない傘

濡れない傘

1. 傘布の開き方、閉じ方が全くの逆になります。

2. 濡れた面が内側に来る為、周りを濡らしません。

3. 車に乗り込んだ後に傘を閉じる事ができます。降りる際もドアを少し開けるだけで傘を開く事が出来ます。

「濡れない傘」の発売は2014年内

中々シャレオツな傘なんですが、実はまだ市場には出回っていないようです。サイトによれば、発売は2014年内を予定しているらしいです。

エンタメ・カルチャー

出典:濡れない傘|GAX|

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
マツオカソウヤ

プログラマー。Sharetube作ってる人。サーバ周り、サービス設計、システム、デザイン、執筆を手掛ける。SNSのJoinchrome、ソーシャルRSSのBazzfeed、TwitterアプリのPicleの失敗を経て、今に至る。今日もまた東京の何処かでコードと記事を書いています。