• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ノマド御用達!MagSafe 2対応モバイルバッテリー「BatteryBox」予約開始。MacBook Air を12時間駆動、iPhone 5s を8回フル充電

ノマド御用達!MagSafe 2対応モバイルバッテリー「BatteryBox」予約開始。MacBook Air を12時間駆動、iPhone 5s を8回フル充電

Release Date:
ノマド御用達!MagSafe 2対応モバイルバッテリー「BatteryBox」予約開始。MacBook Air を12時間駆動、iPhone 5s を8回フル充電

先日、Macbook用のモバイルバッテリー超まとめ!!〜これさえあれば都内にて電源を探す旅をする事がなくなります〜という記事を書いたばかりですが、やはり「BatteryBox」が気になって記事を書きたい衝動に駆られたので書きます。

この「BatteryBox」の何がスゴいってMacBook Air を12時間駆動でき、iPhone 5s なら8回のフル充電が可能と大々的に公表しているところです。

そんなモバイルバッテリーなんていっぱいあるじゃんって思うのですが、そうじゃないんです!BatteryBoxがスゴいのは外部コネクタを必要としないでMacBookに充電可能なところです。

BatteryBox

image_1516

BatteryBox は12000mAh と大容量ながら、手のひらサイズのコンパクトな筐体と250g という軽さが特徴です。ここまで小さなモバイルバッテリーはなかったのでノマド的に移動を頻繁にする人にとっては軽さは重要ですよね。

また、フルサイズのUSB 端子とMagSafe 2ケーブルを備え、USB 充電対応機器のほかMacBook シリーズへも電力を供給できます。

ただ残念?なところは「充電」ではなく「電力を供給」するシステムなのですが、MagSafe 2ケーブルでMacBook シリーズに接続した場合、BattryBox はMac の内蔵バッテリーを充電せず、Mac 本体へ直接電力を供給するためとのこと。これにより内蔵バッテリーの充放電サイクルを減らし、消耗を抑えられるとしています。

なお、BatteryBox のUSB 端子に接続した機器に対しては充電器として機能します。

本体には12000mAh/50Whr のリチウムイオンバッテリーを内蔵。またバッテリー容量の最大化や電力管理などを行う独自開発のソフトウェア「BatteryOS」を搭載し、3000回の充放電サイクルが可能なほか、バッテリーの経年劣化を抑え、5年後の使用可能容量を96% に保つらしいです。

BatteryBox の価格は139ドルで出荷時期は2014年秋頃を予定。現在は公式サイトでプレオーダーを受付中。なお、申し込みには10ドルのデポジットを支払う必要があります。

Mac利用者は今まで他のモバイルバッテリーを使っていましたが、このBatteryBoxが登場した事により、一気にユーザーが流れそうですね。

BatteryBox スペック

image_1515

製品の大きさ: 2.5 x 6.7 x 9cm
重さ 250g
バッテリ容量: 12000mAh
ポート 1 USB, 1 microUSB

■BatteryBox公式サイト:BatteryBox

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
マツオカソウヤ

プログラマー。Sharetube作ってる人。サーバ周り、サービス設計、システム、デザイン、執筆を手掛ける。SNSのJoinchrome、ソーシャルRSSのBazzfeed、TwitterアプリのPicleの失敗を経て、今に至る。今日もまた東京の何処かでコードと記事を書いています。