• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
盗作疑惑!レッド・ツェッペリン「天国への階段」のオープニングコード!聴き比べ!

盗作疑惑!レッド・ツェッペリン「天国への階段」のオープニングコード!聴き比べ!

Author:
gulugoogulugoo
Posted date:
盗作疑惑!レッド・ツェッペリン「天国への階段」のオープニングコード!聴き比べ!

ジミー・ペイジが証言、「天国への階段」盗作疑惑裁判で

英ロックバンド「レッド・ツェッペリン」の1971年の代表曲「天国への階段」のオープニングコードが盗作だと訴えられている著作権侵害裁判で、同バンドのギタリスト、ジミー・ペイジ氏(72)が15日、証言台に立ち、似ているとされる曲を最近まで聞いた覚えはないと述べた。

 訴えを起こしたのは、米バンド「スピリット」のギタリスト、故ランディ・ウルフ(ランディ・カリフォルニア)氏の遺産管財人であるマイケル・スキッドモア氏。「天国への階段」のリフが、スピリットの1967年の楽曲「Taurus」から盗まれたものだと主張。

出典:ジミー・ペイジが証言、「天国への階段」盗作疑惑裁判で - ロイター芸能ニュース - カルチャー:朝日新聞デジタル

	

「天国への階段」盗作訴訟!ジミー・ペイジ反論「よくあるコード進行」

作曲したギタリスト、ジミー・ペイジ(72)が出廷し「よくあるコード進行だった」と証言し、盗作との主張に反論した。 ペイジは証言で、似たコード進行の曲の例として映画「メリー・ポピンズ」の挿入歌「チム・チム・チェリー」を挙げた。

出典:「天国への階段」盗作訴訟:ジミー・ペイジ反論「よくあるコード進行」 - 毎日新聞

	

それでは聴き比べてみてください!あなたの判断は?

	
Spirit - Taurus 
	
天国への階段
40年越しだし仮に盗作としても良いのでは

ジミー・ペイジが証言、「天国への階段」盗作疑惑裁判で (ロイター) - LINEアカウントメディア
	
「なんで今さら?」って感じのする裁判ではある 「天国への階段」盗作疑惑裁判が始まる、J・ペイジら出廷 さんから
	
これで似てると言われたら似たようなアルペジオの曲は作れなくなる(^_^;)。 ⇒「天国への階段」盗作疑惑裁判が始まる、J・ペイジら出廷
	
天国への階段 の件で ペイジが裁判にかけられるそうな。
イントロの盗作疑惑らしいけど、いまになって出てきたのはやはり、「雰囲気が似ていても盗作と認定する」判決が以前でたせいだろうか?
芸術・文化の問題も多くの利害が絡んでくるととたんに世知辛くなる。
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
gulugoo

面白い事を紹介していきます。 よろしくお願い致します。