• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
不思議!猫が何も無い空間をじっと見ている!何が見えるのかな?

サムネイル出典:

不思議!猫が何も無い空間をじっと見ている!何が見えるのかな?

Author:
gulugoogulugoo
Posted date:
不思議!猫が何も無い空間をじっと見ている!何が見えるのかな?

猫は誰もいない空間をじっと見ているときが・・・

うちの猫は誰もいない空間をじっと見ているときがあります。

虫でもいるのかしら・・と思いますが、何も見えません。一緒に寝ていたとき真夜中にもそんなことをするので怖くなり、誰もいないと叱ってました。ごめんよ。ペットが霊体験していると思いますが、同じような体験の方いますか?  

これは猫を飼っている人は、皆さん経験しているのではないですか?

貴方のおっしゃる通り、全く同じ行動をとります。同じペットでも、犬はそのような行動をしませんが…。人の斜め後ろ辺りを、ジッ!と見ている事もありますし、何も無い壁をずっと見上げていたり…不思議に思う事は多々ありますね!霊とか言うと…テレビの観すぎ!と注意されそうですが、確かに私が見えていないモノを見てるように感じますしね!あのビー玉みたいな目は、人間には見えない何かを見ていると考えた方が自然なのですが…どうなのでしょうか?

出典:うちの猫は誰もいない空間をじっと見ているときがあります。虫で... - Yahoo!知恵袋

	

誰もいないはずの部屋の隅を猫がじっと見つめる理由

何かが聞こえている?

世の中にありすぎる音の中でも特に気になる音…例えば屋根裏を虫が動く音、外を小動物が歩く音、虫が飛んでいる音などは、自分に直接関わりのある音なので、真剣に聞こうとする気持ちも強いようです。

考え事をしている?

猫は何かの思考をもつような動物ではないようです。考えることと言ったら「ごはん」「遊び」「飼い主」くらいなもの、あとは大半を寝て過ごしています。じっとしている時も、何か音を聞いているのでなければ「何にも考えていない」というのが正解のようです。何も考えずに時間を過ごせるという猫の世界、ちょっと憧れてしまいますね。

出典:誰もいないはずの部屋の隅を猫がじっと見つめる理由 | マイナビニュース

	

フェレンゲルシュターデン現象とは、猫が時々なにも無いところを睨む現象のことである。

第二次大戦末期にナチスドイツが心霊現象を研究していた時、猫が空中を眺めている場所の温度を調べたところ、部屋の平均温度より2度ほど低かった。  通常、霊現象が起こるところではその他の場所よりも気温が下がると言われているので、その場に霊がいるのではないかという仮説を建てた。  このことを研究証明した、シュターデン博士とその愛猫フェレンゲルの名から命名された。

というのは真っ赤なウソである。

短時間でこのような「ありそうな」嘘をつく技術は見事と言うほかないだろう。その後、この真っ赤なウソを本気で信じた人が、某質問サイトや某つぶやきの場、果てはリアルの会話などでドヤ顔で広め、お陰様でフェレンゲルシュターデン現象と言えばある程度は一般に通じるようになったのだった。

出典:フェレンゲルシュターデン現象とは (フェレンゲルシュターデンゲンショウとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

	
フェレンゲルシュターデン現象だね。と、ネタは置いといて「猫は何かの思考をもつような動物ではなく“何にも考えていない”が正解」という事にショックを受けた……
	
何か見てると思ったら、いつの間にか目をつぶってうとうと“:
	
そっかぁ、何にも考えていないのね。猫ちゃん。(でもあの佇まいと言い、雰囲気はどう見ても何か考えていなくも無いと思うんだけれなぁ。)(^^) 
	
以前飼ってた猫も、親が原チャリで帰って来ると玄関までお出迎えしてたなぁ。似たような音の原チャリがそばに止まっても、ちゃんと聞き分けてて動きはしなかった。
	
>考えることと言ったら「ごはん」「遊び」「飼い主」くらいなもの。
し、失礼な!他にもいろいろ考えてるさ!ほらあれだ、えーと… ゚Д゚)
	
ミステリアスを演じている自分かっこいい、と思ってるよ、ネコは
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
gulugoo

面白い事を紹介していきます。 よろしくお願い致します。