• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ベラルーシ大統領「服を脱いで働け」と言い間違い、裸が職場に溢れたフラッシュモブ

ベラルーシ大統領「服を脱いで働け」と言い間違い、裸が職場に溢れたフラッシュモブ

  • Theme:
Author:
Fossils15Fossils15
Release Date:
ベラルーシ大統領「服を脱いで働け」と言い間違い、裸が職場に溢れたフラッシュモブ

「裸の人達」が参加するベラルーシでのフラッシュモブは、ルカシェンコ大統領が、全ベラルーシ人民大会で演説した後すぐ始まった。大統領は、この演説の中で、国の成功と達成について語り、気持ちを緩めないよう求めた。

アレクサンドル・ルカシェンコ大統領は、大会で「イノヴェーションやITテクノロジーそして民営化、それらすべては明らかだ。我々は、そのすべてを自分のものとした。しかし肝心なのは、服を脱いで働くことだ」と述べた。

おそらくルカシェンコ大統領は「服を脱いで」ではなく「発展向上して」と言いたかったと思われるが、実際この2つの動詞はロシア語で互いによく似ている。演説では「服を不脱いで」と明らかに聞こえたという。

指導者の言葉は、すぐに市民に、行動命令と受け取られた。

ベラルーシのソーシャルネットワークは、今や自分の職場で裸になってポーズする市民達の写真で溢れている。

出典:裸のフラッシュモブの写真 ベラルーシ大統領の「服を脱ぎ働け」とのアピール後 ネットに溢れる

	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Fossils15