• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<無責任の極み・・・公約も討論も・・・それで政治家?> 『朝まで生テレビ!』を自民・公明の全議員がドタキャン! 安保法制論議から逃走の無責任

<無責任の極み・・・公約も討論も・・・それで政治家?> 『朝まで生テレビ!』を自民・公明の全議員がドタキャン! 安保法制論議から逃走の無責任

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Release Date:
<無責任の極み・・・公約も討論も・・・それで政治家?> 『朝まで生テレビ!』を自民・公明の全議員がドタキャン! 安保法制論議から逃走の無責任

「自民党、公明党が出てこない」  6月26日深夜放送の『朝まで生テレビ!』(テレビ朝日)、冒頭で司会の田原総一朗が苦々しく言った。この日の放送では「激論!若手政治家が日本を変える?! 若手国会議員がスタジオに集結! 戦後70年、未来の総理(?)に問う!」と題して、与野党の若手議員が安保法制を中心に討論する予定だったのだが、出演したのは民主党ら野党議員のみ。なんと、自民党と公明党の議員は一人たりとも姿をあらわさなかったのだ

『朝まで生テレビ!』を自民・公明の全議員がドタキャン! 安保法制論議から逃走の無責任

“与党出演拒否”の経緯

 田原は冒頭の台詞に続き「安保法制の議論が、そうとう際どくなってる。しかも、わりに自民党も最初はね、簡単に番組に出そうだった。出ると言っては断る、出ると言っては断る(ということがあった)」と指摘。さらには番組プロデューサーを呼び出して、その“与党出演拒否”の経緯を説明させた。
 その説明によれば、『朝生』は、事前に30名以上の自民党議員に出演をオファーしたが、すべて断られてしまったという。さらに自民党広報部に取りまとめを求めるも、やはり「都合がつかない」ということで出演はゼロ。しかも公明党に至っては、「自民党と足並みをそろえたい」という意味不明の理由で出演を断ってきたのだという。田原も「なんで公明党も出ないんだろ、自民党の子分でもあるまいし」と批判したが、やはり、この“出演拒否”には裏があったことがわかっている。

ようするに、自民党本部から議員に“出演禁止”が指示されていたのだ。つまり、何十人もが口をそろえて「都合がつかない」というのは真っ赤なウソ。安保法制をめぐって形勢不利とみた自民党が、生放送の議論から逃げ出していたのである。
 だが、前述の『朝生』プロデューサーによれば、それでも、25日の夕方になって一人だけ自民党議員が出演を応諾していたという。ところが、この議員も結局、26日の番組が始まる直前に「体調不良で病院にいくので深夜の番組には出られない」という理由でドタキャンしてきた。
 番組では名前は出さなかったものの、この議員は秋元司議員と言われている。おそらく、24日の自民党若手議員の会合「文化芸術懇話会」での「マスコミを懲らしめる」発言が問題になって、これを蒸し返されたくない自民党が秋元議員に「何があってもテレビにでるな!」と圧力をかけたのだろう。

出典:『朝まで生テレビ!』を自民・公明の全議員がドタキャン! 安保法制論議から逃走の無責任|LITERA/リテラ

	

「朝まで生テレビ」で自民と公明の議員らが全員ドタキャン!直前に体調不良などを伝える!司会も大激怒!まさかの野党議員のみ!

若手国会議員がスタジオに集結!
戦後70年、未来の総理(?)に問う!
 
安保法制、格差・貧困、少子高齢化、年金…
憲法改正、消費増税、経済成長、国の借金…
   
ド~する?!日本の政治
ド~する?!日本の未来
この国をどこに導くのか?!
 
若手政治家と気鋭の論客が徹底討論!
番 組 進 行:渡辺 宜嗣(テレビ朝日キャスター)
村上 祐子(テレビ朝日アナウンサー)
司   会:田原 総一朗
パネリスト:小西洋之(民主党・参議院議員1期、元総務官僚 72生)
宮崎岳志(民主党・衆議院議員2期、元群馬・上毛新聞記者 70生)
安井美沙子(民主党・参議院議員1期、元東京財団研究員 65生)
川田龍平(維新の党・参議院議員2期、元議員秘書、元薬害エイズ事件原告 76生)
重徳和彦(維新の党・衆議院議員2期、元総務官僚 70生)
宮本徹(日本共産党・衆議院議員1期 72生)
松田公太(元気代表・参議院議員1期、タリーズコーヒージャパン創業者 68生)
 
猪瀬直樹(作家、前東京都知事 46生)
荻上チキ(評論家、Webメディア「シノドス」編集長 81生)
荻原博子(経済ジャーナリスト 54生)
杉村太蔵(タレント、元衆議院議員 79生)

出典:【酷すぎ】「朝まで生テレビ」で自民と公明の議員らが全員ドタキャン!直前に体調不良などを伝える!司会も大激怒!まさかの野党議員のみ!|情報速報ドットコム

	

唖然とするしか無い

唖然とするしか無いですね。猪瀬元都知事らも出席していましたが、自民党の今回の行動や一連の発言を批判していましたよ。

先日の「政権に批判的なマスコミは規制するしか無い」という発言もそうですが、これが先進国の与党とは思えないほど酷いです。
自民党の河野太郎議員が色々と裏のやり取りをブログに書いているので、そちらも合わせて見ると与党の酷さを改めて実感することが出来ます。

出典:【酷すぎ】「朝まで生テレビ」で自民と公明の議員らが全員ドタキャン!直前に体調不良などを伝える!司会も大激怒!まさかの野党議員のみ!|情報速報ドットコム

	
自公民が 朝生をドタキャンした
わかるわ これ以上 フカボリされても
ボロがでるから

苦しいなぁ 変な事言えないし
アホを晒せば 個人的にやられ
アベに 逆らう事もできず
	
自公議員が朝生ドタキャンしたのも1年前か。安保法案について国民に丁寧に説明すると安倍総理は言ってたのに、その総理を支える議員が説明を避けてドタキャンしたという。成立後も丁寧に説明すると記者会見で言ってたが、その後は一向に説明を聞かないな。約束違反。
	
安保法制審議中に朝生をドタキャンした時以来じゃない? 
とことん卑怯な政党だ。
>自民議員がTV番組ドタキャン BS日テレ「党方針で出演せず」と説明 甘利氏問題追及避けたか…(産経新聞) - Yahoo!ニュース
	
安倍政権②
文化芸術懇話会のマスコミ圧力発言で炎上、朝生からトンズラ
自分に批判的な記事を書いたドイツの新聞記者を中国のスパイよばわり
報道の自由度ランキングで過去最低の61位を記録
国連の「表現の自由」特別報告者の調査をドタキャン
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21