• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
手術すべきか、せざるべきか?全身麻酔か部分麻酔か?

手術すべきか、せざるべきか?全身麻酔か部分麻酔か?

Author:
DimaDima
Release Date:
手術すべきか、せざるべきか?全身麻酔か部分麻酔か?

手術をした方がいいか?しない方がいいか?

病気と手術はつきものであるが、できる事なら体にメスを入れる事は避けたいと誰もが願っている。
しかし、状況によっては手術をしなければならない場合も当然ある。
手術をする選択肢もあるが、投薬で状況を見ながら時間を稼いでいく選択肢もある。そういう場合は医者のいわば好みによって手術をしたがる医者もいれば、手術をしない方がいいという医者もいる。

ガンの場合

インプラントの場合

白内障の場合

腹腔鏡手術は患者のためより自分のために?

全身麻酔で寿命が6年短縮される

感想

個人的な事だが、私は30歳を超えてから全身麻酔を3度経験している。すべて首から上の部位だ。
単純に6x3=18で18年寿命が短くなったという計算が成り立つのかどうかは知らない。
実は先日も軽い熱中症でダウンした。年々弱っていることを自覚している。

かつて母系のミトコンドリアDNAを検査したことがある。その結果「長生きのDNA」だといわれた。しかし、これを読み、現在の自分の体力や健康状態を考えたとき、どう考えても長生きはしないだろうと感じる。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
Dima

小さな団体の非常勤役員です。海外に行くと逆に日本がよく見えますし、一人の時間を楽しめますので、年に数回は東南アジアに足を運びます。また南国の暖かい気候は脳神経や血行に良いと実感。 異常さの中に浸かっていると自分の異常さが見えなくなります。 日本はこの先いったいどこに向かうのでしょうか?