• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
「アンリ・ルルー」だけじゃない!フランス・ベルギーの本当においしいショコラ(高級チョコレート)BEST5!!

サムネイル出典:

「アンリ・ルルー」だけじゃない!フランス・ベルギーの本当においしいショコラ(高級チョコレート)BEST5!!

Author:
papap16papap16
Posted date:
「アンリ・ルルー」だけじゃない!フランス・ベルギーの本当においしいショコラ(高級チョコレート)BEST5!!
キャラメリエでありショコラティエである「アンリ・ルルー」。そんな「アンリ・ルルー」以外にも本格的で本当においしい「ショコラトリー」は、フランスやベルギーにたくさんありますよね!今回は、フランス・ベルギーの絶品ショコラを厳選してご紹介いたします!!!

\フランス三ツ星シェフ達もこよなく愛した/「アンリ・ルルー」

世界で唯一のキャラメリエ・ショコラティエでもある「アンリ・ルルー」は、革新的な味を創出するため、ショコラの先進国であったスイスで製法を学び、1977 年に妻の故郷であるブルターニュの海辺の街・キブロンに、自分の名を冠したお店を開きました。
ご褒美にアンリ・ルルーの板チョコ食べる。希少種カカオを使ったチュアオは他のより少し値段もお高い。ちょっとウッディな香り。ウィスキーの白州とか at HENRI_LE_ROUX_アンリ・ルル
	
【チョコ道楽】アンリ・ルルーのコフレ・ビス(1620円税込)とても上品で、とても美味しい✨
	

「フランス・ベルギー」の絶品ショコラを味わおう!

1位 HIRSINGER

『イルサンジェー』の創業者「オーギュスト・イルサンジェー」が生まれたのは、普仏戦争直後のアルザス地方でした。ワインの名産地ジュラ地方・アルボアで1902年に『イルサンジェー』を創業し、一家代々で116年以上「ショコラトリー」を守り続けています。

苦味と重層構造のマリアージュが愉しめる「ショコラ」

『イルサンジェー』のショコラは、製法・レシピが門外不出で直系一族のみで受け継がれています。そのため、フランス人間国宝であるエドワール・イルサンジェーが自ら全て手作りしている「ショコラ」は、生産数が限られています。
イルサンジェーのチョコレートの感想としては、恐ろしく均整のとれたチョコレートってかんじ
	

4代目は1997年に33歳という若さで、チョコレート職人の最高の名誉にあたる「M.O.F(フランス 国家最優秀職人賞)」に輝いた、フランスを代表する巨匠の一人です。

完全事前予約制の「ショコラトリー」

全て手作りにこだわり、高度な伝統技術と豊かな創造性に満ちている「ショコラ」は、白ワインとのマリアージュで愉しむことができ、お好みのものをセレクトすることができます。
東京ブティックでは、希少な「ショコラ」をごく少量取り揃え、完全事前予約制(平日:7組、休日:14組)で販売しています。
イルサンジェーのチョコレートを買いに表参道へ。
白ワイン(正確には黄色ワイン)とミルクのタブレット、とても美味しかった。
初めてワインを美味しいと思った!
行ってよかったー
	
今日は1ヶ月前から予約を入れてた原宿のイルサンジェーへ。
完全予約制の貸し切り空間♪
(*´ω`*)ゴージャス♪
ワインとチョコレートが美味しくて幸せな時間だったのよぅ♪
	
ずっと行きたかったイルサンジェーに来れて幸せ
	

『イルサンジェー』には、各当主が創りあげた歴史に残る『スペシャリテ』があります。
初代代表作「トゥシェフ」、2代目代表作「ガレ」、3代目代表作「シシィ」、4代目代表作「カフェバール」は一世紀以上変わらないその味が受け継がれています。

2位 CHAPON

芳醇な「タブレットショコラ」

『シャポン』のお店はフランス国内に4店舗あり、本店はパリ左岸7区にあります。「Bean to Bar」のショコラでありながら、カカオの香りをストレートに楽しめるシンプルなおいしさと「パトリス・シャポン」が自ら手がける鮮やかで美しいデザインで、パリの人々を魅了し、愛され続けています。

「パトリス・シャポン」は、元はバッキンガム宮殿のお姫様に専属で仕えていた最高峰パティシエ・アイスクリーム職人で、カカオが持つ様々な魅力に衝撃を受けて、ショコラティエとしての道に専念することを決意し、「Bean to Bar」のショコラトリーを開いたそうです。
CHAPONのチョコレート?
箱の細部まで可愛くてキュンキュン❤️
宝物みたいなチョコレートにドキドキする〜☺️
	

サロンデュショコラ・パリの賞を受賞した「ドーム」

期間限定!『シャポン』が日本上陸しています!!

日本に『シャポン』が期間限定で登場してます!

7月
6/29~7/12 池袋西武
7/6~7/12 浦和伊勢丹
7/12~7/18 横浜そごう
8月
7/31~8/9 池袋西武
8/1~8/31 名古屋高島屋
8/3~8/8 横浜そごう
8/17~8/29 浦和伊勢丹
8/17~8/23 日本橋高島屋
8/24~8/30 札幌大丸
9月
9/3~9/8 横浜そごう
9/21~9/27 横浜そごう
日本初出店ってきいたからシャポンのチョコ買いに行ったけど可愛い。紙袋まで可愛い。食べるのもったいない( ⸝⸝⸝°_°⸝⸝⸝ )♡
	
チョコレートくんから教えてもらった【CHAPON】(*^^*)買っちゃった!
	

3位 JEAN-PAUL HÉVIN

「ジャン=ポール・エヴァン」は、パティシエとしてジョエル・ロブションの下で修行を重ね、1988年にフランス・パリにて、『ジャン=ポール・エヴァン』を創業しました。
「JEAN-PAUL HEVIN」?(東京ミッドタウン店)の併設カフェ☕に寄りました(*^^*)

選んだメニューは、Menu chocolat aperitif (The cocktail)。

季節限定メニューなんですよ✨
	

4位 Leonidas

ギリシア人出身の菓子職人「レオニダス・ケステキディス」によって、1913年にベルギーの地に創業された「ショコラトリー」です。
チョコいただいた( ´∀`)
『レオニダス』のチョコ。ベルギーのチョコレートだとか。
チョコレート詳しくないんだけれど。
	
チョコレートはレオニダスのミルクが一番おいしー。
	
レオニダスってお店のチョコレートを食べた。贅沢な味〜〜☺️
	

5位 LA MAISON DU CHOCOLAT

創始者の「ロベール・ランクス」が1977年にオープンしたチョコレート専門店が「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」です。2012年、「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」の創業35年の節目となる年に、シェフ・パティシエ・ショコラティエを務める事となったのがM.O.F.職人の「ニコラ・クロワゾー」です。
今日妹の誕生日でかいし会社の上司からLa Maison du Chocolatのギフトボックスもらってきて一粒もらったけど本当に美味しかった( 〃▽〃)
	
いかがでしたか?ぜひ、あなたの足を運んで日本にあるフランスやベルギーの「おいしいショコラ」を味わってきてくださいね♪

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
papap16