• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
美輪明宏さんの生き様・・・格好いいよりも強いね、すごく強い!・・・【美輪明宏vs中曽根康弘】

美輪明宏さんの生き様・・・格好いいよりも強いね、すごく強い!・・・【美輪明宏vs中曽根康弘】

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Release Date:
美輪明宏さんの生き様・・・格好いいよりも強いね、すごく強い!・・・【美輪明宏vs中曽根康弘】

美輪さんって生き様自体が格好いいね、美しいよ、そして強い!!みんながこの半分どころか10分の1でも強さや強かさを持つことができれば、それだけで日本が一気に変わるね!

<中曽根(康弘)に会って、いきなり、
「キミらみたいなのは海軍魂を知らんだろうな」
と言われた美輪は、
「ええ、年齢が年齢ですから、海軍魂は知りませんけど、原爆にやられました。竹槍の練習もさせられたし、銃後の守りでいろいろやらされました」
と返し、さらにこう反論した。
「でも、おかしいですね。そんなに海軍魂とやらが大層なものだったら、何で負けたんですか。向こうが原爆つくってる時に何で私たちは竹槍をつくらされてたんですか」

中曽根の無礼に対する美輪の怒りは、これでとどまらない。
「自分の同僚を見殺しにして、おめおめと帰って来て、腹も切らないでのうのうとしている。そういう面汚しの厚かましいのが海軍魂なら、私は知らなくて結構です」

トドメを刺されて中曽根は憮然として席を立っていったという。
その後、新幹線に乗ったら、中曽根が先に座っていた。美輪の席はその真後ろである。それでも仕方ないから知らん顔をして座っていると、秘書が次の車両に行き、老夫婦を連れてきて交代した。逃げたわけである。

この逸話を紹介した後の美輪のタンカがまた気持ちがいい。
「男の風上にも置けない。てめぇ、キンタマついてんのかよですよ。たかが芸能人風情に対してね」>

出典:アベをステージに上げて、ファンの顰蹙を買った、南こうせつに贈る、美輪明宏さんの生き様 ( ミュージシャン ) - 情報収集中&放電中 - Yahoo!ブログ

	
南こうせつにビックリ…

中曽根といえば日本に原発導入した国賊非国民…正力と同じCIAのエージェント

海軍は開戦に反対だったのをしらないのか…正に国賊やね。

以下コピペ
【美輪明宏vs中曽根康弘】...
	
美輪明宏、かっちょよ!【美輪明宏vs中曽根康弘】
	
原発促進の張本人は、中曽根康弘だ!放射能を知らない極右団体。若者達よ!美輪明宏さんの言葉は真実体験談です!次は貴方達若者が戦地に行くかも知れませんよ!井の中のメダカでは駄目です!
	
美輪明宏「あるパーティ会場で、中曽根元総理が『キミたちは海軍魂なんて知らんだろう』と大口叩くから、慰安婦の話をして大喧嘩したことがあります」
「ひとことも反論できずに、逃げ帰りましたよ。その後、新幹線で出会ったときも、私の顔を発見したら、慌てて隣の車輌へ逃げたんですから」
	
凄いな。。
美輪明宏 vs 中曽根康弘 美輪の圧倒的な存在感 より
	
美輪さまはやはりアナーキーだよね。このエピソードはやっぱり良い。〔佐高信の政経外科〕中曽根康弘の「海軍魂」に「竹槍」一本で立ち向かった美輪明宏の「肝っ玉」 gataro
	
美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝! via  三輪氏と言えば新幹線の中で遭遇した中曽根氏を軽く一蹴した逸話を思い出す。
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21