• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<・・・これで野党の一本化ができた!> 東京都知事選 宇都宮氏が立候補取りやめ

サムネイル出典:

<・・・これで野党の一本化ができた!> 東京都知事選 宇都宮氏が立候補取りやめ

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Posted date:
<・・・これで野党の一本化ができた!> 東京都知事選 宇都宮氏が立候補取りやめ

14日告示される東京都知事選挙に立候補を表明していた日弁連・日本弁護士連合会の元会長の宇都宮健児氏は、13日夜、記者会見し、野党4党が支援するジャーナリストの鳥越俊太郎氏が、立候補することを受けて、「大局的な観点から撤退という判断をした」と述べ、みずからの立候補を取りやめることを明らかにしました

14日告示される東京都知事選挙を巡って宇都宮氏は、11日記者会見して立候補を表明していましたが、12日、野党4党が支援する鳥越氏が立候補することを受けて、支援者らと対応を協議していました。

宇都宮氏は、13日夜8時前から都内で記者会見し、「立候補を取り下げるという判断をした」と述べて、みずからの立候補を取りやめることを明らかにしました。そのうえで、「きのうになって、野党の方々が、ほかの候補者を立てたことで、市民運動を担っている方々にも、非常に悩ましい対立的な状況が生まれかねない状況になった。一方で、今回の都知事選挙は、保守の候補者が分裂している状況にあり、都政を都民生活に優しいものに転換していく千載一遇のチャンスと考えている」と述べました。そして鳥越氏と12日と13日の2回会ったことを明らかにしたうえで、「鳥越氏から私たちの政策を参考にしていくとうかがい、大局的な観点から考え、撤退という判断をした。多くの都民に心よりお礼とおわびを申し上げる」と述べました。

また宇都宮氏は「野党は責任を持って政策論争ができるよう鳥越さんを支えていかなければいけない。態勢作りや政策作りが急務だ」と述べ、鳥越氏に対する野党の支援態勢が重要だという認識を示しました。また鳥越氏から支援の要請を受けた場合の対応については、「そのとき考えたいと思う」と述べました。

宇都宮氏が、立候補を取りやめたことで、東京都知事選挙は、告示前日の夜にようやく構図が明確になりました。
民進都連会長「宇都宮氏に敬意」
民進党東京都連の会長を務める松原元拉致問題担当大臣は、13日夜、記者団に対し「宇都宮氏が都民のために大きな決断をされたことに心より敬意を表したい。鳥越氏に一本化できたことが何よりも重い。鳥越氏に、幅広く都民の思いを結集し安倍政権の暴走を止めるための象徴的な戦いとして勝利を目指して頑張っていきたい」と述べました。

出典:東京都知事選 宇都宮氏が立候補取りやめ | NHKニュース

	
マスコミへ苦言も。選挙は、もっと公開討論を。前回はそれをやらなかったから、人気投票になって舛添さんを誕生させてしまった。宇都宮健児会見。 ( 宇都宮けんじ 記者会見 )
	
反貧困。
私の政治信条の原点、宇都宮健児さん。これからもずっと、ご尊敬は変わりません。
「選挙に行こう。投票に行こう」。
	
🔷宇都宮健児⑦
鳥越さんと
昨日と本日、二度お会いしてその
立候補へのお考えなどをうかがい
政策的にも私達の政策を参考に
されていくとの事もうかがいました
三度目の選挙を
市民の力で闘うという私達の
選対への敬意の念も感じられました
	
🔷宇都宮健児⑥
一方で
今回の都知事選挙は
保守の候補者が分裂している
という状況にあり

都政をより都民の生活に
やさしいものへと転換していく
千載一遇の機会でもあります
	
立候補を表明していた宇都宮健児が、鳥越俊太郎の立候補を受けて出馬取り下げ。やはりここでも、志位和夫の野党選挙協力の凄さが冴え渡る。鳥越は、もし当選したら宇都宮の優しさに報いた方がいいね。そういうのは人間の顔をした政治にあるべきだよ。
	
野党共闘の一石を投じた・・・アッパレ!!

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21