• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
あなたならどっち?会社員orフリーランス

サムネイル出典:

あなたならどっち?会社員orフリーランス

Author:
matsumatsu
Posted date:
あなたならどっち?会社員orフリーランス
「隣の芝は青い」とはよく言ったもので、会社員であればフリーランスが、フリーランスであれば会社員が羨ましく思える時があると思います。
どちらの働き方がいいのか・・・
それぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。

☆会社員のメリットとデメリット

☆会社員のメリット
【メリットその1】収入が安定している

【メリットその2】保険料や税金に関する手続きがいらない
 
【メリットその3】 教育環境が充実している
 
【メリットその4】会社から守られる

☆会社員のデメリット
【デメリットその1】通勤が大変
 
【デメリットその2】給料が大幅に上がることはない
 
【デメリットその3】人間関係の悩みが多い



☆フリーランスのメリット
【メリットその1】自分の好きな時間に仕事ができる
 
【メリットその2】仕事を選ぶことができる
 
【メリットその3】働いた分だけ収入が増える
 
【メリットその4】人間関係に悩まされることが少ない

☆フリーランスのデメリット
【デメリットその1】安定した収入が保証されていない
 
【デメリットその2】すべての仕事を自分でこなさなければならない

【デメリットその3】モチベーションが維持しにくい

出典:これだけ違う!会社員からフリーランス | THE LANCER(ザ・ランサー)

	
また、プライベートの面でもメリット・デメリットがあります。
☆会社員

・決まった日数の休みが取れる

・社会的な信用がある

☆フリーランス
・時間を確保しやすい

・人との出会いが増える

出典:フリーランス?会社員?悩めるエンジニアに贈る、それぞれの働き方のメリット一覧

	

結局どちらがいいの?

上記のような論争を見ていて私が感じるのは、どちらも言っていることに間違いはないということです。

しかし、これらの主張は間違いではないのですが、正解でもありません。

この論争自体にあまり意味がないと私は感じるのです。

なぜならば、会社員を選ぼうがフリーランスを選ぼうが、本人が納得できなければ意味がないからです。

(中略)

自分の人生は自分で決めるものであり、他人の意見は参考程度に留めておくべきなのです。

会社員にしろフリーにしろ、周りから見てハードな人生を送っていたとしても、本人さえ納得していればそれで良い。私はそう思います。

出典:「サラリーマンとフリーランスどっちが良いか」という議論に意味はない | WorkaHolic

	

決めるのは自分

結局のところ、自分がこれからの人生をどう生きたいのかで、どちらを選ぶのかが変わりますね。

最近ではフリーランスの期間を高く評価する企業が増えてきているようなので、迷ったら一度フリーランスで働いてみるのもいいかもしれません。

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
matsu