• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<・・・改めて再発見の驚き> 日本でかっ!地図と全然違う!各国の「本当の大きさ」を比較できるサイトが話題 <見るだけですべてがわかる!>

サムネイル出典:

<・・・改めて再発見の驚き> 日本でかっ!地図と全然違う!各国の「本当の大きさ」を比較できるサイトが話題 <見るだけですべてがわかる!>

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Posted date:
<・・・改めて再発見の驚き> 日本でかっ!地図と全然違う!各国の「本当の大きさ」を比較できるサイトが話題 <見るだけですべてがわかる!>

私たちが普段よく目にする世界地図は、「メルカトル図法」と呼ばれる投影法を用いて描かれています。 しかしこの図法には、球体から平面に地図を起こしていく過程で、極地に近い国ほど、その大きさが実際とは異なって見えてしまうという特徴があります。 そんな中、各国の本当の広さを一目で比較することができるサイト、「The True Size Of…」が話題となっています

日本をヨーロッパの隣に持っていってみましょう

ロシアの上に重ねてみましょう

ロシアを南下させ、中国とオーストラリアの間に

アメリカをオーストラリアの隣へ

形は違うけど、国土面積は日本と現ドイツはほぼ同じくらい。少し日本のが大きいんだったべ。
	
日独伊の中で日本の国土面積が一番だったと知った驚きと言ったら。。(山岳面積も大きいですが
	
これ、国土面積の思い込みが意外にあることに気づかされるQT 地図と全然違う!各国の「本当の大きさ」を比較できるサイトが話題。日本大きい! さんから
	
日本人は自分たちの国の自然が世界で一番美しいと思い込んでいる。彼らはカリフォルニアよりも日本の方が国土が大きいと思ってる。アメリカに花火があると日本人の前で言うのもダメだ。
愛国心が強く同時に世界に無知な人々なんだよ。
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21