• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<・・・命を懸けて巨悪に立ち向かう姿に感動できない日本人?> 危機のときにこそ、その人の真価が判る。これは放射能がれきを新潟の5市が強引に持ち込んで燃やそうとしたとき、泉田知事が出した文書

<・・・命を懸けて巨悪に立ち向かう姿に感動できない日本人?> 危機のときにこそ、その人の真価が判る。これは放射能がれきを新潟の5市が強引に持ち込んで燃やそうとしたとき、泉田知事が出した文書

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Release Date:
<・・・命を懸けて巨悪に立ち向かう姿に感動できない日本人?> 危機のときにこそ、その人の真価が判る。これは放射能がれきを新潟の5市が強引に持ち込んで燃やそうとしたとき、泉田知事が出した文書

振り返れば多くの不審死の人々がいる。命を懸けて巨悪に立ち向かった人々だ。ネットでは美辞麗句が並ぶが口先だけの瞬時の自己満足であとは忘れてるようにしか思えない・・・いま、生きて頑張ってる人々も大勢いる。みんなが何かひとつ具体的に行動で応援すれば巨悪も崩れると思う

危機のときにこそ、その人の真価が判る。これは放射能がれきを新潟の5市が強引に持ち込んで燃やそうとしたとき、泉田知事 が出した文書。2012年6月6日当日に印刷して、ずっと私のデスクの前に貼ってある。
	
平成25年2月14日 泉田知事定例記者会見
動画  31:30~   会見録(震災がれきに含まれる放射性物質の管理について)

記者:
瓦礫の放射能管理の問題ですが、
こないだのコメントで犯罪行為だというふうに答えたと思いますが、どういった事があるからこそ
犯罪行為だというふうに知事がお話されたのか分かりやすく説明して下さい

※犯罪行為発言について:2013年02月12日 放射性物質の管理についての知事コメント

知事:
まずですね、昨日、福島で甲状腺癌になった人数、3人という事が公表されました。
もう手術された方もいるわけですよね。
子供100万人に一人って言われてるんですよ。
そのほか疑いが7人、計10人です。
ちなみに福島県の人口から見るとですね、子供の数はおそらく40万人を割ってるという事です。
そこで10人も見つかる、一体どういう事でしょうかと。
あの時、政府は一体何をやったんですかと。
甲状腺のですね、検査、事実上ストップに近いような通達出したわけですよね。
本当にね、これが原発事故と関係ないのかどうか。
しかし、嚢胞について、ここでも言いました。嚢胞が見つかる率が異常に高いという話。
「直ちに健康被害はない」と言いながらですね、
結果として中長期的には影響があるっていう事かもしれない。
セシウムに関して言うとですね、心臓、血管に溜まるわけです。
日本のですね、今平均寿命縮んだようですよね。
心疾患とか脳血管障害等も含めてですね、
癌でなくても健康被害を及ぼす可能性があるという事です、晩発性であっても。
更に、これはコメントでも書きましたけれども、
低線量被曝をですね、これチェルノブイリで追跡調査をした結果、
やはり健康に影響が出るっていう報告もなされているという現実があるわけです。
放射性物質の管理を3.11以前よりも緩めるという事によって、
結局、健康被害を受ける人が出るという事になれば、まぁ傷害ですよね。
それによって亡くなる方が出れば傷害致死と言いたいけど、
分かっててやったら殺人に近いんじゃないですか。
ちゃんと管理すべきですよ。なぜ基準を緩めても安全なのかという説明なされていません。
また、住民からの質問にも答えません。
こういう状況で、未来に対して責任持てるんでしょうか。という趣旨で申し上げました。

記者:
知事がそのように深刻に受け止められてる中、
焼却灰が昨日から柏崎市で埋立が始まりましたけれど、今後の対応を何か。

知事:
だから、制度上出来ないんですよね。対応出来ないんです、だから前から言っているように。
もう一回申し上げますけども、権力を持っている人はちゃんと調整すべきでしょ。
権力、権限を持っているのは市町村長なんだから。
なんで、こう意見調整ちゃんとしないんですかね。
将来出ても構わないと思ってるんですかね。
これは将来の事だから、国定氏は将来は住まないっていうふうに考えてるんですかね。
よく分かりませんね。

記者:
国定市長は知事の対応を独裁だというふうに仰ってますけれども、
知事としては、そういう指摘についてはどういうふうに…

知事:
ん?だって、どこが独裁なんですか?
権限がないんですよ。意見を言うなっていう事ですか。
言論封殺をしろっていう事ですか。
独裁かどうかっていうのは、権限を持っている人に対して言うんですよ。
住民の声を聞かずに、どんどん進めるのを独裁って言うんじゃないですか。

記者:
昨日、長岡市が本焼却を発表しましたけども、長岡市のこないだの知事のコメントは
入ってないみたいなんですけど、長岡市と三条、柏崎の違いを知事はどれくらい…

知事:埋め方が違う。管理するっていうふうに聞いてます。

記者:
長岡の場合は屋根の付いている最終処分場で設備が整っていると聞いていますけども、
仮置場という事なんですか。それともその先、仮置場にすると更に対応があると思いますけど

知事:
だから東電に引き取って貰うっていう事です。
発電所の中でやってた事をどうして緩めるんですかと。
発電所の中のほうがクリーンで、一般環境中のほうが汚染してもいいというような
なんでそんな基準を作るんですかね。国の基準が出鱈目なんですよ、簡単に言うと。
やってる事が出鱈目でしょう。
不必要なところでね、基準緩和をしているわけですよ。
もっと酷いのは何度も言いましたけど、サーベイメーターで計ってるんですよ。
あれ、どういう意味があるのかと。
外部被曝の事言ってないんです。
内部被曝をみんな心配してるのに、
なんで皆さんね、サーベイメーターで計っているところをね、映し出して、
安全ですって言って放送してるんですか。
わざとやってるんですか。内部被曝心配してるんですって。
サーベイメーター関係ないんですよ。
ゲルマニウム半導体装置で放射性物質がどれだけ含まれてるかっていうところの話をしてる時に、
サーベイメーターで計って安全って言ってますっていうものをなんで垂れ流すんですかね。
理解に苦しみます。

記者:
知事も映像ご覧になったかと思いますけど、埋立場に灰を降ろしてる画像を…
ああいう場で県の職員が立ち会ってなかったようなんですけども…

知事:
だって、権限がないって言うんでしょう。了解を取らないといけないですもん。
あれなんか酷いですよね、埃が舞って。
で、もう一回言いますけど、セシウムって水溶性ですよ。
水に溶けるんです。水っていうのは高いところから低いところに集まるんです。

記者:そういう場面にですね、立ち会わせてくれという事を県のほうから行動される事は…

知事:
色々言っているみたいですけど、協議に応じないんでしょう。
これは地域社会としてどうするかっていう事ですよ。
必要がないところまで緩和しているわけですから、今。
ちゃんと管理するっていう事をしないといけない。
廃棄物だって、そもそもね、一般ゴミの中に放射能が混じってるのが当たり前ですっていう形で、
茹でガエルにされてるんですよ。おかしいと思いませんか。
なんで一般ゴミの中に放射能が混じるのかを追求して、
出元をシャットダウンしていくっていうのが
本来あるべき行政の仕事じゃないんでしょうかね。
「もう出ているから良いじゃないか」と。
「みんなで放射能を浴びましょう」
「子供の事は知りません」って言うんですか。ちょっと考えられないですね。

出典:泉田裕彦知事の「殺人に近い」発言について - 原発・放射能関連

	
日本人は感情でしか物事を判断できないのだろうか? もしくは勘定でしか!
だれでも普通に読めば普通に理解できる・・・それが普通に読めず、普通に理解されないのが日本社会というゾンビ大国だ!
そして命を懸けて知事という職務を全うしようという姿勢を具体的に応援しようという人々よりも仕事上目障りだからと妨害する人々の方が多いという異常な社会。日本という国は明治維新からここまで骨抜きにされてしまったようだ
これ知らなかったけど、いつも泉田知事は分かり易い言葉で的確に語ってくれる。重要な事を真剣に捉えて問題提起してくれる優れた知事です。RT 泉田裕彦知事の「殺人に近い」発言について さんから
	
: 私は、泉田知事が、住民の命を預かる首長、そして人として、真っ当であり、普通の感覚であると思う。 【 知事、怒り爆発「殺人に近い」…震災がれき焼却 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 】”
	
良くぞ言ってくれました!泉田知事!これは新潟県で起きてるほんとの話です。➡": その通り!:知事、怒り爆発「殺人に近い」…震災がれき焼却 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) "
	
泉田知事の発言を支持します。 RT : RT : 知事、怒り爆発「殺人に近い」…震災がれき焼却 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
	
新潟県、泉田知事の言うことは本当でまっとう。この常識が今、日本では通用しないRT 知事、怒り爆発「殺人に近い」…震災がれき焼却 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21