• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
ムサシは不正選挙の道具!!アメリカで不正が疑われ使用不能になったものが日本で使われてる事実を無視してはならない!!

ムサシは不正選挙の道具!!アメリカで不正が疑われ使用不能になったものが日本で使われてる事実を無視してはならない!!

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Release Date:
ムサシは不正選挙の道具!!アメリカで不正が疑われ使用不能になったものが日本で使われてる事実を無視してはならない!!

東京知事選、この不正選挙ソフトは本当にへたくそ。例ば小池氏38%増田氏17%鳥越氏35%なら異論が出せない。小池氏と増田氏で75%超える区が出てくればイカサマ丸出し。なぜ保守で75%も取れる道理がある!全くわからない不正選挙歴史!

東京知事選、この不正選挙ソフトは本当にへたくそ。例ば小池氏38%増田氏17%鳥越氏35%なら異論が出せない。小池氏と増田氏で75%超える区が出てくればイカサマ丸出し。なぜ保守で75%も取れる道理がある!全くわからない不正選挙歴史!
	

都知事選 驚愕の市民街頭調査結果とマスコミの大きな乖離~不正選挙必至 計算ソフトとソースコードをチェックしろ!

笑えるのは、読売の調査の実態である。
「調査は21~23日の3日間、東京都を対象に、無作為に作成した番号に電話をかける方法で実施。有権者が在住していた1885世帯で、1061人から回答を得た。回答率は56%。(24日 読売)」
つまりこの調査結果のサンプルは500人程度で回答率は60%にも満たない。統計学の知識を少しでも持つ者なら、如何にナンセンスかお分かりであろう。この少ないサンプルから結果を導き出すことは理論上困難であり、また同じデータでも使わない限り、各紙の結果が同じになることなどありえない。正しく怪奇現象そのもの。
 ところで4000人のサンプル数で、マスコミよりも余程、信憑性の高い「市民街頭調査」結果がある。

出典:都知事選 驚愕の市民街頭調査結果とマスコミの大きな乖離〜不正選挙必至 計算ソフトとソースコードをチェックしろ! ( 選挙 ) - 先住民族末裔の反乱 - Yahoo!ブログ

	

「凄いぜ!鳥越俊太郎候補 これで負ければ不正選挙だろう @osamu9912東京都知事選、市民団体による直近の街頭調査によれば、 野党統一候補の鳥越候補が大差をつけてトップ(回答者は4300人) ①鳥越氏73%②増田氏13%③小池氏10%」

不正追及は、いまから始まる!
最初から諦めていては始まらない・・・工作員の巧妙な言動に騙されるな!!
日々、妨害コメントは多く寄せられる~が騙されてはいけない!
たとえば、不正追及は弁護士に任せるほうが現実的じゃないの?
不正選挙の告発は、不正であったという証拠を提示しないと調査すら始まらないのを知ってますか?
証拠があるなら、ここに提示してみなさい!!
こういう巧妙なコメントがどこからともなく飛んでくる・・・一見、正論に見えるが、結局は、あなたには何もできないのだから世間に巻かれておとなしくしなさい。というだけの妨害工作なのだ!
放射能汚染の拡散にせよ、沖縄の基地にせよ、今回の不正選挙にせよ・・・問題は同根なのだ
金の力で金に牛耳られて上から下へと巧みに支配されてしまってる
それで逆らえない。日本という社会だけだ。大きな問題があれば金で飼いならされて御用学者が大衆の前に現れ日本有数の権威性を見せつけ政府、行政が正しいと嘘を並べる
もちろんマスコミを含め大企業や政府行政との関係の深い公的機関にも圧力がかかる
タレントの石田純一が個人として意見を言っただけで影響力の大きさから業界からの締め出しに晒され身を引いたのは衆目の承知するところ
もう他力本願ではどうしようもできないのだ
前回の参院選挙、そして今回の都知事選に全国から注目を浴び、そしてネットで騒ぐのは
これが安倍独裁体制の憲法改悪につながることを多くが知っているからだ
だから、工作員どもは目先のチンケなアルバイト料で雇われネットで騒がれるないように
巧みに漬け込んでくる・・・騙されてはいけない。そして、勇気を出せ。せめて、シェアの10件や20件程度はだれでもできるだろう
多くの人が不正選挙に気付いた。同じ筆跡の投票用紙、重なる投票率(得票率)のグラフ。不正は明らか。大阪、福岡、などで今も闘い続けている人がいる。某地区では選管内部に死者も出た。しかし組織票の動かし方次第で当選者が決まる今の選挙では選管内部の人が証拠を出さない限り当落で不正は暴けない
	
】「市民団体が都知事選の出口調査を、都内5か所の投票所で実施、投票帰りの方に質問「どの候補者に投票?」、結果は次の通り。鳥越候補(70%)、小池候補(12%)、増田候補(8%)、その他候補(10%)」 
	
ムサシ側一味は、これからは頑張ろうという鳥越さん側、つまり敵の意欲を削ぎ、意気消沈させるためにも、大差で負けさせる必要があった。が、そのために、これも予想した通り、多くの国民が不正選挙を実感することとなった。昨日、話をしたお客さんまで、話してもないのに自分からそう言ってたわ。
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21