• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<・・・アメリカはオープン・ルールが有効だからね> 沖縄・高江ヘリパッド強行に対し米市民団体が非難決議審議へ・・・「恥ずべき反民主的で差別的行為」

<・・・アメリカはオープン・ルールが有効だからね> 沖縄・高江ヘリパッド強行に対し米市民団体が非難決議審議へ・・・「恥ずべき反民主的で差別的行為」

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Release Date:
<・・・アメリカはオープン・ルールが有効だからね> 沖縄・高江ヘリパッド強行に対し米市民団体が非難決議審議へ・・・「恥ずべき反民主的で差別的行為」
米カリフォルニア州バークレー市で11日から開催される米市民団体「ベテランズ・フォー・ピース(VFP)」の第31回年次総会で、東村高江周辺のヘリパッド建設工事の中止を求める緊急決議案が審議されることが1日、分かった。決議案は、日本政府の工事強行を「恥ずべき反民主的で差別的な行為」と非難。米政府に同計画を放棄し、日本側に伝達するよう促している。採択されれば、米国で初の高江ヘリパッド非難決議となる。

出典:http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/20062

	
<米軍ヘリパッド>米団体が非難決議審議へ 「恥ずべき差別的行為」 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス 「ベテランズ・フォー・ピース(VFP)」の第31回年次総会で。琉球沖縄国際支部(ダグラス・ラミス会長)が提案する
	
ベテランズ・フォー・ピース(VFP)
辺野古反対 米団体が決議へ
退役軍人ら全米に行動要請



さんから
	
米国側からも!!
米退役軍人ら8千人以上でつくる市民団体「ベテランズ・フォー・ピース(VFP)」が総会で辺野古問題を提案。採択されれば退役軍人ら全米に行動要請 | 沖縄タイムス+プラス より
	
沖縄タイムス 26日
米退役軍人などの「ベテランズ・フォー・ピースVFP」、沖縄の米軍基地問題を地方議会にも訴えるかつどうへ
	
沖縄タイムス 26日
米退役軍人などの「ベテランズ・フォー・ピースVFP」、8月の定期総会で、反辺野古決議提案→採択の可能性
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21