• follow us in feedly
scroll_icon
shuffle_button
<・・・週末田舎暮らしじゃなくて、週末街で働くのがいい> 宮崎駿「東京なんか生活していたら、映画なんて作れない。」

サムネイル出典:

<・・・週末田舎暮らしじゃなくて、週末街で働くのがいい> 宮崎駿「東京なんか生活していたら、映画なんて作れない。」

Author:
photo2016essayphoto2016essay
Posted date:
<・・・週末田舎暮らしじゃなくて、週末街で働くのがいい> 宮崎駿「東京なんか生活していたら、映画なんて作れない。」

1965年、ある保健機関がロンドン南部のある地域に住む10万人を対象に精神分裂病やうつ病などを含む、人間の精神的な状況を調べたところ、精神分裂病だと特定された人は11%でした。しかし、約30年後の1997年には、その数字は倍以上の23%に増加していたと言います

実際、1950年には世界の約30%ほどの人々が都市に住んでいましたが、現在では約50%の人が都市に住んでおり、国連の調査によれば、2050年には仕事や新しいチャンスを求めて、世界人口の約70%の人が都市に住むだろうと予想されています。

近年、世界中の人達の死や悲しみの原因になっている様々な病気や精神病は、私たちが自然界の設計を無視して生活してきた代償であり、人間は自然から離れれば離れるほど、不幸になっていくと言います。

出典:宮崎駿「東京なんか生活していたら、映画なんて作れない。」 | World U News

	
都会での生活が脳や体に与える悪影響を挙げればきりがありませんが、過去のリサーチでは、都会に住む人はそうでない人に比べて、不安障害になるリスクは21%高く、気分障害になるリスクは39%も高いという調査結果が出ています。

また、2011年のイギリスの科学誌「ネイチャー」に発表された論文でも、都会に暮らす人間は、農村で暮らす人間よりも、「恐怖・攻撃性」といった脳内箇所が活発になっているということが明らかになりました。

夜遅くまで灯される明かりは人間の体内時計を混乱させ、さらに自動車など交通の騒音、雑踏に囲まれた日常が脳や身体が緊張させることで、不眠症や炎症性疾患、糖尿病、癌になる可能性を高めていくと言います。

出典:宮崎駿「東京なんか生活していたら、映画なんて作れない。」 | World U News

	

詳細は・・・、下記のURLをクリック

マックを食べたいと思ったら片道20分かけて電車の駅へ行き、そこから1駅行って、さらに徒歩20分かけて、ようやくマックに辿り着く。これが田舎スタイル。お陰でマックを食べなくなってお肌がキレイになりました!ダイエットにもいいぞ!やったね!田舎生活!
	
老後の心配は無用、若者にお勧め田舎生活
頭と体が日々鍛えられ、健康で長生きできる秘密とは

『田舎特有の人間関係にさえ慣れれば、都会に住むよりも生活はしやすいというのが、都会と田舎の両方に住んでみて実感する事です』
そうなんだよなぁ。
	
老後の心配は無用、若者にお勧め田舎生活 頭と体が日々鍛えられ、健康で長生きできる秘密とは 《多田 朋孔》
	

この記事が気に入ったら

いいね!しよう

Sharetubeの最新記事をお届けします

著者プロフィール
photo2016essay

photo essaiest https://twitter.com/photoessay21